人気ブログランキング |
ブログトップ

“創造する”という生き方☆ アートのある暮らし

anandaart.exblog.jp

時にはバッサリと

◆絵画とジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー等取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)





体育祭翌日の放課後の事でした。帰宅するなり「髪切りに行く」と次女。

訊けば、「明日プールやねん」と…。
中学校は小学校のように、わざわざ前以て具体的なプール開きの日程を教えておいてはくれません。

でもまさか体育祭後すぐにプールが始まるとは思っていなかったので、美容院はこの土日に行けばいいかと思っていたのでした。

もう夕方なので先客があったら困るな~と思いましたが、行ってみたら大丈夫でした^^

次女が髪を切るのはほぼ2年ぶり。
伸ばしておいた髪の毛、今回は25㎝分を2回目となるヘアドネーション用に寄付する事が出来ました。

私に似て髪の毛が多いので、纏めて束ねるとちょっとした重さのある結構な毛束になりました。

体育祭前に切っておいたら、ひょっとしたら頭が軽くなった分だけもう少し速く走れたかも?


バッサリ切ってうんと短くなり、プールの後やお風呂上りが楽になったようです(^_^)




バッサリ…と言えば、我が家のカポックも。

5年間剪定せずに放置しておいたらどんどん枝葉を伸ばしていき、傾いたりと何だか納まりが悪くなってきていました。

このままどんどん大きくなられても…と気になっていたので、剪定するのにベストな時期とされている先月(5月)、実行する事に決めました。

私は剪定をした事がないためまずやり方を調べてみましたが、文章で読んでいてもいまいち分かりにくい…。

動画を検索して見てみたところ、曲がってしまったところから結構バッサリといってる感じだったので、こんな感じでいいんだ、と私もやってみる事にしました。

「切り口は斜めに」を守って幹が傾き始めたところから切り落としたら、めちゃくちゃコンパクトな姿に。

「思い切ったね!」と旦那さん(^^;)

不格好に伸びている枝も落としました。枝は少し残してカットするとの事だったのでそうしましたが、どうなるのかな?と観察していたら…。

そのほんの少し残った部分はやがて乾燥したようになり、ある朝見たらちょうど皮がめくれるような感じでポロポロと下に落ちていました。

余分な部分はちゃんと自分で落とすんだ…!!と感心しました☆彡


そして…、間もなく小さな新芽が出たかと思うと、育ち始めました(^^)


c0347597_12213060.jpg
↑手前の明るい色の枝2本が新しく出た部分です。

かなりバッサリいったのでちょっと心配しましたが、調べたサイトで書かれていた通り、1ヶ月ほどで無事に新芽が出て来て良かった~(^^)



植物も伸び放題だと納まりが悪くなるように、髪も伸ばし過ぎると毛先がパサパサになってきますね。
次女は元々少し茶色がかった髪色をしていますが、毛先の方がより細くなった分だけ縺れやすくなり、色も明るめの茶色になっていました。


私も地毛はダークブラウンだったのですが、染めるのをやめて以来、何だかここ数年で「こんなに黒髪だったっけ?」と思うぐらい、髪色が黒になりました。

この年齢で茶髪もなあ、、と思って地毛に戻したのですが、これでは見た目に重い…。

飽きてきたので、今度切りに行く時は少し明るめにしようかな…と考えています。



お読みくださり、ありがとうございました☆



by anandab4 | 2019-06-13 15:01 | 日常のこと | Comments(0)
<< シエラ産“アイス”クリアアンダ... 相性と好き嫌い >>