人気ブログランキング |
ブログトップ

“創造する”という生き方☆ アートのある暮らし

anandaart.exblog.jp

<   2016年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

6年前の絵を振り返って・更に新しい世界へ

さら
c0347597_10190537.jpg





◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)




私がこれまで居た絵の世界を更に抜けるべく、奇跡の法則の絵の応用クラスが始まった今週。

探し物をしていて、ふと昔の作品に目が留まり…久し振りに開いてみました。


初期のモレスキンのノートには、娘たちのスケッチがたくさん。

自然なままの子供たちの姿って(我が子であるないに関わらず)絵になる!と
主に娘たちをモデルに描いていた頃の絵です。

写真上↑の絵のように、娘たちの姿を想像の世界にトリップさせて描くのが好きでした(*^-^*)

c0347597_10204407.jpg

『鏡の国のアリス』を題材に描いた【おしゃべりな花たち】。

長女をモデルに描きました。

中崎町のギャラリーのグループ展『アリス展』に参加させていただいた時の作品です。

詳細に描く事にこだわっていたこの頃、
図書館でイギリスやアリス関係の本を借りて来ては、それらを参考に再現しようとしていました。

描いていて「楽しかった」というよりは、「大変だった」に近い感じでした(ーー;)
c0347597_10211996.jpg
こちらは装画コンペに課題図書の中から安倍公房の『砂の女』を選んで描き、応募した時の作品です。

評価には「あと一歩の緻密さが欲しいところ」と書かれています。

この辺が、私にとっての中途半端なところだったと思います。



アリスの絵も、装画コンペの絵も、緻密と言うには程遠い。

写実的に描きたいのか、緻密さをもっと極めて描きたいのか?
そのどちらでもありませんでした。

画面の中にきっちりと納めてしまうような描き方。

方向性もはっきりしない。

いつしか筆を持つ事が減ってきていました。


“奇跡の法則の絵”を習い、また描く事の楽しさに目覚めた3年前。

そして今、まだ私の中に残っていた「こうでなければならない」の部分を、
抜けていく過程に入ります。

どんな世界が広がっているのか、どんな自分に出会えるのか?

想像もつきませんが、進んでいきたいと思います!



お読みくださり、ありがとうございました☆

by anandab4 | 2016-01-28 11:10 | 絵画 | Comments(0)

邁進する日々の始まり

c0347597_07223960.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)




予想していた通り、今週から嬉しい忙しさがやって来ました。

まるで、寒さが増すのを待っていたかのよう。

新しいスタートを切った昨日も、“この冬一番の寒さ”と言われていたようです☆


昨日は“描くこと”の自分で「自由になった」と思っていた部分がまだそうではなく、むしろ未だに頭で理解出来ている範囲に囚われていることを知りました。

“お話”として聞くだけではなく、やってみて体験してみて違いが分かったり、見えなかった部分が見えてくるって面白い!


制作する毎日の中で、制作面だけでなく日常生活のその他の部分まで変化していく面白さ。

大好きなアートを通じていろんな学びが得られるのは私にとって素晴らしい事です。


どうしても気になる、やっぱりこれをやってみたい。
その気持ちに従ってこれまでやってきましたが、そうやってここへ続く道を選んで来て良かった!昨日は改めてそう思えました。


自分のペースで歩いていると、先を歩いている人が気になる時ももちろんあります。

でも先を歩いているように自分からは見えていても、それは真実とはまた違うところで感じている事です。

その人と同じ速さ、歩き方で自分も進みたいかと言うと、そうではないと感じます。


どうしたいのか、どう在りたいのかはいつでも自分自身の中に真実の答えがあるので、迷いそうになった時はそこに焦点を合わせます。


そこを大事にして、これからも進んでいきたいと思います(^_^)


お読みくださり、ありがとうございました☆

by anandab4 | 2016-01-26 15:10 | 私自身の体験から思うこと | Comments(0)

よくあるお問い合わせ

c0347597_16351810.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)





今日は、ブログや出品サイトを見てくださるお客様からのお問い合わせについて書きたいと思います☆

最近 お問い合わせをいただく中で、お客様が更に知りたい、又は確認しておきたい情報について
商品説明の中で伝えきれていなかった部分があると感じました。

自分で分かっている事はお客様も分かっているはず…とどこかで思ってしまっていたのでは(-_-;)との反省の意味も込めて
改めてiichiのプロフィール欄を見直し、修正をしたりしましたが
商品ページやプロフィール欄では書ききれない部分がありますので

以下、これまでにいただいたお客様からのお問い合わせ内容について例を挙げながら
商品ページやプロフィール欄に書ききれない分も交えて、お答えしていきたいと思います(^_^)


■販売されている絵画は原画ですか?

販売している全ての絵画は原画です。

■気になっていた原画の販売が終了してしまった場合、同じものをオーダーする事は可能ですか?
また、こういう絵を描いてほしいという具体的なイメージ通りの絵をオーダーする事は出来ますか?


奇跡の法則の絵は個々のテーマに沿って、その時々に描いた下地絵から見えてきたものを描いていきます。
再び同じ絵を描く事や、意図してイメージ通りのものをそこに描く…という描き方は出来ませんので、
その旨 ご理解・ご了承いただいた上でオーダーくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

■販売されているジュエリーは1点ものですか?

販売しているジュエリーは全て1点ものです。

■気に入ったジュエリーのデザインを用いて、同じものを作る事は可能ですか?

クリスタルジュエリーのデザインは、クリスタルの形状やお客様のオーダー内容(テーマ)によっても変わってきます。
1つとして同じクリスタルが無いように、ワイヤーの巻き方もその時使用するクリスタルやお客様のテーマに合わせて変わっていきますので、全く同じものは出来ません事をご理解・ご了承いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

■マリアライトジュエリーのメダイの色、サイズは選べますか?

最初にマリアライトジュエリーを制作するにあたって託されたゴールドメダイは、全てジュエリーに加工済みです。
そのため、ゴールドメダイを使用したマリアライトジュエリーは、現時点で販売中のもののみとなっております。

現在のオーダーメイドはシルバーメダイでの制作分のみの受付となっております。

メダイのサイズはゴールド・シルバーどちらも縦約2cm(カンの部分を含む)、横約1.3cmです。
こちらのサイズ以外のものは取り扱っておりませんので、ご了承ください。




****

以上、これまでにいただいたご質問の中から、項目ごとにまとめてお答えさせていただきました。

今後もお客様からのお問い合わせでまた気が付いた事があれば、追って書き出していきたいと思います。



マリアライトジュエリーの誕生エピソードについて触れた過去記事です↓
・マリアライトジュエリーについて→こちら


他にご質問などありましたら、ananda.art.support☆hotmail.co.jp(☆を@に変えて) まで送信ください。

※携帯メールからお問い合わせいただく場合は、迷惑メール設定でこちらからの送信に
気づかれない場合がございますので、先にこのアドレスを登録してから送信いただくことをお勧めします。
また、2,3日経っても返信がない場合は、まず迷惑メールフォルダをご確認ください。

よろしくお願い致します(^_^)☆


by anandab4 | 2016-01-24 17:39 | お知らせ | Comments(0)

決めるって大切

c0347597_04510649.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)




ついこの間新年を迎えたと思ったら、もう1月が終わろうとしています☆

1月は、ゆっくりなスタートでした。

気持ちは焦るのに、進んでいない。

そんな風に感じていました。

転機となったのは、人と会う事でした。

会いたい人と会って話すと、目の前の人のやめようと決めたこと、これからこうなっていきたいと望んでいることなどを聴きながら自然と自分がどう在りたいのかを改めて感じ直すことが出来ます(^-^)

話しながらメンテナンスをする感覚です☆彡

そんな気持ちになれる人たちと会える今を嬉しく感じながら
今の時点で出来る事から進めていこう、という気持ちが湧いてきました(^^)

そしてひとつ、ひとつと決め始めたら…☆彡

一番取り掛かりたかった事が動き始めたのです!(^^)!

動かない…と感じていたのは“周りが”ではなくて“自分が”だったのかもしれません。

具体的に何かを始めるには、まずは決めないと動けません(私の場合は)。
決めるって大切ですね。


写真は昨年描いた下地絵。
下地絵の誕生は、ここにたくさんの物語が育まれる可能性を秘めています。
その可能性は、無限に広がっています☆彡

形にしていくのは自分なのです。


私にとっての長い冬休みも、今週までになりそうです☆


お読みくださり、ありがとうございました☆




by anandab4 | 2016-01-23 07:41 | 好きなこと | Comments(0)

笑顔と会話

c0347597_06012028.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)




先日の南船場界隈を巡った一日。

久し振りに長堀橋で降りたな~なんて思いつつ、待ち合わせ場所へ向かって歩いていた時の事。

見た感じ中国人らしい男の子に、「すみません」と呼び止められました。

またしても…!
そう、私は自分自身が方向音痴なのに、よく道を尋ねられるのです★

彼はスマホの画面を差し出し、「松屋町」と。

まだ駅の構内だったので、「長堀鶴見緑地線に乗ってもらったら行けますよ」と乗り場への案内を指差して伝えますが、
「?」と納得いっていない様子。

私が早口なのか、
もしかしたら歩いて行きたいのだろうか、と思い「歩きですか?電車ですか?」と問うてみますが、
「ん?」という感じで、ニッコリ笑うのみ。
質問の意味が分からないよう。

またもやスマホの地図を出して「あー、ビジネスパーク…松屋町」と。
位置関係を示したかったのかは謎ですが、
「松屋町」を繰り返す様子から、松屋町へ行きたいのは確からしい。

どう伝えたらいいのか…。
何度かお互いに顔を見合わせては、首をかしげて「う~ん」と微笑み合っていました(妙な光景ですね)。

とりあえずは電車が迷わず行けて早いので、もう一度すぐそこの鶴見緑地線から乗る事をおススメしました。

「こっち(ね)」と言って、彼は乗り場の方へ向かいました。

多分、もう一度誰かに確認する事になるでしょう…(^^;)

彼には申し訳ないのですが、
言葉が通じない分を互いに表情と間で伝えようとしていた空気が、何か面白かったです(^_^)



久し振りに行った長堀橋での一日は、そんな感じでスタートしました☆



ギャラリー見学、お昼ご飯の後
農林会館へ寄ったところ、入ってみたくなるお店を見つけました(*^-^*)

トルソーに着せてあった写真のセーターに惹かれて入り、
どうしても気になってピンクを衝動買いしてしまいました。

実は他に物要りだったので、バーゲンにも行かず
服は年末にワンピースを作ってもらって以来、ずっと買っていなかったのです。

ちょっと迷いましたが、
首回り後ろ部分が少し高くボトルネックになっている工夫や身ごろの形についてなど、
店員さんの説明を聞いていて他とはちょっと違うな…と感じたので

「あんまり聞かないブランドですね」と質問してみると、

「オリジナルなんです。あちらがアトリエで、ここで全て作っています」と。
そう言われて見てみると、確かに!たくさんの型紙や生地があり、スタッフの方が作業をされていました。
手前には、発送予定の商品の入った荷物が並んでいました。

ちょうど私の選んだのと同じセーターを着ていたスタッフさんに、
お洗濯のコツも教えてもらって、安心(^_^)

色的にも、春まで着られます☆彡


商品の背景についていろいろ聞いて買うのって、本当に楽しい♪


いいものを作ったら、伝えることも大事ですね。

商品が良くても、つんとすまして無言だったら、
お客さんは見るだけでさっさとお店を出てしまいますもんね。


お気に入りのお店が無くなっていたりで寂しくもありましたが、
南船場はガチャガチャしていなくてもの作りやアートにも触れられるイメージで、
私は好きです(*^^*)


久し振りに訪れ、笑顔と会話 人との関わりを楽しんだ一日でした☆





c0347597_10224673.jpg


by anandab4 | 2016-01-21 15:15 | 好きなこと | Comments(0)

ミラクルな日


c0347597_05572594.jpg

c0347597_05582029.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)




恐ろしい寒さがやって来た昨日。

背中にカイロを貼り付け、
子供たちの背中にもカイロを貼り付け学校へ送り出し、

私も外へ。

楽しみにしていたギャラリー見学。寒いから…と閉じこもってはいられません☆


そこは、当初 思い描いていたイメージ通りの空間でした。

通りに面しているけど騒がしくなくて、アクセスが良くて、
シンプルな外観で、中の壁は白く、スッキリとした空間。

理想通りの空間が、思っていたよりうんと近くで見つかりました。

きっかけは、ホームページでした。

京都、神戸、大阪…関西圏でいろいろ見ていて、
ホームページから伝わってくる雰囲気に惹かれるものを感じ、パートナーに提案。
(一緒に活動するパートナーです^_^)

「雰囲気良さそう!」と二人の意見が一致したのでした(*^-^*)


実際に中を案内してもらい、その最中にもう「ここがいい」と気持ちが決まりました。

私たちの、心が喜べる場所が見つかった瞬間でした☆彡


ホームページによると、
ギャラリーを運営されている事務所は、以前はすぐ近くの安栄ビルに入っていたのだそう。

安栄ビルは、数年前に飛び込み営業をして
ガラス作品を置いてもらった、大好きなお店が入っていたビルです。

またこんな形で、あの頃と繋がっている場所を訪れる事になろうとは…!
不思議な偶然です☆彡


c0347597_06004222.jpg
営業時間を勘違いして早目に入ってしまったホテルの下のカフェ。

中で席に着いて待たせてもらえただけでなく、
厨房の準備が整うまでとおかわり自由のコーヒーも出してもらえて…寒い中、とても身に染みました☆

親切なウェイトレスさんは
事務的な感じがなくて、とてもソフト☆彡


早目に入れた分 空いている店内で諸々の計画や相談も出来て、
食後、レディースサービスデーのデザートもあり…幸せでした(*´▽`*)





パートナーとは、全てが全く同じ考え方ではありません。
行動も彼女は素早く、私はゆっくり。

でも、違っていても尊重出来る、それもいいと思える。

話しながら、別の視点を学んだり。
遠慮し過ぎることなく、主張し過ぎることなく、率直に意見を交わせる

近過ぎず、遠過ぎない間の絶妙さ。

なかなかないです(^_^)

自分に正直であることや心から喜ぶことを選択する自由。

彼女の覚悟や姿勢から刺激を受けながら
一緒に喜べる幸せ。

一人の時とはまた違った世界が、そこにあります(*^-^*)☆彡



お読みくださり、ありがとうございました☆





by anandab4 | 2016-01-20 16:37 | 好きなこと | Comments(0)

気持ちを新たに

c0347597_13101240.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)




これ!というピアスが無くて、自分用に作ったものをローテーションで着け続けていたこの頃…。

さすがに飽きたので、また作ってみました(^^;)

ローズクォーツと水晶が好きで着けると落ち着くし、
メリハリある色合いより、透明感のあるものが欲しかったので。

フックタイプは着け外しも楽ちんです♪

キャッチで着けるオーソドックスなタイプは、たまにしか着けません。

以前はフックだと落としそうで、キャッチの方が主、
小さな石やパールが一粒のみ付いたシンプルなものが好きでよく着けていました。

でも、このタイプのもの…。パールや石がポロッと取れてしまう事が多い(>_<)



うちの旦那さんは、自らアクセサリーを選んでプレゼントしてくれるような人ではありません(-_-)

それは私が自分で作れるから、とかではなくて
元々そういう人なのです(ーー;)

どちらかと言えば、実用的なものをあげたいようなのです。

それが珍しく、一度
社員旅行で沖縄へ行き、琉球ガラスのピアスをお土産に買って来てくれた事がありました(*´▽`*)

当然 喜んで着けました(*^▽^*)
着けていたら…ある日突然、ガラスが取れてしまいました★

……(:_;)


取れる、とか引っかかる、とか「着けている」感が無く、
身に着けていられるもの。(普段 私が作っているものは「着けている」感ありますが)

「誕生日、何がいいか考えといて」と言われた時、
そうだ!と
細めのごくシンプルなリングがいい!と思いつきました。


高価なものでなくていいから、
しっくり来なくていつ頃からか着けなくなってしまった結婚指輪の代わりにしたかったのです。

改めてはめてもらい、気持ちも新たに☆彡




次女がお腹にいた時、NHKの“トップランナー”で偶然見かけたFEEDER。
ベースのタカ・ヒロセさんが番組に出演されていました。
テレビをつけたところで番組は終盤、バンドの映像も少ししか見られませんでしたが、
印象に残ったのでアマゾンでCDを検索して取り寄せたのです。
次女もお腹の中で聴いていたかも…(*^-^*)
PVを観た事がなかったので検索してみたら、ありました♪
懐かしいです。




by anandab4 | 2016-01-18 15:04 | 家族のこと | Comments(0)

車、あったらいいなと思う時

c0347597_16351810.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)




子供の頃、交通手段は車が主でした。

お嬢様のような暮らしだったわけではなく、単に父の趣味が車の運転だったからです(^_^)

父は家族一緒の時間が好きだったので、
お天気のいい日はほぼ必ず「どっか行こうか」とお声が掛かりました。

そうして出掛ける時は、いつも車。
便利で快適でしたが、

大きくなるにつれて、自分が電車の切符の買い方もちゃんと把握出来ていない事に気付き、
周りを見て焦ったりもしました★

そんな私も
歩いて通えた地元の高校を卒業後、短大への通学や通勤を経て電車に慣れていきました。

そして退社後、結婚までに自分も車の免許を取ってみよう!と思い立ったのです。


が、通い始めて実技に入って間もなく、
「これは向いていないな」と痛感します(-_-;)



全ての授業を落とす事なく、補講0でスムーズに合格まで進んだという父とは大違い。
父は用心深く かつ瞬発力もいいのに、それらの長所を受け継いでいない私。


担当は教習所でもお偉いさんの先生でしたが、私ののみ込みの悪さに
「○○さんとホテルは行きたいけど、病院は一緒に行きたくないわ」とか、セクハラ発言も交えつつの
散々な言われようでした"(-""-)"

仮免許に受かった際に報告に行った時も、
「受かったん!?うそ!!」とめちゃくちゃ驚かれ、
「色気で受かったんちゃうん」と、また妙な冗談を言われ…(-_-)

いろいろありましたが、
何とかめでたく卒業を迎えた日には、先生自ら送迎バスを運転して送ってくださいました。


苦労して取った運転免許。

卒業後 姉の車を借りて乗ってみたりもしましたが、やっぱり、向いていない…。
あちこち見て状況判断をして瞬時に決断を下す、その一連の動作が出来ないのです。

注意力散漫で一点集中型でスローでは致命的だと、

乗らずに免許証の更新のみをし続け…。
免許証は今やすっかり身分証明書がわりに(^^;)

“乗らないので無事故”の優良(ペーパー)ドライバーです★


ところで旦那さんは自転車好きの電車好き。

その旦那さんが、10年程前に教習所が近いからと免許を取りました。


でも 我が家の今の環境はバス停も駅もすぐそこのマンション住まい。
車を持っていても維持費が掛かる、と車は買わず。



結局、夫婦揃ってペーパードライバー(._.)


****

ところで、搬入・搬出の作業は車無しでは難しいです。

この間 観に行った写真と曼荼羅の個展でも、
大きな作品をどうやって搬入されたのか訊いたところ、旦那さんに車を出してもらって運んだとの事でした。

やっぱり、そうですよね…(^^;

手作りイベントでもそうでした。
車が出せると、かさばる什器も運べるし、とても助かるのです。

個展でも、額縁の大きさ・重量を考えると車は絶対必要になるでしょう。


いざという時の必要品、車。

「誰が運転するのか」という問題はさておき(^▽^;)、
あったらいいなと思う、今日この頃です★



お読みくださり、ありがとうございました☆








by anandab4 | 2016-01-17 15:55 | 私自身の体験から思うこと | Comments(0)

はじけられない私

c0347597_16351810.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)





娘が、お誘いを受けて人生初のライブに行く事になりました♪

お友達と、そのお母さんも一緒なので安心です(*´▽`*)

私?
私は、お留守番です…(^^;)
大きな声では言えませんが、全く趣味が違うので、お母さんは同じファンの人と☆


お友達のところは、親子でそのグループの大ファン。

親子でライブ、いいですね♡


娘と私も洋楽好きは共通ですが、
娘は他にもいろいろと幅広く聴くタイプ。そこで今回は私とは別行動なのです。


娘に「サマソニ行こうよ!!リンキンも来るって!」と数年前 せがまれた事がありました(←これは確かに観たかった)

娘は目一杯はじけたいのだそうです(≧▽≦)


そこで思い返してみたら、私はこれまではじけた!!と言える経験がないな、と…。


我を忘れて無我夢中になっている姿を人に見せた事がありません。

何か大きな声を出すとか、
ワーッ!となった経験が無いのです★

なれない、というより出来ない…すごく抵抗があるのです(>_<)

人前で大きな声を出せない=歌う、なんてもう、とんでもないです(◎_◎;)

「ライブに行って声を嗄らしました!」なんて聞くと、すごいなあ~と思ってしまうのです。


よく「(音楽は)どんなの聴くの?」と問われて答えると、ヘヴィ路線好きなため、
「意外!!そうは見えないねー!」と
見た目とのギャップに驚かれますが、

にも関わらずはじけられないのは、もうひとつ不可解なギャップかもしれません(ーー;)


とりあえず娘には、大変な時期の現実逃避も兼ねて思いっきりはじけて楽しむ経験をしてきてもらおうと思います(*^_^*)




お読みくださり、ありがとうございました☆






by anandab4 | 2016-01-15 15:13 | 日常のこと | Comments(0)

お母さんと女性

c0347597_14354642.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)




私の子供たちは2人揃って年末生まれ。

なので毎年 年末年始には、子供たちが生まれた頃のことを自然と思い出します。

長女が生まれて、それまでの私の価値観は大きく変わりました。

私の人生の主人公はもう私じゃなくて、
これからは、この子が私の人生の主人公になるんだ!と強く思いました。

産後暫くを実家で過ごしたのち、マンションへと帰って来ましたが
その頃の旦那さんの勤務時間は夜勤が多く、残業も当たり前。

私は1日のほとんどを、長女と過ごしながら
まだ寝返りもうたない長女が寝ているベビーベッドの側に、ほぼつきっきりで座っていたのです。

そう、家事をする以外は、1日中つきっきり。


(ーー;)…。


私は何をしていたんでしょうか(-_-;)

まるでちょっとでも目を離したら、えらい事になってしまう、と言わんばかりです。

今でこそ笑い話ですが、
それでも、当時の私は大真面目だったのです★



昨日、友人のNさんとデートをしました(*^-^*)

これまでもイベントなどでご一緒した事はありましたが、個人で約束して会うのは、
今回が初めて。


赤ちゃんと一緒に来てくれたNさん(*^^*)

いつもは混雑しているらしい、人気のお店☆
ちょうどくつろげる一角の席に案内してもらえたおかげで、
ゆっくり美味しいお料理とお話を楽しむ事が出来ました♪

子供たちのこと、好きなこと、大切にしたいこと…価値観が似ていて、好物のモンブランもお揃いでした。


お母さんにあやしてもらうと、喜んで声を立てて笑う赤ちゃん(*´▽`*)

可愛い…♡
笑うと歯のないお口が、堪らなく可愛いです(*´▽`*)♡♡

そんな様子を眺めながら、
お母さんが出掛けたい場所に赤ちゃんと出掛けるっていいな…と

お母さんが楽しくて赤ちゃんも楽しいっていいな、と思ったのでした☆彡


そしてNさんから、嬉しい誕生日プレゼントが☆彡

c0347597_16400763.jpg
「子宮が喜ぶ色」だとメイクの先生がおススメされたという、リップグロス☆彡
ラッピングが可愛かったので、写真に納めてから開けさせてもらいました(*^^*)
c0347597_16405616.jpg

いつも気になっていながら、入った事のなかったお店のもの。

2倍の嬉しさです( *´艸`)☆彡


長女のそばにずっとつきっきりで居た当時の私。

あまりメイクに関心の無い母からも「家に居ても化粧ぐらいはしときや」と言われてしまった当時の私。

自ら“どっぷりお母さん”でいる事を自分に義務付けて、それを良しとしていたんですね…(^^;)


“お母さん”も“女性”もどちらも含めて全部で私。

何か1つだけを重視するのでなく、全てを大切にしていい。


お母さんが輝いていて楽しいと、赤ちゃんも一緒に楽しい♪を見せてくれたN さん☆彡


本当にどうもありがとう☆彡

by anandab4 | 2016-01-13 17:28 | 友人のこと | Comments(0)