人気ブログランキング |
ブログトップ

“創造する”という生き方☆ アートのある暮らし

anandaart.exblog.jp

ヒーリングアート・ジュエリーについて③

c0347597_07223960.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

  ※↓以下の記事を書いた後に整った活動内容をまとめて貼っています。




プロジェクト第3弾の絵にまだかかっていた年末、クリスタルジュエリー制作に関する新しい企画のお話をいただきました。

それは、とても不思議な流れでやって来たお話でした。

麻里奈さんの元へ、マリア様とチャネリングされるという方から、手元にある20個ほどのメダイを麻里奈さんに送るよう、マリア様から言われたので送りますと連絡があったのだそうです。

そのメダイをどうするか考えた時、マリアライトアチューメントにコラボ企画としてメダイを付けたクリスタルジュエリーの販売を思いつき、そのジュエリー制作をする人として私が浮かんだのだそうです。

お話を聞いた時はびっくりしましたが、とても嬉しかったです。

神聖な企画に携われる事が嬉しく、迷わずお受けしました。


その年末には、もう一つ嬉しいお話をいただきました。

数年前から通っていた京橋にある老舗のパワーストーンショップのオーナーさんから、しばらくお店のお手伝いに来ませんかとの連絡をいただいたのです。
ずっと気に入って通っていたお店です。こちらも迷わずお受けしました(*^^*)

それらはまるで、マリア様からのギフトのようでした。



年明けに麻里奈さんとお世話になるパワーストーンショップで数点のクリスタルを仕入れに行き、
その後ジュエリーのデザインや企画についての話をしました。

ジュエリー制作に入る前に、まず私自身がアチューメントを受けました。

アチューメントはアバンダンティア アバンダンス レイも受けた事があり、とても素晴らしかったのですが、アチューメント中にアバンダンティアの姿を見ることはありませんでした。
でもマリアライトアチューメントでは、途中ハッキリとマリア様の姿をイメージの中で見る事が出来ました。
アチューメントについては、長くなるのでまた別の記事で書きたいと思います。

アチューメントも受け、マリアライトジュエリーの制作が始まりました。

最初に私自身のものを、続いて麻里奈さんのジュエリーを作り、
アチューメントを受けられる方用のジュエリー制作に入りました。


夏が終わる頃、麻里奈さんから託されたゴールドのメダイ、個数分のジュエリー制作を終えました。

今 私の元には、シルバーのメダイが50個近くあります。

麻里奈さんが私にアチューメントをした際に、更にメダイを50個、とマリア様からのメッセージがあったのだそうです。
急遽その時ちょうどパリに行っていた麻里奈さんの友人の方にお願いして、買ってきていただいたものでした。
ゴールドのメダイと同じ、パリの奇跡のメダイ教会のものです。

有名なお話でご存知の方も多いと思いますが…。
1830年、修道女カタリナ・ラブレの前に聖母マリアが姿を現し、「このモデルに従ってメダイを作らせなさい。信頼を持ってそれを身に着ける人は大きな恵みを受けるでしょう」と言われ、その時はっきりと示されたメダイの裏と表のデザイン通りにメダイを作って人々に配ったところ、その頃流行していたコレラが終息に向かったのだそうです。不思議のメダイとも呼ばれています。

写真は、私のジュエリー、【愛に導かれる】です。使用石はメタモルフォーシスです。
変革を促されるような事が起こっても、更に自己を肯定する事が出来るよう導いてくれる。マリアメダイとのコラボにより、今までとは違ったやり方を示し、愛を持って導いてくれる。というメッセージでしたが、今年は正にそんな流れをたどりました。

メダイとクリスタルの間のレースには、女性性の喜びが込められています。
これもその通りでした。


クリスタルたちの中にいると、自分の中の閉じ込めていた部分が引き出されるようです。
お店のお手伝いをしていた期間を通して、私はずっと抱えていたいくつかの難関を越える事が出来ました。


今までに約半分のマリアライトジュエリーが旅立って行きました。
これからも引き続き、必要とされる方にお届けしていきたいと思います。




by anandab4 | 2014-11-13 12:09 | クリスタルジュエリー | Comments(0)
<< シータヒーリングとの出合い ヒーリングアート・絵について② >>