絵、そしてジュエリー。時々日常なども絡めながら、制作についての背景や好きなものなどについてマイペースで綴っています。
by *あゆみ*
カテゴリ
全体
絵画
クリスタルジュエリー
ヒーリング
私自身の体験から思うこと
クリスタルたちのこと
シータを通じて出会った人たち
お知らせ
感想
好きなこと
家族のこと
友人のこと
オルゴナイトジュエリー
ワークショップ
制作のこと
日常のこと
アンダラクリスタル
身体のこと
映画・音楽
未分類
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ANANDA shop
最新の記事
最後かもしれない、田舎で過ご..
at 2018-08-16 17:54
健康管理と夏休みの憂鬱
at 2018-08-07 13:46
微妙な課題、オプション検診
at 2018-07-28 21:59
健診を控えてと可愛い?手作り..
at 2018-07-26 14:30
夢占いと体調管理
at 2018-07-22 17:55
望ましい繋がりや距離を保てる..
at 2018-07-20 15:35
状況判断の難しさ
at 2018-07-14 06:27
非常時に備えて
at 2018-07-06 12:58
今月の近況
at 2018-06-20 10:13
新・スタウロライトのジュエリー
at 2018-06-14 13:30
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


今年のバレンタイン予定

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)




来週はバレンタインデーですね^^

毎年2月に入ってからのんびりバレンタインチョコのコーナーを覗きに行くと、「あ、これいいな」と思う物に限って「こちらの商品は完売いたしました」の表示が…(-_-)
見た目に良くて、人気な商品から早くも売り切れてしまうようです★

なので今年は出遅れないようにしよう!と先週用事のついでに見に行き、必要分を確保しました(^_^)
父と甥っ子たちと旦那さんの分です。

父には物心ついた時から毎年あげていました。大きくなったある年、「もういいかな」とあげずにいたらとても寂しそうだったので、それ以来やっぱり継続してあげる事に(^^;)
甥っ子たちには姉やお義兄さんも一緒につまめるよう、なるべく個数の多い物を選んで発送します(^^)

旦那さんにはワンパターンになりたくないので、毎年ちょっと変わった物を探して選んでいます。
今年はいろんな味のマシュマロ入り(*^_^*)

結婚する前は余裕があったのでチョコレートも高級路線、プレゼントも一緒に渡したりしていました。
旦那さんは野球好きでピッチャーを務めたりもしていたので、「グローブと同じ素材の革から作られたコーチのお財布なんかいいのでは」と思ってあげたところ、とても喜んでくれて、今でも使ってくれています。
素材としては丈夫なので確かに長持ちしてはいるのですが、そこは何と言っても20年以上も前のもの、見た目がかなり…(^^;)年季が入ってきているので「新しいのプレゼントしようか?」と言ってみても、「まだまだ使えるから」との返事…。

大事にしてくれているようで嬉しいです(^^;)


長女も今年は渡す人がいる様子。可愛らしいのを用意していました(*^^*)

次女は今年もお友達と交換用に手作り☆なるべく簡単に出来てボリュームもそこそこあるこちらを作る予定↓
c0347597_10283562.jpg

今やバレンタインはすっかりお友達間でのイベントになりつつあるような…“友チョコ”とか、女の子の母としては本当に余計です(-_-;)

女の子だけで盛り上がる中、男の子たちはすっかり拗ねモードなんだとか。でも女の子たち、本命の男の子にはちゃっかり放課後渡しに行ってるそうです。もちろん手作りのを(*^-^*)

私の小学生時代は一部の女の子たちが好きな男の子に学校で渡していました。
今はコンビニでもブランドチョコが売られていたりしますが、私たち世代が小学生の頃はスーパーのコーナーで普通に明治のチョコレートとかでしたね(-_-)

中・高校生になると、バレンタインデーは男の子たちは朝から様子が変で、何故か団体で行動したり、緊張しているようでした。
朝教室に入って鞄から荷物を出そうとしただけで一斉に視線を向けられたり、直接「○○ちゃん、チョコくれや」と言われたりしました(何も持ってきてないのに…)。
あの頃はチョコレートは完全に男の子用のもので、男の子も今より“貰いに行く”姿勢でいたように思います☆

旦那さんの学生時代はバレンタインデー自体が浸透していなかったそうなので、私たち世代ぐらいがイベントとしては女の子→男の子へ、と普通に?盛り上がっていた頃だったのかもしれません。


両親は今月もこちらに居るので、今年は父と母二人で食べられるチョコを顔を見がてら届けに行く予定です(^-^)



お読みくださり、ありがとうございました☆

[PR]
by anandab4 | 2018-02-06 17:34 | 日常のこと | Comments(0)
<< 好き嫌いの感覚に纏わる話 刺激を受けられる関係 >>