人気ブログランキング |
ブログトップ

“創造する”という生き方☆ アートのある暮らし

anandaart.exblog.jp

タグ:奇跡の法則の絵 ( 23 ) タグの人気記事

新しい自分への一歩・奇跡の法則の絵 応用クラス

c0347597_11051413.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)





昨年末から、私の中で表現する事へのいろんな想いが湧き上がってきていました。

自分にしか描けないものを描きたい。

自分にしか表現出来ない世界を創りたい。

そんな想いが根底にあり、
これまでより更に学びを深めるため、奇跡の法則の絵の応用クラス受講を決めました。

そうして描き始めた1枚目。

描きながら、いろんな自分に出会いました。

それは絵の中のことでもありながら、同時に私自身の心の中のことでもありました。


描きたいように描けない不自由さも感じました。


今までのような、私の「好きな顔」が描けない。

こんな「顔」は好きじゃない。


でも、信じて描く。信じて、対話しながらひたすら描いて…。


私の大切な存在も絵の中に現れてきた頃、少しずつ愛着を感じるようになっていきました。

それでも、描いていく作業は「何が出てくるかな?」というワクワクよりも、今までの自分らしさを出せない苦しさの感情を強く感じました。


これまで自分で作っていた殻を脱ぎ捨て、
評価などにこだわらない、あらゆる概念から抜け出た私だけのオリジナルの世界を創ることに憧れていたのに、
今まで居た所から抜け出すのが、いざとなったらこんなに怖いと感じるなんて。




何度も全体を見て気になる部分を描きながら解放していき、仕上がった時は…今までになくドッと疲れていました!


出来上がった絵に対してやっと愛おしさを感じる事が出来たのは、そのメッセージを聞いてからでした。


この解放は1枚では終わらないので、まだ続きます☆
(写真は、下地絵の一部分です)


お読みくださり、ありがとうございました☆



by anandab4 | 2016-02-24 11:27 | 絵画 | Comments(0)

奇跡の法則の絵に現れる動物たち

c0347597_16351810.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

c0347597_13254467.jpg
今年も最後の週に入りますね。

我が家ではごくごく平凡なクリスマスを迎え、今年も冬休みの帰省は無しです。
替わりに父母がこちらへ出て来ての年越しになります^^

昨日、遅まきながら年賀状を書きました。来年の干支は申ですね。

十二支と言えば、動物たち。
実在する動物から、架空の動物まで。

十二支の中に含まれなかった動物についてのお話はいろいろありますが、
きっと意味あっての十二支なんでしょうね☆


ところで、私の絵には“鳥”がよく現れます。

元々鳥好きなので、手作りを始めた頃にも鳥を描いた雑貨を販売したりしていました☆

長女が無類のウサギ好きなので、小鳥とウサギのコラボ画を描いたトレイを出品した事があります(^_^)
ちょうどその絵にそっくりな鳥とウサギを飼っている方から「一目惚れでした!」と
新たにオーダーが入り、描かせていただいた時は
可愛がっておられる様子が伝わってきて嬉しかった思い出があります(*^_^*)


そんな意図して描いていた頃とはまた違う、奇跡の法則の絵。

奇跡の法則の絵では、下地絵から見えたものを描きます。

動物が現れることも、もちろんあります。
比較的よく現れるのが、馬や鳥…。ダントツはやっぱり鳥。
猫好きなのに、猫はまだ現れていません。(ネコ科の動物はたまにあります)

ここでも何故か、人と同じぐらい鳥の姿がよく現れるのです。

写真下の、奇跡の法則の絵のレッスンで描いた第1号の絵【輝く命を抱いて】にも鳥の姿がありました。

何でかな?何か特別な意味はあるかな…と
動物モチーフの意味について調べたりもしてみましたが、
解釈は多種多様なところがあり、一概にこうだ!と言えるものではないようです。


鳥の他に、印象的だったのが狼。

今までに2度ほど現れた事があります。

狼というと見た目からちょっと怖そうな感じがしますが、
その生態は一夫一妻型で、夫婦とても仲睦まじいそうです(*^_^*)

以前にオーダーいただいた絵の中に現れた狼は
お客様の恐れの部分を象徴しているようでしたが、
同じく絵の中に現れた羽に溶け込まれていく様子は、今思えば
恐れが消えていくというよりは
お客様の理解が深まっていかれる様子を表していたのかも…と、

狼の生態について読んだ私の心理の変化から、ふと思いました。

誰かと知り合った時に
第一印象と、親しくなってからとでは、“その人”に対する印象が変わっていくような感じです(^_^)


奇跡の法則の絵に描かれるものは全て愛から生まれているので
ネガティブとかいう観念はないのですが、

それを分かりやすく見せられたというか、
絵と共に、お客様も描き手である私も
新たに気付くことがあったり、成長し続けるという事を見せられた感じです。


写真更に上、
ジュエリーと共にディスプレイされている女神アバンダンティアが現れた絵、
【世界が愛で満たされる】にも狼の姿がありました。

この絵は自分の想いから派生した絵だったので、
夫婦仲の睦まじい狼として眺めた時、
その存在が現れた事が嬉しく感じますね(*^^*)

そんな絵のモチーフとしての動物たち、
その意味だけでなく生態にも想いを馳せると、まだまだいろんな発見がありそうです。


ありがとうございました。




※これらの絵は、西出麻里奈さんが開発した奇跡の法則の絵の技法を使ってANANDAあゆみが制作した絵画です。
http://sha-sa.seesaa.net/

by anandab4 | 2015-12-27 16:00 | 絵画 | Comments(0)

“絵を買う”こと

c0347597_11241900.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)





私は、絵を描いています。絵を描いて、販売もしています。

私が原画を買ったのは、これまでで まだ一度きり。

麻里奈さんの描いた奇跡の法則の絵をブログで見た時に心がワクワクし、
サロンで実際に見た一枚の絵が忘れられず、欲しくて堪らなくなったのです。

「欲しい」に込められていた気持ちは、

「この絵が自分の家の中に居てくれたら」。

そんな感じでした(^^)


原画の持つ魅力を知ったのも、ここからだったと思います。


それまでの私は、原画を買うという事に
そんなに価値を見出していませんでした。

有名な画家の絵だったら、そりゃ価値があるし、本物って高いんだろうなあ。
ぐらいの感覚でした。

だから美術館を訪れて好きな画家の絵を観ても、
手が届かなくて当たり前。

せめてポストカードを買って帰ろう、と それで満足していました。


それでは麻里奈さんの絵がお手頃な値段だったのか?と言うと、
決してそうではありませんでした。


にも関わらず、どうして買うと決めたかというと…。

冒頭でも書いた「この絵が自分の家の中にあったら」と想像するだけでワクワクしたのと、
「今 欲しい(必要)」というシンプルな想いでした。


実際 我が家に絵が来てくれてからの日々は、それまでと大きく変わりました☆彡

必要だと感じた気持ちに、間違いはなかったと実感しています(*^^*)



先月 娘と行った多賀 新さんの個展。
そこでも、「この絵が家に来てくれたら」と思うような絵がありました。
正直 今でも、とても気になっています。

お値段の問題とも違いました。

ただあの時「今 絶対に必要」というタイミングとは、ちょっと違ったのです。
上手く言えませんが…。

もし本当にご縁があるのなら、この先の「今!」という時にまだ待っていてくれたなら、
再会出来るのかもしれません。


****

こうして書きながら、

自分で実際に買うという経験、どうしてその時 必要だったのかを思い出す事を通して
今、これからの自分の制作や販売にも活かしていけそうだと感じました。


絵に限らず、私はそんな楽しみを伴った“買う”事が大好きです。
私の中では、買うと決める過程、その時のエピソードなども嬉しい思い出です。


思い出も一緒に買っているなと感じられるのが、価値ある買い物なんだなと最近感じています(*^-^*)


私は、そんな思い出も一緒に販売出来る私に成りたい。



お読みくださり、ありがとうございました☆



写真の絵は【愛から生まれるもの】。
奇跡の法則の絵を習って間もなくに描いた絵です。

※この絵は、西出麻里奈さんが開発した奇跡の法則の絵の技法を使ってANANDAあゆみが制作した絵画です。
http://sha-sa.seesaa.net/


by anandab4 | 2015-11-09 13:48 | 好きなこと | Comments(0)

子供たちとのasobi ART

c0347597_05565090.jpg
c0347597_05551781.jpg
c0347597_05542390.jpg
c0347597_05530679.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)





昨日は最初 雨の予報でしたが、いいお天気になり嬉しかったです058.gif

何故なら 昨日は子供たちと、
麻里奈さん主催のasobi ARTに参加する日。

前回から1年以上振りぐらいになるかな?

子供たち2人とも「今度はいつやるの?」と楽しみにしていて

特にasobi ARTへの参加をきっかけに創作意欲に目覚めた次女は、
お誘いをいただいてからずっと、待ち遠しくてワクワクでした( *´艸`)
(asobi ARTについての詳しくはこちら)

そして今回は、東京から来られた方とご一緒しました♡

東京で学童にお勤めされている、子供好きな方です(*^-^*)


私も、もちろん子供たちもお会いするのは初めて。

最初は少し恥ずかしそうにしていた子供たち(特に次女)も、
広げられた新聞紙の上に思い思いに色をのせていくうちに、すっかり夢中に(^-^)♪

絶妙に混ざり合う色たちの思わぬ美しさに感動したりしながら、大人もすっかり夢中に(*^▽^*)♪


色って面白い♪

偶然 ハロウィンぽい色合いの箇所が出来たり(^^)


次女の持参した秘密兵器、
某マンガ雑誌のスプレーアート的に色が塗れる付録も活躍?しました(^^;)

肌が弱くかぶれやすい長女は、ゴム手袋は嵌めず主にクリスタルを使って。


そうしてあっという間に、写真の4枚の絵が仕上がりました☆彡

今回のasobi ARTから生まれた絵たち、この後どんな変身を遂げるのかな?

とても楽しみです(*^^*)♡




休憩時間、ホワイトボードにお絵描き中の次女↓

お絵描き 時々 チョコをつまみ食い(^▽^;)

c0347597_05585889.jpg
お読みくださり、ありがとうございました☆


by anandab4 | 2015-11-02 14:01 | 絵画 | Comments(0)

オーダー絵画:O様の絵

c0347597_07090281.jpg

c0347597_07081325.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)





今日は、オーダーメイド絵画のご紹介をしたいと思います。

こちらのブログで【約束されたソウルメイトの絵】(愛プロ第3弾より)を見て
一目惚れしてくださったというO様。

この度、ツインソウルをテーマにした絵画(A4サイズ)をオーダーしてくださいました。


写真上が、完成したO様の絵画【受け継がれゆく光】です。

その下地絵は、このような姿でした。写真下↓
c0347597_07071855.jpg
下地絵を描いていく中で最後に浮かんだ言葉、
「私が太陽なんだ」という言葉がとても印象的でした。

出来上がった下地絵から見えて来たのは、

太陽を抱く女性の姿と、
寄りそうようにして並んだ長い髪のネイティブアメリカンのような姿をしたツインソウルのカップル。

その手元から飛び立つ鳥、そして狼の姿も。

最後に、大きな翼が現れ、女性を包み込みました。


◆絵の物語◆

彼女が抱えていたもの
それは2つの感情。
「憧れ」と「恐れ」。相反する想いが、彼女の心に存在していました。
“2つで1つの魂”、強く惹かれ合い、深く傷つけ合うかもしれない2つの魂。
彼女はその絆に憧れながらも、傷つく事への恐れを拭い去れずにいたのです。
そんな彼女の相反する想いを、大きな翼が優しく包み込みます。
翼の大らかな温かさに触れ、彼女の心に光が生まれます。
それは、彼女の中から生まれたまばゆい光。
「私が太陽なんだ。全てを明るく照らし、光で包む太陽なんだ」
そう彼女が確信した時、恐れの感情も影をひそめ、やがて翼となり、
全ては光へと変わっていくでしょう。


◆メッセージ◆

恐れる必要はありません。
あなたの「決める心」はあなたを成長させます。
あなたが受け継いだ愛は、あなたによって育まれ、
温かな希望の光となって引き継がれてゆくでしょう。


****

鳥は「憧れ」、狼は「恐れ」の象徴だったのですね。

光を見た狼は、少しずつ翼へと溶け込まれつつあるようです。

女性の白いドレスは、「憧れ」の感情でもあり、「決心」の表れでもあるのだと思います。


↓O様からいただいたご感想です。(ブログへの掲載許可をいただいています)↓

〈O様のご感想〉

絵を初めて見た時、正直言ってびっくりしました。狼が描かれているとは思わなかったからです。
なぜツインソウルに狼が?でもお手紙を拝見して理由がわかりました。私自身の中にまだ恐れがあるのだと。
今はそれを乗り越えようとしているのですね。まるで私の心の中を表しているような絵です。
絵は寝室の壁に掛けて毎日眺めています。
これからは私自身が太陽であることを心に留めて生きて行きます。



O様、この度は誠にありがとうございました(^-^)







※この絵は、西出麻里奈さんが開発した奇跡の法則の絵の技法を使ってANANDAあゆみが制作した絵画です。
http://sha-sa.seesaa.net/











by anandab4 | 2015-10-28 17:00 | 感想 | Comments(0)

その絵にふさわしい場所

c0347597_12534779.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)


〈お知らせ〉
8月8日から8月16日までは帰省のため、お取引は休業させていただきます。
お問い合わせやご注文はなるべくこの期間を避けてご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。


帰省3日目。

ゆとりある生活リズム、人数の増える明日からは怒涛の忙しさになると思われます(^^;)


部屋数の多い家の中を掃除すると、結構な運動になります☆

各部屋には子供たちの小さい頃からの写真や、私の学生時代からの絵などが飾られています。

我が家もこれだけスペースがあれば、もっと絵を飾りたい。


今回、一昨年ぐらい前に描いた絵を持って帰ったところ、早速飾ってくれました(^O^)

何故か販売するという感じがせず、ずっと寝かせたままになっていた絵です。


タイトルは【はぐくみ、育てること】

この絵のメッセージは
「共に寄り添い、育み合う幸せ。愛や慈しみはどちらか一方が与えるものでも与えられるものでもなく、
双方が与え合い、受け取り合うもの」


飾ってもらってみると、前からそこにあったみたいにしっくり馴染んで見えます(*^^*)

ここに来られる日を待っていたのかなあ~と思いました。

絵にはそれぞれ、ふさわしい場所があるんですね。

絵が喜んでいるみたいで私も嬉しい(*^▽^*)



お読みくださり、ありがとうございました☆














by anandab4 | 2015-08-11 13:37 | 絵画 | Comments(0)

喜びを伝えるbook

c0347597_09550786.jpg

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
◆ショップの詳しい説明についてはこちら→
◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについてはこちらから→
◆ジュエリーのワークショップについてはこちら→
◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(iichiのショップは 絵画やクリスタルジュエリーの作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。ブログ連携の上記ショップとは、若干出品内容が異なります)



自分の活動をふと振り返ってみた時、思う事。

ここ最近の私は、自分の活動内容をどうやったら人に分かりやすく伝えられるのか?が主なテーマでした☆


そんな時に麻里奈さんからいただいた、book作りのお話。

bookとは、簡潔に言うと“作品集”、ポートフォリオのようなものです。
(もしくはフランス語でドシエとも言います)

どんな絵を描いているのか言葉で表すより
原画を見てもらう事で、本物の持つエネルギーや輝き、その波動が
ダイレクトに見る人に伝わるはず。


愛の広がりプロジェクトは特に、
オーダーから波及絵画の誕生過程をひと言で説明するのはなかなか難しくもあります。


そんなプロジェクト絵画の仕組みや魅力を、一冊にまとめたbookを作ります。


プロジェクトの絵を通して私たちが伝えていきたい・広げていきたいのは“喜び”です。

このbookを、たくさんの人に見て、喜びに触れてもらいたい。

そして、ご縁のある人の元へ、絵を届ける事が出来ますように。



お読みくださり、ありがとうございました☆




by anandab4 | 2015-07-15 11:06 | 好きなこと | Comments(0)

手作りサイト登録・私の場合

c0347597_07050218.jpg

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
◆ショップの詳しい説明についてはこちら→
◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについてはこちらから→
◆ワークショップについてはこちら→


4年ほど前、私は手作りサイトに作家登録をしました。

そのサイトは、“iichi”。

最初にガラスアクセサリーやビーズアクセサリーをメインに、A.という作家名で登録をして作品を載せていました。

それからしばらくしてANANDAでも登録し、ジュエリーや絵画を載せました。

が、少し前から正直 手作りサイトに自分の絵画やジュエリーなどを載せるには
作っている過程がちょっと複雑なだけに、伝えようが難しいかと

背景や自分の想いを正確に伝えるなら、このブログと連携しているネットショップの方がブログとの繋がりがある分 伝わりやすいのではと思うようになり、

一度ANANDAの全ての作品をiichiから引き上げました。


と、そこへ…。

先日 旦那さんが“ミンネ”についての特集番組を録画してくれていて、見せてくれました。

ミンネは今、手作りサイトで最大手と言われているそうです。

他にも最近「ミンネとか、結構いいですよ!」と勧められる機会がありました。


この流れでいくと、「ミンネに出してみよう!」となるのかもしれませんが、
私はもう一度 iichiを見直してみる事にしました。

ANANDAでの登録は退会を考えていたのですが、
事務局の方から「登録を残しておかれた方がまたいつでも出品する事が出来ますよ」とお返事をいただき、
作品のみ未公開に設定しておいてたのです。

編集画面に入り、改めて見てみると…。

ブログ連携のショップより、写真も多くup出来る事 解説内容も書きやすい事に
改めて気付いたのです。

作品はネット上にupしても、知ってもらえなければ話になりません。

iichiでも現在30万点以上の作品が登録されていて、次々新着作品がupされるため
先に登録したものはピックアップでもされない限り、どんどん後ろへと追いやられてしまうというデメリットがあります(>_<)

だからこそ、たくさんあるページの中から自分のページを見てもらった時、
作品の背景にあるもの、“人”が伝わりやすいページになっている事も必要です。

私はブログとショップが連携していればそれはクリア出来てると勝手に思い込んでいたのですが

ブログ連携の「ショップのみ」を覗いてもらった場合と
iichiのショップを初めて覗いてもらった場合とでは
同じ初めて見る側からすると
iichiのページの方が情報量も多く、作家のプロフィールにもすぐ飛べるので
何も知らない状態で訪問してくれた人には伝わりやすいのではと感じました。

もう一つ、iichiのショップはアクセス解析機能がついているので
どの作品を閲覧した人がいるのか、お気に入りしてくれた人がいるのかが
具体的に分かります。

反応が分かると、励みになります^^

自分の思い込みによった視点と見る側からの視点の違いを感じ、
まだまだ改良の余地があるな…と反省しました★


そんな経緯をたどり、改めてiichiへ作品をupしましたので、見ていただけましたら嬉しいです。よろしくお願いしますm(__)m
↓また続いて少しづつupしていく予定です。
http://shop.iichi.com/ANANDA


お読みくださり、ありがとうございました☆
by anandab4 | 2015-06-28 07:25 | お知らせ | Comments(0)

“愛の広がりプロジェクト”第4弾☆オーダー発起人:I様の絵

c0347597_04330155.jpg

c0347597_04332587.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)




前回の記事「愛の広がりプロジェクト第4弾☆祈りのリストと下地絵」の続きになります。


オーダー発起人:I様の絵のタイトルは【私を生きる】



“私”を精一杯生きる事は、私自身の幸せにとどまらず、
周囲の幸せに繋がる。
私を生きる事、ただそれだけで私の幸せが世界の幸せへ繋がっていく。


【この絵の物語】
彼女は知っていました。
彼女の中の、本当の自分の存在を。
知っていながら、その存在に気付かない自分であり続ける事を選んできました。
彼女がワンドを手にした時、ずっと眠ったままでいた本当の彼女が目覚め、そして言いました。

「私はここに居る!」

本当の私。
それは、ただ私のまま、喜びに生きる私。
彼女の喜びが溢れ出し、鮮やかな喜びの色彩は花となって世界に降り注がれます。
それは彼女から世界へと放たれた喜びの花たち。喜びから生まれた贈り物。
ピュアで神々しいオーラに包まれた姿そのままに、
彼女の純粋な生が喜びに輝く時、
世界もまた一歩、光へと近づくでしょう。

【創造主からのメッセージ】
あなたの喜びを大切に。
あなたの幸せと世界の幸せはひとつです。
白いドレスを纏う事を自分に許し、あなたの人生を生きてください。



☆出来上がった下地絵を前にした時、なかなか見えて来ない事も多々あるのですが、I様の絵はすぐにその姿が見えました。

きっとI様の中で“成りたい私”の姿がはっきりと決まっているからなんだろうな…と感じました☆彡

ドレスの色は最初から白!と何故か決まっていました。意味深ですね(*^^*)



最後に、いただいたばかりのI様の感想(掲載許可をいただいています)を紹介させていただきたいと思います。

〈I様からのご感想〉
絵を見た瞬間、美しい女性の姿に感動してじっと見つめていました。
そして絵の物語を読んだ時に、絵を依頼してから受け取るまでの1ヶ月の間に、自分の内側に起こった変化がそのまま現れていたことに驚きました。
タイトルの『私を生きる』
それを、初めて体験した1ヶ月だったのです。

そして、女性の白いドレスはウェディングドレスのように素敵で、喜びと愛をまとう女性は、小さい頃からの夢。
自分にとっての喜びが何なのかわからなかった人生の中で、ずっと願いとして持っていたものでした。
絵に現れた女性が自分の物語り…描かれている花も地球も女性も、私の喜びなのです。

好きなことを選択する自由が誰にでもあること、それが自分の人生を生きるということなんじゃないか、と思えました。
自分も尊重され、他人も尊重する。
誰かを自分の思うようにコントロールしなくても、自分の喜びを大切にすれば、誰かにそれが届く、なにより自分が幸せを感じることができる。
そんな姿を見せてくれたこの絵は、未来の自分に向かって生きる今の私を、サポートしてくれます。

今回のオーダーで、世界への祈りを書きながら、未来を担う子どもたちのことを考え、人はひとりで生きているのではないこと、自分の幸せを願うことは周りの幸せも願うことなのだと、改めて感じる機会になりました。

ありがとうございました。



I様、オーダー発起人となってくださり、本当にありがとうございました058.gif


※この絵は、西出麻里奈さんが開発した奇跡の法則の絵の技法を使ってANANDAあゆみが制作した絵画です。
http://sha-sa.seesaa.net/

お読みくださり、ありがとうございました☆




by anandab4 | 2015-05-09 16:07 | 絵画 | Comments(0)

“愛の広がりプロジェクト”第4弾☆祈りのリストと下地絵

c0347597_04320754.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)





第3弾までは麻里奈さんの描いたB3サイズの下地絵をハガキサイズに切り分け、私と麻里奈さん2人で仕上げ絵を描いていっていた、“愛の広がりプロジェクト”の絵。

オーダー発起人様の絵を合わせて、1件のオーダーにつき全部で9枚の絵を描いていました。

昨年 プロジェクトを引き継ぐ事が決まり、今回の第4弾は私1人で1枚の絵に集中して仕上げる形でのスタートとなりました☆

そのスタートと同時に、早速オーダーくださったI様。

I様の個人の願いと世界への祈り、私の世界への祈り、それぞれ10項目が書かれたリストを基に下地絵を
描かせていただきました。

ここでは筆より主に手を使って、どんどん色を重ねていきます。
どんどん手を動かし、色を重ねていき…出来上がった下地絵には、緑を基調に(画像はちょっと暗めな写りですが)カラフルな色が踊っていました。
写真がその下地絵になります。

この下地絵に込められた、I様と私の世界への祈りをご紹介します↓

【オーダー発起人I様の世界への祈り】
・世界中から争いがなくなり、国や人種、宗教を越えて、違いを認め合える世の中になりますように。

・すべての人が安心して眠れる場所があり、体と心を休めることができますように。

・世界中の人に、安心して食べられる充分な食べ物が行き渡りますように。

・世界中の子どもたちに学ぶ機会が与えられ、夢と希望が持てますように。

・すべての人が、人も自然の一部だと理解し、自然を敬い、守り、共存していけますように。

・世界中の人が、自由に表現し、自由に選択できる世の中になりますように。

・すべての子どもたちが親から愛され、社会から大切にされ、生まれてきたことを喜べますように。

・世界中の人が必要な治療を受けられ、安心して暮らせますように。

・世界中の子どもたちが、自分の好きなことを仕事にし、社会に貢献できる仕組みを考えられますように。

・すべての人が自分を愛し、他者も愛することができますように。そばにいる人、関わる人を大切にし、その愛が広がっています。

【私の世界への祈り】
・世界中の人々が、自分の持つあらゆる可能性を信じ、あきらめる事無く夢を叶えていけますように。
・世界中の人々が、自己が唯一無二の存在である事を真に理解し、人もまたそうなのだと理解し
その存在価値を尊重して生きていけますように。
・世界中の人々が、生涯にわたって人としての尊厳を守られ、誇りを持って生きられますように。
・世界中の人々が、考え方の違い、文化の違いを認め合い、自分の信じるものを大切にしながら
人の信じ大切にしているものも敬う事を忘れずに生きられますように。
・世界中の人々が、競い合う事よりも自分の心が心地良いと感じるペースを知り、
心の声に耳を傾けるゆとりを持って生活していけますように。
・世界中の人々が、自然や資源を必要以上に奪い過ぎる事無く、本当に必要な分を必要な分だけ“感謝と共にいただく”という
気持ちで採取して暮らしていきますように。
・世界中の人々が、無意味な破壊の思想で突き進む事無く、授かった生命や命あるもの全てを守り育てる事にフォーカスした
社会を作っていきますように。
・世界中の人々が、自己の存在の示し方を正しく理解し、人も自分も心地良く感じられる方法で示す事を選択していきますように。
・世界中の人々が、皆 自分は愛される価値のある存在なのだと信じ、疑わずに生きていける人生を歩めますように。
・私たちが皆 この星のこの地に生まれ ここに在るという奇跡に目覚め、それぞれの人生を大切に生きる事でその魂の輝きが
地球を美しい光で包む、そんな温かい星に成りますように。

以上が私たちの世界への祈りになります058.gif

次回の記事で、I様の絵の完成した姿を披露させていただきたいと思います☆彡


※この下地絵は、西出麻里奈さんが開発した奇跡の法則の絵の技法を使ってANANDAあゆみが制作した下地絵です。
http://sha-sa.seesaa.net/

お読みくださり、ありがとうございました☆




by anandab4 | 2015-05-09 14:50 | 絵画 | Comments(0)