人気ブログランキング |
ブログトップ

“創造する”という生き方☆ アートのある暮らし

anandaart.exblog.jp

<   2018年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

貧血治療で解消するかも…⁉の可能性

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

c0347597_14055048.jpg



先月の健診から1ヶ月が過ぎました。

まさかの「貧血・要医療」の判定に驚き、さしたる自覚症状もないままに治療が始まったのが、先週のことでした。

先日、先週の採決の結果を伝えてもらったところ、ヘモグロビンは健診時8.8→先週8.7とほぼ変わらずでした。

他に先生が着目されたのが、Fe11、フェリチン1という数値。
Feは鉄。フェリチンは貯蔵鉄といって、文字通りどれだけ鉄保存の貯えがあるかがわかるのですが、これが1…。
どちらも正常値より著しく不足していました(-_-;)

「純粋な貧血ですね」と先生。
女性の場合は、生理の加減でこのような数値になる事も、そう珍しくはないのだそうです。

逆にここの数値が正常値である場合は他に貧血の原因を探さなければならず、治療法も変わってくるので、純粋に貧血であると分かった方が対処しやすいとのことでした。

食事から摂る鉄分で正常値を目指そうと思ったらものすごい量を摂らなければならないので、食事療法のみでの改善は不可能だそうです(^^;)

先週試しに出された鉄分の薬も吐き気もなく続けられそうなので、ほぼ2ヶ月分の量を処方してもらいました。
次回、11月の頭に採血して、数値が回復しているかを調べる予定です。


こうして「純粋な貧血」であった事が判明したわけですが、もし治療しないままに放置していたら、どうなったのか…。
気になったのでいろいろ調べてみたら、最終的には心疾患になる恐れがあると書かれていました。

私のようにじわじわ貧血が進行している事に気付かないまま過ごすのは、とても危険な事なのです(>_<)


そうして調べていた中で、脚の浮腫みも貧血からくる症状のひとつであると書かれている記事を見つけました。

心臓の血液循環が悪くなるとポンプの働きも低下するため、毛細血管などに残った血液が上手く心臓に戻れなくなり、浮腫みとなって現れるのだと…。
貧血の場合は特に、下半身に浮腫みが多く起こるのだそうです。

これか!!と思いました。

元々脚は浮腫みやすい方でしたが、4年ほど前から目に見えて浮腫むようになり、酷い時には足の甲まで浮腫んでいたのです。
その形は正にクリームパン足!
正座すると、ぼわっと浮き上がる感じがして、自分の足の浮腫みがクッションのように感じられるほどでした。

尋常でない浮腫み方だったので、何かあるのかなと思ってはいましたが…。

元々冷え性なので、それが原因なのだろうとなるべく冷やさないように気をつけたり、足を高くして寝てみたりもしていました。

それでもやっぱり、浮腫みやすさは改善しなかったのです。
浮腫みのない日は私にとってはとても貴重で、自分の脚って思ってるよりスッキリ細かったんだ…(私比べ)と、いつもこうだったらいいのに、と思っていました(T_T)

一度、長女出産後に最大級に浮腫んだ事がありました。
退院する際、浮腫みで増大した足が、入院時に履いてきた靴に入らなかったのは衝撃的でした。
退院後、通常のサイズに戻って足首が現れた時、どんなにホッとしたか…(T_T)
出産時には多くの出血があるので、思えばあの時も、そうだったのかもしれませんね。


今回、貧血に気付いて治療を始めた事で、ひょっとしたら浮腫みも改善されていくかも⁉

長年の悩みが解消出来るかも?と密かに期待を寄せています(^_^)


夏の終わりにお買い得になっていたサンダルの中から、秋まで履けそうなものを選びました。
スッキリした脚で履きたい!です。



お読みくださり、ありがとうございました☆



by anandab4 | 2018-08-29 17:50 | 身体のこと | Comments(0)

大人になっても好きなもの ー絵本ー

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)



c0347597_11582191.jpg

夏休みも、いよいよ最終日。

従来より1週間早く学校が始まる最近は、8月31日が「憂鬱な日」とは違ってきていますね。

授業の進むスピードも、昔とは比べ物にならないぐらい早く、詰め込まれている感じ。

長女から見ても「5年前よりずっと早くなってる」という中学校の勉強事情。
「お母さんの時は確か、中学最初の数学は“最小公倍数”とかからやったわー」と言うと、「何なんその内容」と娘たちに笑われました(^^;)

始業式が終わったら、早速夏休みの宿題からテストが出るのだそうです★


ところで夏休みの宿題に、今は無いのですね。読書感想文。

昔は高校生ぐらいまで読書感想文の宿題がありましたが…。

感想文を書くための本を探しに行くのも、また楽しいものでありました(^^)


そんな感覚が今も残っているのか、この季節になると何某か本を取り寄せたくなります。

ちょっと前に吉行淳之介の短編集を読み返したら面白かったので、まだ読んだ事のない他の文庫本も探してみました。
中古の文庫本だととても安いのですが、どうせなら送料無料にしたいところ。
文庫本だけではちょっと物足りないな…という気持ちもあり、美術関係の本も検索してみましたが、ピンとくるものがない。

絵が見たい=美術書、というところから離れて「あっ、絵本があった」と思い立ち、再度検索してみました。

すると、リスベート・ツヴェルガーの絵によるアリスの絵本が目に留まりました。「これ欲しかったんだ~」と思ったら、在庫なし。
そこでリスベート・ツヴェルガーの他の絵本を探してみる事に。

在庫があった中から、『アンデルセン コレクション』を選びました↓

c0347597_11574223.jpg

届いてみたら、細長い絵本でした。

繊細な線と好きな色合いで、他の絵本とは違った場面が切り取られて描かれており、とてもきれいな絵本です。

アーサー・ラッカムの絵と似ているな、と思ったら、やはり影響を受けていたようでした。

c0347597_11585508.jpg
↑『火打箱』より。「お姫様を見たい」という兵隊さんの願いを叶えるため、眠っているお姫様を連れ出す犬。

個人的に、このお話の扉絵(一番上の写真)がお気に入り(^^)
「何でそこ?」という意外なカットも面白いし、ユーモラスな犬の表情が可愛い(*^^*)

外国の絵本や雑貨などが好きな方は、きっと気に入るんじゃないでしょうか。




昨日は次女のリクエストで、2人でお茶をしに近所のお店へ。

次女はミルクティー、私はブルーベリーサワーを頼んでみました。
ブルーベリーサワー、ブルーベリージャムとお酢の組み合わせが絶妙な味で美味しかった♪

夏はお酢や梅、シソなどが美味しく感じられます☆

ガムシロップが底に溜まっているだろうに、混ぜた後も「もうちょっと甘さが欲しい」と更に砂糖を入れたがる次女、やめなさい(-_-;)

c0347597_17322398.jpg

宿題も何とか終わり、今日は朝からのんびり。

明日からまた忙しくなります(^^;)



お読みくださり、ありがとうございました☆


by anandab4 | 2018-08-26 14:09 | 好きなこと | Comments(0)

健康管理後日談

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)



帰省の前日、先月末に受けた健診の検査結果が届きました。

結果は総合判定“E”(要医療)でした。
血液検査の結果、ヘモグロビンが8.8だったため、貧血と診断されたのです。
内科を受診するようにとの事でした★

後は肝機能検査が僅かに基準値を外れており、1年に一度は健診を受けて経過を観察するよう書かれてありました。


貧血といっても、自覚症状は全くないのですが…。

いろいろ検索してみたところ、めまいや立ち眩みなど、ドラマで見られるような症状は貧血とはまた別なんだそうです。
そして慢性的に少しずつ貧血状態になっていった場合は身体が順応するので、気付きにくいのだそうです。


貧血は放置せずに必ず受診を、と書かれてあります★

確かに、結果だけを見てそのままにするのならわざわざ健診を受けた意味がありません(-_-;)


という事で、健診を受けた病院で内科を受診してきました(^^)


今回の担当は眼鏡をかけた物腰の柔らかい男の先生でした。

滞留流産の手術や次女出産時の輸血などについて訊かれた後、婦人科検診について訊かれました。

女性の場合、貧血の原因を探るためにはまず婦人科の検診を薦められるそうです。

昨年秋に出血が止まらず受診・検査した事、良性の筋腫が見つかった事などを伝えると「なるほど~。筋腫があるとどうしても生理の時に出血が多くなったりもするので、貧血は多分その影響だと思いますよ」と言われました。

昨年の件が無ければ、今回婦人科へも行かなければならないところでした。
危なかった…(*_*;


貧血の薬は吐き気を催す事もあるらしく、いきなり1か月分など処方したところで吐き気で飲めないとなった場合は無駄になってしまうので、1週間分で様子を見つつ、もう一度血液検査を受けて帰り、次回その結果も併せて聞きに行く事になりました。

家に帰ったら「また血採られたん?」と言われました(^^;)



長かった次女の皮膚科通いも、昨日で一旦終了となりました^^

いつも次女を可愛がってくださる看護師さんに、「完治はおめでたいけど会えなくなるのは寂しいわ~」と言われました(^^)
次女は赤ちゃん顔だから母性本能をくすぐるのか、年上の女性に人気があります(^^;)


皮膚科の帰り道、「いつもの場所」で猫ちゃんを発見!
が、その様子が…(-_-;)
舌をしまい忘れたまま、グダグダに伸びて寝ていたのです。毛並みも尻尾までボサボサ…何とも脱力しきった寝姿でした(*_*)


c0347597_15200687.jpg
↑こんな姿でした

暑かったのでしょう。(という事にしておきましょう)


またそろそろ、台風が来そうです。
今度は各地で酷い大雨になったりしませんように(>_<)


お読みくださり、ありがとうございました☆


by anandab4 | 2018-08-23 15:34 | 身体のこと | Comments(0)

メダイのリメイク

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)





c0347597_09551085.jpg
お盆休みのこと。

姉から預かってきた物がありました。


↑写真のバッジです。
カトリック系の幼稚園に通っていた甥っ子が、卒園時に貰ったものだそうです。

金具の部分が濁り、ザラザラになってきていましたが、捨てるのも気が引けるとの事で「これ、何か他の物に出来ないかな?」とリメイクを頼まれました。
確かに、卒園記念に贈られたバッジを捨てるのは、何だか気が引けますよね(^^;)

バッジのリメイクは初めてでしたが、やってみる事にして、預かってきました(^^)



メダイ部分のみを取り外し、まずは磨けるところまで磨きます☆
ザラザラが取れて、意外ときれいになりました(*^^*)↓
c0347597_15254736.jpg
↑表です。


c0347597_15263497.jpg
↑こちらは裏面。



きれいになったところで、いよいよワイヤーでリメイク作業開始です。

最初はカンの部分はカットしてしまおうかな…と思っていたのですが、敢えて残しておいて、ちょうどカンに重なる部分に天然石ビーズを置いてみる事にしました。

姉の誕生石はペリドットなのですがしっくり来ないので、ムーンストーンを選びました(^^)

ワイヤーで全体をぐるっと飾るようにシンプルに留めてみましたが、そこまでだと原型の骨組が見えてしまうため、何だか「くっつけました感」が出て、安っぽく見えてしまうように感じました★

なので、続けて何重にもランダムにワイヤーを重ねていきました。

隙間を縫うように巻いていき…。

こんな仕上がりになりました^^↓

c0347597_10370421.jpg
c0347597_10364111.jpg
たくさん巻いてありますが、ワイヤーとメダイなので軽いです(^^)


なかなか会える時がないので、お手紙を添えて姉に送ります(*^^*)

喜んでくれるといいな~。


お読みくださり、ありがとうございました☆


by anandab4 | 2018-08-18 14:40 | 制作のこと | Comments(0)

最後かもしれない、田舎で過ごす夏の日

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)



c0347597_15280660.jpg

今年のお盆も無事終わり、昨日こちらへ戻りました。
大阪はやっぱり一日中暑い(^^;)

田舎は何といっても朝方の涼しさが違います。
ちょうど5時前ぐらいに一斉にヒグラシが鳴くのですが、山から届くヒグラシの鳴き声を聴きながらまどろむひと時は至福です。
本当にきれいな鳴き声(^-^)

あちらでは昼間も大阪のようにクマゼミオンリーではなく、「ミーンミーン」や「ツクツクボウシ」など、子供の頃から聞き慣れた蝉たちの声が聴かれるのが嬉しいです。


父母の許へ姉一家と私たち一家が集まると、総勢10人の大所帯となります。

姉のところは男の子二人、うちは女の子二人。

大きくなったら互いに意識してよそよそしくなってしまうのかなあなんて言っていましたが、今でも相変わらず仲良し(^^)


今回はお義兄さんが持ってきた麻雀に次女がハマり、男性チームに入って盛り上がっていました(^^;)

ルールを説明してもらい、集中して聞き入る真剣な表情に、おばあちゃんも感心していました。
「すぐ覚えちゃいそうやね」と言われていた通り、おじいちゃんのフォロー無しでもすぐに1人で参加出来るようになっていました。
次女はゲームや大勢で出来る遊びが大好きなのです。

長女は静かに過ごしたい方なので加わりませんが、時折皆でお喋りしたり。

小さい頃から長女と次男君は特に波長が合うらしく相性が良かったのですが、勉強を始めるとイライラしがちな次男君が長女と会話しながらだとスムーズに進むようでした(^^;)

そんな子供たちが楽しみにしているのは、やはり晩御飯。
特に食いしん坊な長男君と次女は、お手伝いにも積極的です。
ただ胃の丈夫な長男君と違って、次女はちょっと食べ過ぎるとお腹をこわしてしまうため、気をつけなければなりません。
逆にもし次女の胃が丈夫だったら、今頃太っていたかも…(^^;)


田舎のお盆と言えば、迎え団子。
餅粉で作った団子に、塩味をつけたきな粉をまぶします。これは出来たてが本当に美味しい!

今年は私一人で最初から挑戦してみました☆
団子作りはシンプルだけど加減が難しく、餅粉に水を加える段階でちょっとでも水が多いとベタベタになってしまうし、鍋での茹で時間が短すぎると今度は硬くなってしまう。
何とか慎重に取り組み団子づくりは成功したものの、きな粉の塩加減がちょっと強めだったようで…(-_-;)

「お酒に合うからちょうどいいよ!」というお義兄さんのフォローが救いでした(T_T)

c0347597_15273667.jpg
ミーちゃんも暑い中、頑張っていました☆彡

もう衣替えも終わっていていい時期なのに、ミーちゃんの毛はまだよく抜ける(-_-;)
新陳代謝が落ちたのでしょうか★
色も全体に薄くなってる…。

大勢の人が居るので落ち着かないのか、やって来てもあまり長居しないミーちゃんでしたが、猫好きの旦那さんと動物好きの長女にはよく甘えていました(*^^*)


私たち女性陣はとにかく家事に忙しく怒涛のように過ぎるお盆ですが、こんな風に過ごす夏休みも、もしかしたら今年が最後になるかもしれません。

父母にとって大阪と田舎半々での生活は、長時間掛けての移動などがかなり体力的にしんどくなってきているとの事でした。
少しずつ大阪メインの生活に移していく予定だそうです。


旦那さんと散歩を兼ねて販売機まで飲み物を買いに行く道中、先の大雨で所々堤防の崩れた川を眺めながら、魚捕りに夢中だった子供の頃を思い出しました。

どんなに暑くても網を持って外へ飛び出して行っていた子供たちも、中学生・高校生となり今ではすっかりエアコン生活ですが、自然に囲まれたおばあちゃんの家で数日間過ごす事に、変わらぬ幸せを感じているそうです。
お盆を田舎で過ごせなくなるかもしれないと聞いて、寂しがっていました。

大変だけど、夏を満喫出来る田舎ならではのお盆休み。

来年のお盆はどんな風に過ごしているのでしょうか。



お読みくださり、ありがとうございました☆






by anandab4 | 2018-08-16 17:54 | 家族のこと | Comments(0)

健康管理と夏休みの憂鬱

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)




〈お知らせ〉
誠に勝手ながら、8月9日から8月18日までお取引はお休みさせていただきます。
お問い合わせやご注文はなるべくこの期間を避けてご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。

c0347597_10140576.jpg

今年の夏は、やはりこれまでとは違うなあと感じています。

家の中だけでも、朝は涼しかったはずの場所が今年はそうではなくなっており、エアコンの助けを借りない限り、うだるような熱気から逃れる事は出来ません(ーー;)
水道の蛇口をひねると、普通にお湯が出てきます★

家の中でもそんな風…。


先日はお墓参りに行った旦那さんが蝋燭に火を灯したところ、蝋燭自体がヘタ~ッと溶けて倒れてしまい、立てられなかったそうです。
蝋燭も溶けるこの暑さって…(◎_◎;)

旦那さんの帰宅する時間に合わせてスイカを切り、一緒に食べました。
スイカは私たち夫婦の夏には欠かせない大好物なのです(^_^)


そんな中、先週は旦那さんが内視鏡検査のため、2泊3日の検査入院でした。

検査で入院という概念がなかったのと、お盆までに受けるには「明日しかないねん」と唐突に知らされたのもあり、何故か当事者でない私も緊張してしまいました(・_・)

ちょうど私が健診を受けたのとほぼ入れ替わりのようになったわけですが、旦那さんの場合は私のように「何となく」ではなく、遺伝的な要因があるので、念のために一度きっちり検査しておく必要があったのでした。

検査に備えて食の心配ばかりする私が旦那さんは可笑しかったようです(^^;)
今回の場合は食べてもいいものと食べてはいけないものとがあったのですが、私はそんなある一定の時間から「これはしてはいけない」という決まりがあると、とても気になる性分なのです。


検査の内容的にお見舞いは無理そうだったので、敢えて病室を訪ねる事はしませんでした。


入院中は4人部屋で、就寝時間を過ぎてもゲームをやめずに注意される人がいるかと思えば、今度は夜中に俳諧する人と看護師さんとの会話が廊下に響き渡り、何かと賑やかで少ししか寝られなかったそうです(-_-;)


こちらからは今どんな状態なのか分からないため、旦那さんからメールがちょくちょく入る度に返事を返す形で短いやり取りをしていました。
やり取りと言っても、内容は夕飯のメニューなど、他愛のないことです(^_^)


そんな極々普通のやり取りをしているだけの私たちの様子に、何故か「仲ええな~」と面白がる子供たち(^_^;)
2泊だけなのに…と思うと滑稽だったのでしょうか。


何はともあれ、検査結果はポリープもなく、無事に終了!
本当に良かった…!!

何故ここまで私が心配したのかと言うと、入院時に提出する書類の中に、「手の施しようがない状態になったら、延命治療を希望されますか?」的な、エンディングノートのような内容のアンケートが含まれていたからです。
「何でこんなん書かすの?」と、この病院に任せて大丈夫なんだろうか?と疑問がわいたからなのでした。
どこの病院でもある事なのか、他に比べようがないので分かりませんが…。



****

そろそろまたお盆が近づいてきました。
今年は長女がいとこの長男君と一足先に帰省します。
田舎には写真↑の“おっさんウサギ”(注:スマホケースです。体型がおっさんだからおっさんウサギ)も連れて行く予定なんだとか☆



姉と私の場合、帰省すると我が家に居るよりも更に過密スケジュールとなり、忙しくなります。
主婦には夏休みはない…私たち姉妹にとっては楽しみなような、少し憂鬱な夏休みでもあるのです。

でも、いつも通りである事は有り難い事でもあります。
今年もやりきるのみ!です(^_^;)


お読みくださり、ありがとうございました☆







by anandab4 | 2018-08-07 13:46 | 日常のこと | Comments(0)