人気ブログランキング |
ブログトップ

“創造する”という生き方☆ アートのある暮らし

anandaart.exblog.jp

絵画セッションを通して再確認した気持ち



◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)
              ※↓以下の記事を書いた後に整った活動内容をまとめて貼っています。





今月いっぱいまでモニター価格で提供させていただくと決めてスタートした絵画セッション。

この度 このモニター募集期間は、私がいろんな意味での準備をするために必要な期間だったのだと理解するに至り、
ようやく私の中で迷っていた事がひとつにまとまってきました。
今日はその過程や私自身の心境について触れながら、
絵画企画のこれからについて、この場を借りてお知らせさせていただきたいと思います。


以前に《愛の広がりプロジェクト》を枚数や規模の違う内容でスタートさせようと考え、
内容に伴ってプロジェクト名を変える事に決めたものの、

プロジェクトの創始者である麻里奈さんの、
プロジェクトに込めたたくさんの想いやそこに根差した志が書かれたブログ記事を読み返して
これでよかったのだろうかと疑問が残り、

やっぱり名前を変えてしまうのは違う、と思い企画を白紙に戻しました。

私が絵で伝えていきたい事って何だろう?

その気持ちを確かめるように1枚の絵を描いた後
改めて絵画を通して何かを始めたいと感じ、

自分に出来る事を考えてセッションという形で絵を届ける絵画セッションを
モニター価格でスタートさせました。

私は 人、それも女性の顔を描くのが好きなのでいつもその姿が絵の中に見えるのだと思っていました。

でも絵画セッションの絵は、プロジェクトの絵そのものでした。
最初に10項目の祈りがあげられているかいないかの違いだけで、
私の中で奇跡の法則絵の描き方は、愛の広がりプロジェクトの描き方そのものになっていたのです。



一度に数枚描く方法をそのまま続けたいとは思えなかった。

でもセッションと称して始めた企画を通して自分をもう一度見つめ直した時、私はまた同じ事をしていると、名前を変えて白紙に戻したはずの企画を進めようとしていたのだと気づきました。

1枚からでも出来るのかどうか、このモニター期間を通して確認していたのではないか、と…。

これらのことが分かったので、絵画セッションという呼び名は今月末までのモニター期間をもって
終了とさせていただきたいと思います。

そして改めて 愛の広がりプロジェクト としてスタートを切ろうと思います。

世界への祈りの10項目(オーダー発起人様は個人の願いも別に10項目)をあげるところからのスタートとなる従来のやり方で、私の祈りの10項目も合わせて1枚の絵に祈りを込めて仕上げたいと思います。



この月末から来月初めまで子供たちとの休暇に入らせていただきますので、
正式なプロジェクト開始とオーダー発起人様募集についてのお知らせは来月に入ってからさせていただきたいと考えています。


この度 この機会に絵画セッションのオーダーをいただけた事にも、深く感謝しております。

企画の呼び名や形は違っても、私が全てをそこに注ぎ込んで描かせていただく気持ちは、どんな時も変わりはありません。




そして信頼を持って関わる事の出来る麻里奈さん、
最高の褒め言葉をありがとう(#^^#)



















by anandab4 | 2015-03-25 15:50 | お知らせ | Comments(0)
<< これからジュエリーに込めていき... 自分を“知る”ということ >>