人気ブログランキング |
ブログトップ

“創造する”という生き方☆ アートのある暮らし

anandaart.exblog.jp

大切にしたいこと・今の私

c0347597_13090212.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについては
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについては
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichiへは
こちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)





私には、子供の頃から特にこれといって成りたいものがありませんでした。

ただ、心から望む人と一緒になり、家族をつくること。それだけは決めていました。



その望みが叶っていく過程は、平坦ではありませんでした。

最初は少し噛み合わないと感じていた部分。
それは段階を踏んで大きくなり、やがて目が逸らせないところへ追い込まれる事態が起きてしまいました。

これではいけない。

在りたい家族の姿を思い描きながらも、素直になれない自分の心。上手くいかない毎日。

それならと自分を充実させるべく、やっと見つかったやりたいこと・作る事に邁進し始めました。

そうすることで、自分だけの目標に逃げることで、毎日を充実させればいい。割り切ればいいと思っていたのです。

ずっと関心のあった見えない世界も体験すべく、ヒーリングも習いました。


そうしてヒーリングを合わせたもの作り活動を始め、目の前にやって来た仕事に取り組んでいくうち…。
家族の在り方が少しずつ変化していきました。

成りたかった家族の形へと、変わり始めたのです。

その変化は、何もしなくても魔法のように起こったわけではありませんでした。

その時その時で気づいたこと、これではいけない。と思ったことから目を逸らすのをやめて、自ら具体的に動けた事も大きかったです。

ヒーリングは、その勇気を出すためのきっかけをくれたり、後押しをしてくれるものでした。

ヒーリングと実際に取った行動、どちらも私にとって必要なものであったと思います。




今、私は家族と共にある毎日に、とても幸せを感じています。

もの作りを続けながら、ただ家族の笑顔の見られる毎日を過ごしていきたいと考えています。


二人展でがむしゃらに制作に打ち込む日々を過ごした経験を経て、今、このペースを心地良く感じています。


今は正直、私はどう在りたいのか?というのは無い状態です。
無い状態を満喫しています。



仕事もそうですが、家族との毎日が充実していること。

ここあっての私なのです。


今、そこを満喫しています(^_^)


by anandab4 | 2016-07-13 19:21 | 私自身の体験から思うこと | Comments(0)
<< 小さな輝き・ピンクアポフィライト マリアライトジュエリーへのお声 >>