ブログトップ

“創造する”という生き方☆ アートのある暮らし

anandaart.exblog.jp

小さな輝き・ピンクアポフィライト

c0347597_13121312.jpg

c0347597_13135247.jpg



◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについては
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについては
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichiへは
こちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)





つい最近の衝動買い。

「う~ん、どれにしようかなあ」じゃなくて、一目見た瞬間、「わ~、可愛い!!」と思ってしまったのです。

写真の、ピンクアポフィライト。

アポフィライトはこれまで、クリアとグリーンしか手に取った事がありませんでした。
ピンクがあるって、知らなかったのです(^^;)

このピンクを見た時、「何て優しいんだろう☆彡」とまずその淡い色に惹かれ、約2cm程と小さいながらもキラキラと
した輝きを放っている部分に、更に惹かれました。

まるで、甘くて繊細な砂糖菓子みたいです(私が例えると、ほとんど食べ物になってしまう^^;)。



水晶のような透明色や、淡くて優しい色合いのクリスタルが、やっぱり私は大好きです。


特に自分で身に着ける場合、濃い色合いのものはほとんどありません。
持っていても、身に着けなくなっていったり。

一概に色のせいだけではありませんが、出番の多いものは、着けていてしっくりくるもの。居心地がいい、そんな感覚でしょうか。


このピンクアポフィライトも私がいつもそうであるように、着ける人が心地良く感じるような、そんなジュエリーにしたいと思います(*^^*)


私がお客様のお声で一番嬉しいのは、持っていてただ嬉しいものではなく、たくさん身に着けていただいているというご報告だからです。

「活躍しているんだな☆彡」と作った私も嬉しくなりますから(*^-^*)



ピンクアポフィライト、どんな姿に変身するかな?


出来たらまたupしますね(^_^)









by anandab4 | 2016-07-15 14:31 | クリスタルたちのこと | Comments(0)
<< ピンクアポフィライトのクリスタ... 大切にしたいこと・今の私 >>