人気ブログランキング |
ブログトップ

“創造する”という生き方☆ アートのある暮らし

anandaart.exblog.jp

“愛の広がりプロジェクト”第1弾の絵の完成した姿☆その①

c0347597_16322189.jpg
c0347597_16325510.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)
 ※↓以下の記事を書いた後に整った活動内容をまとめて貼っています。





《愛の広がりプロジェクト》第1弾
の絵は9枚のうち オーダー発起人様用1枚、波及絵画5枚の計6枚が旅立っていきました。

今回は残り3枚のうち、麻里奈さんが価格を聞いた際に創造主から何故か「今は売らない」と言われ、

up当初から“非売品”となっていたNo.5【妊婦さんの絵】について、お話したいと思います。

この絵は当初、写真上のような姿でした(額縁に入っている方の絵です)

土の香りがする、どことなくアフリカの大地を思わせる雰囲気を持った絵でした。

絵の物語はこうでした

この絵を購入される方は、環境問題に関心のある方です。
大地に根差し、土の香りや緑の輝きを愛し、慈しんでいる方です。
彼女はそれらがどんなにかけがえのないものであるかを知っています。
その水を飲むのは私たち、そして子供、孫、その後に続いていく新しい命です。
母の胎内で生を受け、育まれ、産まれた命は、
地球のめぐみを糧に育まれ、生きていきます。
その貴さを、彼女は本質で理解しています。
なぜなら、やがて母となるべき人だから。
この地球を、美しい状態で次の命へと繋げていきたい。
彼女の思いは、海を越えて、他の国々の人たちへも伝わっていくでしょう。


昨年の5月、麻里奈さんから再びこの絵を預かり、私が「まだ終わっていない」と
感じた部分を更に描いていく事になりました。

絵と改めて向き合った時、塗りつぶす、という風には感じませんでした。

でも、何か足りないなあ・・・。

大地から伸びる木を描きたくなりました。
女性の胸の部分に、月を描きたくなりました。
海を描きたくなりました。
夜空を描き、太陽も描きたくなりました。

女性のお腹の部分には、元から地球がありました。
更に描いて眺めて、ここに宇宙の全てがある、と思いました。

この状態で、7月に一度麻里奈さんの元へ。

そして10月、再度麻里奈さんから私の元へ。
その時、麻里奈さんからこんな言葉をもらいました。
「3枚とも見た時に、すっかりあゆみさんの世界観がここに完成してて、もう私が描く所はどこにもないって思って、びっくりしたよ!
後あゆみさんがもうちょっと、と思うところがあれば描いてくれていいし、“終わり”って感じたら完成やから」
驚き、そして、嬉しかったです。

そして絵を持ち帰り、眺めた時、主人公であるこの女性をもっと輝かせたい!と思いました。
女性の周りに、ほとばしる生命のエネルギーを描きたくなりました。
そうして完成したのが、写真下の絵です。
タイトルも、【宇宙の全てと繋がる女性の絵】へと変わりました。

が・・・。やっぱり今はまだ、非売品なのだそうです(^^;

でもそれを聞いて、不思議と納得する自分を感じました。
この絵の新しい物語は、《愛の広がりプロジェクト》の祈りの全てに繋がるように感じたからです。
最後に、その物語を紹介します☆彡

この絵の女性は、とてもおおらかな、心に深い情熱を秘めた女性です。
彼女は身を持って知っています。全ての始まりは、女性としての自分が体内に
宿す命であり、また自らも母の胎内で育まれ、この世に誕生した命の
ひとつであることを。
彼女はこの世界の全ての始まりである宇宙と繋がり、瞑想します。
彼女の目から、自然と涙がこぼれ落ちます。
でもそれは決して、悲しみの涙ではありません。温かい喜びに溢れる涙です。
母なる大地と一体感を感じる時、彼女は至福そのものなのです。
その喜びは生命のエネルギーとなって世界へ、愛の祈りとして全ての生きとし生けるもの、全ての人々に届けられ、皆を包み込むでしょう。
そしてやがて、彼女の祈りを受け継ぐ新しい命が、この世に誕生するでしょう。

最初の完成から2度目の完成を見るまで、私はいろんな変容を体験しました。
この絵を受け取る方が現れるとしたら、その方にはどんな変容体験があるのかな?
この絵を手放す日が来た時、私はどんな私になっているかな?
未来へ向けて、ふとそんな事を思いました(^-^)




by anandab4 | 2015-01-09 17:10 | 絵画 | Comments(0)
<< “愛の広がりプロジェクト”第1... ショップ開設についてのご案内 >>