人気ブログランキング |
ブログトップ

“創造する”という生き方☆ アートのある暮らし

anandaart.exblog.jp

カテゴリ:シータを通じて出会った人たち( 2 )

奇跡の法則の絵がくれた出会い


c0347597_16142859.jpg


c0347597_13582389.jpg

c0347597_13575762.jpg



c0347597_13572812.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)




以前の記事でもupした、写真1番上の【輝く命を抱いて】は私が奇跡の法則の絵を学んだ際、全3回のセッションを通して描き上げた絵です。

この絵が描き上がった際、私に技法を教えてくださった麻里奈さんが写真を撮ってブログで紹介してくださったのですが、

数日後、私は麻里奈さんからこんなお話を聞かせていただきました。
upされた私の絵を見て、何故か涙が溢れ、号泣されたという方から麻里奈さんにセッションのご依頼があったと。

それを聞いた瞬間、驚き、すごく嬉しかったです。

どんな人なのかなあ…と私が気になっていた方、それが初音さんでした。

まだお会いした事がなかったその間、初音さんは麻里奈さんのセミナーを受講された際に私が麻里奈さんのサロンにて委託販売していたジュエリーを購入してくださったり、

愛の広がりプロジェクトの絵 第1弾の販売開始時にも絵を購入してくださいました(*^^*)→初音さんの購入された絵はこちら

「私たちのプロジェクトも気に入ってくれてるみたい」との麻里奈さんの言葉に益々会いたい気持ちが高まる中、
一昨年の豊かさセミナー直後の練習会で、やっとお会いする事が叶いました。

初音さんは優しく、柔らかい笑顔が印象的な方でした。

すっかり嬉しくなって、会いたかった気持ちを伝え合いました。

その日に「ずっと気になってて…」と新たに購入してくださったスタウロライトのネックレスは、少し短めのデザイン。
いつもよく身に着けてくださっていて、初音さんのほっそりとした首に、本当にあつらえたみたいにピッタリなんです。

ジュエリーたちは自分と相性の良い、持ち主となる方を知っているのかも…と初音さんを見ていると思います(*^-^*)


そんな初音さんがこの度マリアライトジュエリーをオーダーしてくださる事になり、先日直接お会いして

初めて2人きりでじっくりお話する機会に恵まれました。

初音さんは絵を見て泣いた時は自分でも驚いたと、何故号泣したのか理由は分からないと仰っていましたが、

あの絵が麻里奈さんや私との出会いに繋がり、自分の人生を新しい方向に進ませてくれたと伝えてくださり、

何と、プレゼントにとピンク色の花を集めた可愛い花束までいただいてしまったのです。
花束を貰ったのは会社の送別会以来☆めちゃくちゃ感激でした( *´艸`)

初音さんの“新しい方向”とは…。

実は、初音さんも麻里奈さんから奇跡の法則の絵のセッションを受けられたのです。

これからたくさんの絵を描いていかれる予定です。

そんな初音さんの絵のポストカードも、プレゼントにいただきました(*^^*)



初音さんのマリアライトジュエリーはダンビュライトでお作りさせていただく事になりました☆彡

候補のクリスタルを2つ持参して来られていたのですが、前日ピンと来て用意していたダンビュライトをお見せしたところ、

即答で「それがいいです!」と^^

選んでもらえたダンビュライト、写真下のような姿に変身し、本日 初音さんの元へと行きました☆彡

箱を開けてジュエリーと対面した初音さん、涙ぐんで喜んでくださって、直接お渡し出来て本当に良かった!

作り手として、これ以上の嬉しい事はありません。
最高に感動した瞬間でした(´艸`*)

初音さんの胸に輝くジュエリー、想像していた通りよくお似合いで、相性バッチリだなと感じました(^^)


ジュエリーからのメッセージにあったように、これからきっと、初音さんの新しい人生が始まるのだと思います。


奇跡の法則の絵によってもたらされた、初音さんとの出会いについて書かせていただきました。


















by anandab4 | 2015-01-27 15:03 | シータを通じて出会った人たち | Comments(0)

寄り添うことの大切さ

c0347597_21072781.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)





今日は私の出会った人について書きたいと思います☆彡

この本の著者である林美佐子さんとの出会いは昨年、
麻里奈さんのサロンで開催されたアクアリリスさんのジュエリー展示会でした。

展示会には、中学生の長女も一緒に行きました。
私は自分の出掛ける場所に娘を連れて行く事がよくあります。

何故かと言うと…。

娘にいろんな大人の人の姿をたくさん見せたいからです☆彡

私の母は普段あまり外へと出ない方で、PTAや地域の活動、毎週水曜日のバトミントンなど溌剌と参加していましたが
“主婦”という括りの中での活動に限られていたので 学校の先生や
「○○ちゃんのお母さん」、「近所の○○さん」などが私の知っている大人でした。

シータを通じて知り合った人たちの中にはアーティスト活動をされている方も
多く、娘にいろんな世界があるということを知ってほしかったのです。



そうして行ったジュエリー展示会に、訪ねて来られたのが美佐子さんでした。

お子さんは来られてなかったので、高校生の息子さんと中学生の娘さんがいると
聞いた時は驚きました!!

黒のワンピースにアクアリリスさんの羽ピアスが似合うスラリとした容姿から、
とてもそんな大きなお子さんがいらっしゃるようには見えなかったからです^^;

そんな美佐子さんが、「娘さんのファンになった!私の子供に会わせたい」と
言ってくださり、facebookでのご縁が繋がりました。



それが美佐子さんとの出会いでした。

美佐子さんはシータヒーリングの他にレムリアンヒーリングもされています。
そして市役所の就労促進相談員というお仕事をされています。

そんな美佐子さんの就労促進相談員として取り組まれてきた活動が
1冊の本になって出版されたと知り、

ぜひ読んでみたい!と発売を待って本屋さんへ。

買って来て早速読みました。


就労相談の窓口に来られる人たち、かけがえのない存在である大切な子供たち。
美佐子さんが寄り添うことを大切に、相手がどんな立場の人でも、どんな時にも愛を持って真っ直ぐに向き合って来られた姿勢が、冒頭から全体を通して、ぶれる事無く貫かれていました。

寄り添うということは、簡単なことではないと思います。その距離の保ち方もさることながら、
ましてやそれが、初対面の全く知らない人が相手であったら…。
美佐子さんのされている事は、単なる職探しのアドバイスとは違います。
目の前の人をまず知っていくことから始めて、
尊重しつつ生きる希望を取り戻すために支援する事であり、
とても根気のいる事だと思います。強い覚悟がないと出来ません。

美佐子さんが親身になって取り組まれる背景には 美佐子さん自身が苦しい体験をされた事もあると思いますが、
その体験を経て周囲に理解されず苦しむ立場の弱い人の気持ちを分かり、
これからの未来ある子供たちのためにも
社会をより良いものにしたいと決意して臨まれた気持ちが何より大きいのだと思います。

お子さんとのエピソード、お子さんに対する思いも綴られていて、その姿が私の身近な人と重なり、
目頭が熱くなりました。
お母さんはみんな、我が子には理不尽に傷つけられたりする事無く真っ直ぐ健やかに育ってほしい、と願っています。
大切に育てた子が傷つけられた時、どんな風に寄り添い、守ってあげればいいのか・・・悩むところです★
美佐子さんは環境を整えてあげる事が生きやすさに繋がると、息子さんから学んだそうです。
そしてその学びは、仕事へと生かされていきました。



子供から学ぶ事は、本当にたくさんあると思います。

私は自分が娘を連れ出してあげている、と思っていましたが、
本当は娘の存在が、私にいろんな人に会う機会を与えてくれているのかも・・・と今 書いていて思いました。

何故なら、娘たちの存在や娘たちとの関わりがなかったら、今の私はないからです。
今 改めてそれを思い出させてもらいました。

そんな気づきも得られる、美佐子さんの本。

人を信じられない、子供にどう接したらいいか分からない・・・と悩んでいる方にも、ぜひ読んでもらいたいと思います。
人それぞれに今のその人を作った背景があり、目的を持って生きる事で人は変われるんだと、
子供の個性を大切に、環境を整えてあげる事で生きやすくなるんだと。



前を向いて生きる事の本当の意味が、美佐子さんの本には書かれています058.gif














by anandab4 | 2014-12-30 16:17 | シータを通じて出会った人たち | Comments(0)