人気ブログランキング |
ブログトップ

“創造する”という生き方☆ アートのある暮らし

anandaart.exblog.jp

夏のレジャー、昔と今

c0347597_13090212.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについては
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについては
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichiへは
こちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)





今週はまたもや再発した左眼のアレルギーに加え、食べ過ぎでもないのにお腹が緩くなるという、謎の体調不良週間でした★

暑くなるとどうしても、体調が良くても喉ばかり乾いてあまり食が進まなくなったりしますね。

数年前なら「自然にダイエット出来る!」なんて内心喜んでいましたが…。ある程度の年齢になると、痩せると「不健康」と見なされる傾向にあるようなので(~_~;)

夏痩せすると、また遠方に住む家族に会った際に「やつれた」などと言われそうなので、出来ればしっかり食べておきたいところ。


ところで、次女はプールが大好き。

今年もスパワールドのプールへ行きたい!と張り切っています☆

私は、あの大勢の人がひしめき合う空間が本当に苦手(>_<)

フードコートやゲームセンターなど、私は嫌いな場所が多いです。
「人が多い・騒々しい=落ち着かない 」に繋がるのですね。

それでは、自分が子供の頃はどうしていたのか、と言うと…。
プールは父が勤めていた郵政の専用施設的な所があり、滑り台など遊び的な要素は皆無でしたが
混み合う事もなく泳ぐ練習も出来ていたので、そういう意味では快適でした。ただ水に入る事を、純粋に楽しむのです。

勤めている人の家族のみの利用なので、大きな兄ちゃん達がビーチボールで激しく打ち合いをしたり、
カップルが大きな浮き輪を浮かべて練り歩き、子供の行く手を塞ぐというような事もありません。

今考えたら、かなり貴重な環境だったと思います。

次女は1人で走って行ってあっという間に姿を消し、私と旦那さんで手分けして探していたところ、あの物凄い人混みで上がるのも困難なほどの流れるプールから現れたという前科があるので、厳重注意です★

子供ならすり抜けて行ける箇所も、大勢の人の中では大人は簡単に進めないのです。

ちゃっかり浮き輪持参で入っていましたが、まだやっと水面に顔が出せるぐらいの背なのにと本当にヒヤヒヤでした(>_<)




そして、夏のレジャーにもう一つ欠かせないのが、花火。

私の子供の頃は皆 家の前の道路や、近所の空き地でしていました。
開けた窓から子供たちのはしゃぐ声が聞こえたり、火薬の匂いがしてきたら「あ、花火やってるな」ぐらいのリアクションで、
どこの家でもそんな風でした。

今はやたらと「近所迷惑だ」と言われるご時世。マンション住まいという事もあり、花火は主に田舎で。

田舎ではちょっとした大型花火も出来るので、子供たちは大喜びでした♪
でも次女を除いて長女&従兄たちも大人に近づき、もう花火花火と言わなくなるかな…(´・_・`)


前に テレビで『ハリーポッター』を観ていた時。

ハリーとボルデモートが杖で闘っているシーンを観て旦那さんが「花火やってるみたいやな。『こっち向けんなや!』とか言って」とコメント。

言い得て妙でおかしかった(^▽^;)

そこで私が「男の子同士って、何でふざけて花火持って追いかけ回したりとかするんやろうね?」と以前から疑問だった事を何気なく言うと、

「普通にやってても退屈やろ」と。

(゚д゚)!

と、言う事は…あなたも昔、やっていたのですね…。

今の物静かな姿からは想像出来なかったので、心底 意外!でした(^^;)

男の子同士の行動は意味分からん、と思う事がたくさんありますが、女の子とは思考回路が全然違うのでしょう。



夏休みまで、あともう少しです☆



お読みくださり、ありがとうございました☆







by anandab4 | 2016-07-09 15:38 | 日常のこと | Comments(0)
<< マリアライトジュエリーへのお声 暑い季節に怖い漫画☆ >>