絵、そしてジュエリー。時々日常なども絡めながら、制作についての背景や好きなものなどについてマイペースで綴っています。
by *あゆみ*
カテゴリ
全体
絵画
クリスタルジュエリー
ヒーリング
私自身の体験から思うこと
クリスタルたちのこと
シータを通じて出会った人たち
お知らせ
感想
好きなこと
家族のこと
友人のこと
オルゴナイトジュエリー
ワークショップ
制作のこと
日常のこと
アンダラクリスタル
身体のこと
映画・音楽
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ANANDA shop
最新の記事
移り変わりに思うこと
at 2017-11-20 13:30
ちょっとひと息
at 2017-11-15 15:27
ジュエリーに使用するワイヤー..
at 2017-10-30 17:54
時間があればやっておきたいこ..
at 2017-10-27 16:21
家籠り生活?
at 2017-10-23 16:06
過ぎてゆくイベント
at 2017-10-13 15:52
寂しさ感じる今日
at 2017-10-03 15:34
秋はメンテナンスの季節
at 2017-09-21 21:59
お預かりした美しいクリスタルたち
at 2017-09-15 18:08
ラリマーのジュエリーとアクア..
at 2017-09-08 14:43
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


タグ:クリスタルジュエリー ( 53 ) タグの人気記事

ジュエリーに使用するワイヤー素材について再考したこと

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※以前にリンクを貼っていた旧ブログは現在閉じられています)
c0347597_09120593.jpg


私は以前にも使用しているワイヤーについて、記事を書いた事があります。(その時の記事はこちら


以前の記事では制作にはアーティスティックワイヤーを使用していること、他のワイヤーの素材についても少し触れながら、この先も主にアーティスティックワイヤーを使って制作していくだろうことを書きました。

先の時点では、アルゲンティウムシルバーワイヤー(シルバー930など純度も高く、ゲルマニウムを多く含み、酸化や変色の心配がほとんどありません)も時折使ってみていました。
試しに少し取り寄せてみたところ、しっかりした作りや変色の心配がほとんどないところに安心感を感じました。ただハーフハードを選んで取り寄せてしまったため、指で形を作るには扱いが難しく、ごくたまにしか出番はなかったのです。

でも、良い素材のものを使ってみた安心感はその後もずっと印象に残っていました。


アメリカ製のアーティスティックワイヤーも、決して安物ではありません。
制作に適したしなやかさであり、変色を防ぐためエナメル加工やコーティングも施されていて、最高級ワイヤーとも呼ばれています。

実際に自分用に作ったジュエリーも、汗や水に気をつけて使用していたら長くきれいな状態を保てました。

ただ、少しでもコーティングが剥がれてしまった箇所があると、やはり変色は避けられません。

ジュエリーを購入してくださったお客様が皆、細心の注意を払って使用後にジュエリーの汚れを落としてからジップ付きの袋に入れて保管されるか?というと、そうであるとは必ずしも言い切れないと思います。


また、定期的にジュエリーのデザインを変えて楽しみたい場合なんかには、アーティスティックワイヤーは適した素材であると思います。
高価な14kgf(ゴールドフィルド。真鍮の周りに14金が熱で圧着されていて、金製品と変わらない輝きを長く保つ事ができます)やアルゲンティウムシルバーとは違って、気兼ねなく巻き直す事が出来るからです。
なんといっても、その価格差は10倍以上も違います。

でも、お客様が私の作ったジュエリーを選んでくださったのはそのジュエリーのデザインそのものを気に入ってくださったからで、いずれデザインを変えると想定して購入されるという事はまずないと思うのです。


手作り販売される人の中には「形あるものはいずれ壊れるのだから」と、売れた商品のその後の経過についてあまり深く拘らないという考えの人もあるようです。

アーティスティックワイヤーで制作したジュエリーが壊れるという事は、余程乱暴に扱わない限り、滅多とないと思います。
でも、その輝きの面ではどうか?出来るだけ輝きを保ちながら変色を防ぐには?
可能なら、少しでも長く美しさが長持ちする素材も取り入れた方が良いのでは…。

そんな考えから、これから少しずつアルゲンティウムシルバーワイヤーと14kgfワイヤーの取り扱いもしていきたいと思うようになりました。


まず課題となるのがジュエリーの価格です。14kgfワイヤーやアルゲンティウムシルバーワイヤーで制作したものはアーティスティックワイヤーで制作したものより、どうしても少しお値段が高くなります。
この点については、何卒ご了承くださいますよう、お願い申し上げます。



上記のショップ(ブログ連携ショップであるSTORES.jp、手作りサイトiichi)に出品しているこれまで制作したジュエリーには、全てアーティスティックワイヤーを使用している旨を追記しました。


ワイヤリングのみさせていただく場合の価格についても、追記を加えました。
ワイヤリングについての詳細は、こちらの過去記事を参考にしてください。


今日は取り扱いワイヤーについて、これからの事を少しお知らせさせていただきました。
ジュエリーが長くその品質を保てるよう、少しずつ選択肢を増やしていきたいと思いますので、何卒よろしくお願い致します。





[PR]
by anandab4 | 2017-10-30 17:54 | お知らせ | Comments(0)

お預かりした美しいクリスタルたち


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※これまでリンクを貼っていた旧ブログは新しいブログの内容が充実した後、閉じられる予定です)





昨日、扇町までたくさんのクリスタルたちを受け取りに行って来ました。

スピリット ヨガ スタジオ 大阪のスタジオディレクターであるハイダー アリさんのクリスタルたちです。
ハイダー アリさんがプロデュースされている「venus gemstones」のワイヤリングアクセサリーの企画に、麻里奈さんのご紹介で携わらせていただく事になったのです。

クリスタルとのご縁が続いている麻里奈さん(^_^)
こちらでも天然石アクセサリーのプライスタグなどを納品されています。
思えば私がクリスタルを使ったジュエリー作りに夢中になっていったのも、麻里奈さんとの出会いが大きかったな…(*^_^*)


見せていただいたのは、本当に美しいクリスタルばかり。
名前は知っていて、今まで見たり手に取ったりした事もあるはずなのに、違うもののように見えるほど、透明度や色の鮮やかさなどが違いました。

ひとつひとつ手に取ってみて、持参した天然石ビーズとの組み合わせを相談しながら決めました。


↓「venus gemstones」さんのブログより、写真をお借りしました。
円陣を組むように並べられているのが、これからワイヤリング予定のクリスタルたち。作品サンプルとしてビーズと共に持参していた私のジュエリーも一緒にディスプレイしてもらいました^^
c0347597_13040721.jpg

c0347597_13043405.jpg
ローズクォーツ、アクアマリン、水晶、インカローズなど私も大好きなクリスタルの他、かっこいいイメージのスギライト、ブラックトルマリン、ギベオンなどまで。

来月にお披露目を予定されているので、楽しみながら制作を頑張りたいと思います(^_^)!




そんなクリスタルたちの中から、少しご紹介☆
c0347597_13200148.jpg

↑小さくても素晴らしい透明感で、美しく輝くローズクォーツ☆彡
「可愛い~」と思いながら長らく手に取って眺めていたので、「それずっと触ってる」とアリさんに笑われました(^_^;)
でも、可愛いだけではありませんでした!繊細な上に形もちょっと変わっているので慎重にワイヤーを巻いていく必要があり、難しかったです★

c0347597_13201912.jpg

↑一瞬それと分からなかったほど、鮮やかな赤色をしたインカローズ。見た人は皆注目されるんだとか。納得です(^^)


c0347597_13203761.jpg

↑三日月のような形をした、シャープなギベオン。隕石だけに、より一層神秘的な感じがします。



これまでに巻いた事のないタイプのクリスタルもあり、今回もなかなかチャレンジが多そうです!
また新たな境地が開けるよう、頑張ります☆




お読みくださり、ありがとうございました☆



[PR]
by anandab4 | 2017-09-15 18:08 | クリスタルたちのこと | Comments(0)

ラリマーのジュエリーとアクアマリンのプチジュエリー


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※これまでリンクを貼っていた旧ブログは新しいブログの内容が充実した後、閉じられる予定です)






今日は、前回仕入れたラリマーとアクアマリンの“みずいろコンビ”がジュエリーに仕上がったので、ご紹介したいと思います。

このみずいろコンビたち、どちらもとても綺麗にカットされているため、傷をつけないようにワイヤーを巻いていく過程はちょっと緊張しました。

傷をつけないよう、気をつけるのはいつも同じです。
クリスタルもワイヤーも傷がつかないよう、なるべく一度でスムーズに巻かなければなりません。でも、留める所はしっかりと。素早く安定させる必要があります。


実を言うと、毎回 事前に具体的なデザインは決まっていません。
巻いていく中で自然と形が出来上がっていくので、自分でもどんな姿になるのかわからない分、それが楽しみでもあります^^

それでは、ご紹介していきますね。


c0347597_10544927.jpg

c0347597_10523979.jpg
↑まずは、ラリマーのジュエリーから。
つるりとしたルース、下へ向かって微妙に厚みが増す形状で、思っていたより巻くのが難しかったです☆
アメジストを1粒添えました。


ラリマーのクリスタルジュエリー

ジュエリータイトル【とらわれない美しさ】

メッセージ:「“これが美しいもの”という既成概念にとらわれない、あなただけの感覚を大切にしてください」

トップのサイズ(ワイヤー含む):縦 約4cm、横 約1.7cm
チェーン:長さ 45cm
素材 14kgf   

¥18,000-




c0347597_10564336.jpg

c0347597_10555127.jpg

↑こちらはアクアマリンのプチジュエリー。
小さくても輝いています☆彡シンプルなのでいろんなお洋服に合わせやすいと思います。



アクアマリンのプチジュエリー

ジュエリータイトル【変化していく楽しさ】

メッセージ:「満ち足りない心からでなく、常に新しく変化することを楽しむ心で進んでみましょう」

トップのサイズ(ワイヤー含む):縦 約1.6cm、横 約1cm
チェーン:長さ 45cm
素材 silver925   

¥12,000-




ご紹介したジュエリーたちは、iichiにて販売しています。
もしくはananda.art.support☆hotmail.co.jp(☆を@に変えて) まで直接お問い合わせください。

よろしくお願い致します☆

[PR]
by anandab4 | 2017-09-08 14:43 | クリスタルジュエリー | Comments(0)

みずいろコンビ

c0347597_12351866.jpg

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※これまでリンクを貼っていた旧ブログは新しいブログの内容が充実した後、閉じられる予定です)




昨日は爽やかで涼しい一日となり、久しぶりにエアコンいらずで過ごす事が出来ました☆彡


「夏大好き!日傘や手袋で覆ったりするなんて、夏を満喫していない!」と豪語していたのは20代半ばまでだったでしょうか(^^;)
暑さがすっかり苦手になってしまった今、そして日焼けのダメージを回避するための装備が欠かせなくなった今、夏が終わるのがひたすら待ち遠しいのです。


最近ちょっと涼しくなってきたので嬉しくなり、片付けに取り掛かりました。

何年も溜め続けていた手紙類や、もう出番はないであろうパーツ類の整理です。

まず、手紙や年賀状の束。これは捨てるに捨てられず、引き出しいっぱいに溜まってしまっていました(>_<)
意を決して残しておきたいもの(年末に手紙をやり取りする友人からのものや、心がこもっていて貰って嬉しかったものなど)だけを置いて、他は全て処分しました。
子供たちや家族からのものは内容が被るものなどを省き、厳選して残しました。


パーツ類は、次女に欲しいものを選んでもらった後、残りはリサイクル行きに。

「何かに使えるかも…」と具体的な用途もなく買ったパーツたち。勿体なくてずっと保管していましたが、出番のないまま何年も経ってしまい、服と同じで、「いつか」は結局やってきませんでした。
前回出したビーズセットも売れていたので、次女が喜んだように、また誰かが使ってくれればと思います。



そうやって整理が出来たところで、今回はアンダラ以外のクリスタルのルースを仕入れました。


少しずつ涼しくなっていく澄んだ空気の気配を感じると、何故かこれまで手にした事がなかったラリマーがとても気になり…。
綺麗にカットされたアクアマリンと共に、爽やかな水色に触れたくなりました。




c0347597_12360439.jpg

c0347597_12353512.jpg

↑マダガスカル産の非加熱アクアマリンです。
約7.0×5.9×4.4mm、0.98ct。


c0347597_12355032.jpg

↑ドミニカ共和国産のラリマーです。
約30mm、24ct。



そんなわけで、今回仕入れました“みずいろコンビ”たち(^_^)

近々またジュエリーにしてお披露目したいと思います☆



お読みくださり、ありがとうございました☆

[PR]
by anandab4 | 2017-09-05 14:26 | クリスタルたちのこと | Comments(0)

シエラ産アイスブルーアンダラのジュエリーたち

c0347597_14522729.jpg


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについては
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichiへは
こちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※これまでリンクを貼っていた旧ブログは新しいブログの内容が充実した後、閉じられる予定です)





今日はアンダラジュエリー、久々の新作のご紹介です。

いつもなら鈴木美保子さんに発送のご連絡をいただいてから約1週間ほどでアンダラたちが到着するのですが、
今月はちょうどお中元シーズンだからなのか?10日以上経ってようやく届きました☆

何とか空き時間を確保し、昨日2つのアイスブルーアンダラを無事ジュエリーに仕上げました。

それでは、早速ご紹介します(^_^)
c0347597_14591862.jpg

c0347597_14511920.jpg

↑こちらは気泡が入った三角型の、アクアブルーのアイスのジュエリー。
涼やかな見た目だったので、シルバーカラーをメインに、カット水晶とピンクサファイアを添えました。

①シエラ産アイスブルーアンダラのクリスタルジュエリー

ジュエリータイトル【どこまでも無垢に】

メッセージ:「無垢であることは、無知や弱さではありません。常にまっさらな自分が中心に在ることです」

トップのサイズ(ワイヤー含む):縦 約4cm、横 約2cm
チェーン:長さ 50cm
素材 silver925   

¥17,000-




c0347597_14455977.jpg


c0347597_14474543.jpg

↑こちらは少しグレーがかったクリアブルーのアイスのジュエリー。
ちょっと控えめな印象を受けたので、ゴールドカラーをメインにコスモオーラとガーネットを添えました。

②シエラ産アイスブルーアンダラのクリスタルジュエリー

ジュエリータイトル【相反する美しさ】販売終了

メッセージ:「美は調和からのみでなく、矛盾から生まれるものでもあります。あなたが併せ持つギャップもまた、美しさです」

トップのサイズ(ワイヤー含む):縦 約3.3cm、横 約2.3cm
チェーン:長さ 45cm
素材 14kgf 

¥17,000-




ご紹介したジュエリーたちは、上記のブログ連携ショップとiichiにて販売します。(←ジュエリーたちの違った角度からの画像も見られます)もしくはananda.art.support☆hotmail.co.jp(☆を@に変えて) まで直接お問い合わせください。





お読みくださり、ありがとうございました☆


[PR]
by anandab4 | 2017-07-26 16:36 | アンダラクリスタル | Comments(0)

オーダーメイドジュエリーのご依頼・アンダラアヴァロン

c0347597_12455299.jpg

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについては
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichiへは
こちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※これまでリンクを貼っていた旧ブログは新しいブログの内容が充実した後、閉じられる予定です)





つい先日、以前iichiにてご縁をいただいたY様から、オーダーメイドジュエリーのご依頼をいただきました(^_^)

お手持ちのアンダラアヴァロンのワイヤリングのご依頼です。
↑上の写真が、Y様の元より到着した直後のアヴァロン。

程よい大きさでコロンとした形状。何より驚いたのは、その抜群の透明度!所々に淡く虹も見られ(写真では見えないのが残念)、「美しいな~」としばし見とれ、旦那さんにも見せたり(*^^*)

「これは石?」と不思議そうに訊く旦那さん。アンダラは特に石に関心の無い人も注目させる何かがあるな、といつも感じます。


アヴァロンをいろんな方向から眺めつつ、表の顔をどこにするか思案しました。

形状からすると身に着けた際に衣服と擦れる事を考えて凹凸の多い面を表にした方がいいので、凹凸面を前にする事で輝きが増して見える場合は迷わずそうしますが、Y様のアヴァロンは滑らかな面を表に持ってきた時の方が虹がよく見えて美しかったのです。
そこで、滑らかな面を表の顔に決めてワイヤーを巻いていきました。

今回はシルバーワイヤーでとのご希望です。
何色のクリスタルビーズを添えようかな?と考えた時に一番に浮かんだのが黄色でした。黄色だけでは物足りないな…と赤味のある色もチョイス。ミックストルマリンたちです(^^)

そうして仕上がったのがこちら↓
c0347597_12470630.jpg
↓表の顔です。
c0347597_12462858.jpg
↓裏面です。
c0347597_12473940.jpg


お届けの後、Y様から嬉しいご感想をいただきました(^_^)


Y様のご感想より、一部をご紹介させていただきたいと思います↓
(※掲載許可をいただいています)


「一瞬わたしのお願いしたアヴァロンかしら??としばらく見とれましたほど一層輝きを増してもどってきたように思いました。トルマリンもかわいらしくて、サイドのワイヤーの様子もすべてが素晴らしいです。
お手紙、そして一緒につけて下さった袋とメッセージもどうもありがとうございます。ここのところ迷いがあったわたしの心にメッセージがすっと入ってきました。

本当にいつまででも眺めていたいほどの作品でデザインもよく、レインボーも輝いてまして、アヴァロンの美しい顔をぐっと引き出して下さりたいへん気に入っております」



Y様からのご感想より、一部を抜粋してご紹介させていただきました(^_^)


とても喜んでいただけて、私も感激です☆彡

個々のクリスタルの形状によって仕上がりデザインが様々に違ってくる分、気に入っていただけるかとお届けの際はいつもドキドキするので、こうして喜びのお声をいただけると私もとても嬉しいのです。

完成したアヴァロンからのメッセージも、ちょうど良いタイミングでお届け出来たようで、二重の嬉しさでした(*^^*)



自分で自由に作って出品したジュエリーを選んでいただけるのももちろん嬉しいですが、ご依頼くださった方のお顔を想像しながら制作する時間もまた特別です。

Y様、この度は誠にありがとうございました(*^_^*)




このところ制作についてあまり書いていなかったので、制作過程の内容にも触れながら
今回はお客様からのお声をご紹介させていただきました。
お読みくださり、ありがとうございました☆



















[PR]
by anandab4 | 2017-06-16 11:53 | 感想 | Comments(0)

レッドルチルクォーツ、アメトリンのクリスタルジュエリー

c0347597_13204975.jpg
〈お知らせ〉
誠に勝手ながら、3月29日から4月3日までお取引はお休みさせていただきます。
お問い合わせやご注文はなるべくこの期間を避けてご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについては
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichiへは
こちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※これまでリンクを貼っていた旧ブログは新しいブログの内容が充実した後、閉じられる予定です)





手作りしたものを販売している場合、手元に保存している材料などは資産ということになるのだそうです。

私の手元にも、たくさんの材料があります。

手作りを始めた頃からの材料たちです。
ビーズステッチ用の糸、リボン、スエードテープや各種コード、ワイヤーの他に、

アクセサリー用の副資材では丸カンなど必要なもの以外にも「また何かに使えるかも…」的な思いつきで何となく買ったパーツ、これはどう活かそうと思ったのか?なビンテージの謎のインテリアパーツなどなど…。

どういうものを作りたいのかが明確になっていなかった頃の、私の迷走ぶりを物語っているパーツの数々です(-_-;)

「必要になるかも」と“一応”で揃えた色のビーズは、好みでないので結局使わず終いだったり。
一時期アンティーク調に凝っていてよく使用していたガンメタ色のワイヤーも、今では出番がありません。
これらは手作り大好きの次女の試作品作り、練習用となって活用されています。


そんな中、出番を待って眠ったままになっているクリスタルたちの存在も、やはりあります☆
ジュエリーとして形にしたものの、そのデザインが自分でしっくりこなくて公開するのをやめたりしたものなど。
でも、クリスタル自体の魅力は十分ある。

今回、そんなクリスタルたちを蘇らせたくなりました。写真上のクリスタルたちです↑

クリスタルたちを更に輝かせたい時のために、KARAさんでいただいてきた“クリスタルアルカリ浄化水”(写真↓※画像はお借りしました)を使って浄化します^^
こちらはすぐに使い切ってしまわなくても中身にカビが生えたりする事がないので嬉しいです(^^)
使用に適さないクリスタルもありますが、今回チョイスしたクリスタルたちは大丈夫です。
c0347597_16052574.jpg


アルカリ浄化水でも浄化して、新たに誕生したジュエリーたちをご紹介します。
c0347597_13244405.jpg

c0347597_13221314.jpg
こちら(↑の写真2枚)はレッドルチルクォーツのジュエリーです。自然が描いた美しい模様が神秘的なクリスタルです。
ブラックトルマリン、アイオライトを添えています。


レッドルチルクォーツのクリスタルジュエリー

ジュエリータイトル【想いを宝に】

メッセージ:「あなたが心に抱えてきた想いは、全て“宝”です。姿形が変わっても、芯の大切にしたい部分は変わる事なくそこに在ります」

トップのサイズ(ワイヤー含む):縦 約4.6cm、横 約2.5cm
チェーン:長さ 50cm
素材 silver925   

¥16,000-




c0347597_13240249.jpg

c0347597_15052053.jpg
次にご紹介するのは、アメトリンのジュエリー(↑続く上の写真2枚)です。
カットの施されたアメトリンがキラキラと輝きます。
ブルートパーズとミックストルマリンを添えています。


アメトリンのクリスタルジュエリー

ジュエリータイトル【全てを1つに】販売終了

メッセージ:「あなたの望んだ家族の形を創るのはあなたです。無理のないあなたがそれを叶えてくれるでしょう」

トップのサイズ(ワイヤー含む):縦 約3cm、横 約2cm
チェーン:長さ 45cm
素材 14kgf   

¥18,000-



ご紹介したジュエリーたちは、上記のブログ連携ショップとiichiにて販売しています。
もしくはananda.art.support☆hotmail.co.jp(☆を@に変えて) まで直接お問い合わせください。

よろしくお願い致します☆



クリスタルたちはデザイン次第でうんとイメージが変わります。
まるで春に向けて、衣替えをしたかのようです(^^)



お読みくださり、ありがとうございました☆








[PR]
by anandab4 | 2017-03-26 13:21 | 制作のこと | Comments(0)

自分以外のところからもたらされる発見や、そのはまる時期とタイミング

c0347597_12575842.jpg
◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについては
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichiへは
こちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※これまでリンクを貼っていた旧ブログは新しいブログの内容が充実した後、閉じられる予定です)





つい先日、やっと皮膚科通いが終わりました(^^;)

私が巻き爪手術(フェノール法)を受けたのは昨年の11月。手術も上手くいって、後は自然治癒を待つのみ…となってからが長かった。
傷跡は指示通りにちゃんと朝晩ガーゼを外して洗い、薬もつけていたのですが、傷口に菌が入ってしまったのが原因で治りが遅くなっていたのですね。

先日の診察で「回り道になったけど、本当はこれが術後1か月の状態」と言われました(^^;)

何はともあれ、これで今度こそ自然に任せて待つのみです。

お気に入りの靴も履けるようになりました(^^)


お気に入りブーツを履いてヒーリングアートスタジオ・KARA(カーラ)さんを訪ねたのは約2週間前。

お預かりしたクリスタルたちのワイヤリングがほぼ完成してきました。


今回いろんな形のクリスタルをお預かりし、巻いていく中でいろんな発見がありました。

クリスタルを自分で仕入れる場合、どうしてもそこに自分の好みが反映されてしまいます。
例えば「淡い色合いのものが好き。透明感がないもの、濃い色は好きじゃない」「つるっとした形、カボションはあんまり好きじゃない」など。

お預かりしたクリスタルたちの中には、つるっと形の整えられた濃いグリーンのマラカイトやタイガーアイ、卵のような丸い形をしたシトリンなどがありました。

でも、実際にやってみると…。
これらが意外にも、今までやってみなかったようなイメージが湧いてきて楽しかったのです☆彡
通常 自分でクリスタルを仕入れて出す時はなるべくシンプルに、小さなクリスタルビーズも1個か2個までしか添えないのですが、今回はいろんなビーズを今までにした事のない色合わせでたくさん添えたくなったりしました。

何だかとっても自由だったのです。
これは、思わぬ楽しい発見でした(*^^*)


そしてもちろん、制作のお伴は好きな音楽で(^^)

娘のフリがきっかけとなり、その魅力に遅ればせながらすっかりはまってしまったスマッシング・パンプキンズ。
まさか、40代にしてはまるとは…(^^;)
当時 存在を知っていながらその楽曲に触れる事なく、今までもったいない期間を過ごしてきたなあと後悔もありますが、当時好きになっていたらバンドメンバーたちの辿ったこれまでを追うのが辛くなっていたと思うので、そういう意味では今で良かったのかも。

何より今からは信じられないほど自分中心の考え方だった20歳そこそこの私は、社会に出てから常に怒りの感情と隣り合わせで、まるでフラストレーションの塊のようでした。
現在、私のウォークマンにはちょっと懐かしいものから繰り返し聴きたい好きな曲がたくさん入っているのに、当時あんなに好きで聴いていたニルヴァーナの曲は1曲も入れていないのです。
CDや本などは大切に取ってありますが(いずれ娘に譲るつもりです)、不思議と聴きたくならないのです。
別に嫌いになったわけではありません。今でも好きです。
でも、ウォークマンに入れて聴きたいとは思わないのですね。

ひょっとして、自分の中の怒りの部分と共鳴しているように感じていたのかな?
娘に言わせると、「私がムカついてる時にスリップノットやアヴァター聴きたくなるのと同じやね」と(^^;)


当時見かけたインタビューで、ビリーが「フィル・コリンズの曲なんて誰が聴きたいと思う?」と言っていました。
当時彼らを見かけた記憶は、あのミュージック・アウォードでのビリーの声がほとんど聴こえなかったライヴと、そんなインタビューの言葉ぐらいしか無いのです…。
あの頃は私の中のアンテナが合っていなかったのでしょう★



ビリー・コーガンの声は聴き辛いと感じる人も多いと思いますが、いろんな面を持っていて、私は好きです。
どことなく醸し出される不安定さや繊細さ、矛盾した感じが魅力です。(←私の感じでは)



前回彼らの魅力を再発見した事についての記事を書いた後、娘たちから『サイアミーズ・ドリーム』をプレゼントしてもらいました(^_^)
歌詞の和訳が見たくて、特に“ハマー”の和訳を楽しみにしていたのに、全体に直訳!みたいな感じでガッカリでした"(-""-)"

ビリーの歌詞は解釈が難しいと言われています。何とかいい感じに出来ないか、自分で解釈してみようかな…。

本国アメリカでは受け入れられなかったアルバムも、日本では好きだという人が多いようです。
『アドア』は娘が買いました(^^)



最後に、今回買ったアルバム『マシーナ』から1曲↓
ビアズリーの世界観を再現したような“スタンド・インサイド・ユア・ラヴ”も美しいですがちょっと哀しくなるので、敢えてこちらで☆
ベースのダーシーはレコーディング後脱退してしまいましたが、臨時に加入した元ホールのメリッサもかっこいいです。
それにしてもビリーの頭、本当にきれいな形ですね。個人的には頭を丸める前の方が好きですが、こちらも似合っています。
せめてこの時ぐらい痩せてほしい(^^;)




他のアルバムも、いずれ買うかも…。


お読みくださり、ありがとうございました☆

[PR]
by anandab4 | 2017-03-08 16:58 | 映画・音楽 | Comments(0)

シエラ産グリーンアンダラ・マーリンのジュエリー

c0347597_12404109.jpg

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについては
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichiへは
こちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※これまでリンクを貼っていた旧ブログは新しいブログの内容が充実した後、閉じられる予定です)





今日はシエラ産グリーンアンダラ・別名“マーリン”のジュエリーのご紹介です。

昨日到着したばかりのマーリン。
鈴木美保子さんから届いた包みを開けてみて、その明るいグリーンの色にハッとさせられました☆彡

思わず家族に「見て、この色!きれいでしょ」と見せたほど。
本当に、とってもきれいなんです(*^_^*)


マーリン(西洋でよく知られている魔法使いの名前)と呼ばれるようになった詳しい所以はわからないのですが、グリーンのマーリンは金銭的な豊かさ、アバンダンスをもたらすと言われているそうです。

春の若草色のようなグリーン、確かに明るいニュースを運んできてくれそうな感じがします^^


今回はこのグリーンを活かすため、無彩色に近いアクアオーラホワイトのカットビーズとブラックトルマリンの小さな粒を添えました。
アクアオーラホワイトのカットビーズは主張は控え目ですが、角度が変わる度 虹色に輝きます。
c0347597_12400499.jpg
シエラ産グリーンアンダラ・マーリンのクリスタルジュエリー

ジュエリータイトル【憧れを形に】販売終了

メッセージ:「こうでありたいと思えるような表現方法、探していた形が見つかります。あなたの感性を大切にしてください」

トップのサイズ(ワイヤー含む):縦 約4cm、横 約2cm
チェーン:長さ 45cm
素材 silver925   

¥16,000-



こちらのジュエリーは、上記のブログ連携ショップとiichiにて販売しています。
もしくはananda.art.support☆hotmail.co.jp(☆を@に変えて) まで直接お問い合わせください。
c0347597_12391213.jpg
どうぞよろしくお願いします☆


[PR]
by anandab4 | 2017-02-28 15:06 | アンダラクリスタル | Comments(0)

香水とジュエリー、こだわる楽しさ

c0347597_12575842.jpg
◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについては
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichiへは
こちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※これまでリンクを貼っていた旧ブログは新しいブログの内容が充実した後、閉じられる予定です)






ほぼ1年ぶりに会う友人と過ごした時間。

お昼は、野菜メインの料理に+200円でケーキが選べるお店に連れて行ってもらいました^^

普段はよく菓子パンなどで済ませてしまう私の昼食。夏の暑い日なんかはお茶漬けの後に甘い物とか(^^;)
好きだから、で食べていますが私の身体はほとんど糖分と炭水化物で出来ているのではと思うような簡単さです。

そんな風なのでたまに外食して手の込んだものを食すると「おお、私しっかり食べてるな」という感じ。

c0347597_05072301.jpg
↑このプレートの他に、かぼちゃのスープやサラダと鶏のグリル、穀米など。

ケーキは最初に少し取り分けてシェアし合いました。カラフルな層になっているのは友人のピスタチオケーキ、私は好物のベイクドチーズケーキ↓たくさん種類があるのに、ついお気に入りを選んでしまう(^^;)
c0347597_05074592.jpg
食後、香水を見たいという友人と百貨店のフレグランスコーナーへ。

短大や社会人になった頃こういう場所によく来ていたなあ…とあらゆる化粧品や香水が混ざり合ったフロア独特の香りを嗅ぐと思い出します。

結構たくさんの人がいたので、私も気になっていたジョー マローンの香りのテスターを色々試してみました。
印象に残ったのがベルガモットとキューカンバー(きゅうり)の香り☆
アフタヌーンティーの紅茶ときゅうりサンドの組み合わせなんですね。ロンドンのブランドらしさがあって面白い(^^)

友人はローズをメインにした香水を探していました。
ローズメインのものは女性はやっぱり大好き。種類もたくさんあって迷います。

店員さんがお薦めされた香水の中に、ブルガリのローズゴルデアがありました(画像はお借りしています)↓
c0347597_06104535.jpg
一緒に見ていて思わず「ボトルも素敵ですね」と言うと、「ありがとうございます!」と店員さん。
クレオパトラをイメージしたデザインで、ボトルの首にあたる部分の装飾は蛇をモチーフにしているんだそうです。

置いてあるだけで満足してしまいそうな優美なデザイン☆彡

香水はネットで安くなって出回ったりもしていますが、友人によると中身が古くなっている物だったりするのだそうです。

せっかくのお気に入りを探すなら、やはりこうして百貨店などできちんと説明を聞きながら試して選ぶ方がいいですね。
丁寧に包んで渡してもらえるし、満足度もうんと上がると思うんです。

美しいボトル、まるでジュエリーみたいだなあ~と思ったのでした(*^^*)
こだわってデザインされたものを見ると、刺激になるのでこれからのジュエリー制作の糧になりそうです。

別れた後も理想の香りを求めて数件回ったという友人、つき合せてごめんね~と言っていましたが、どうしてなかなか楽しかったです(*^_^*)♪



一昨年の神戸旅行で作ってもらった私のオリジナル香水も、レシピの保管期限は今年までです☆

スキンシップのある家族も違和感はないみたいだし(香りの好き嫌いは結構重要なのです)、自分でも愛着があるのでリピートしようかな…と考え中です。


お読みくださり、ありがとうございました☆



[PR]
by anandab4 | 2017-02-26 10:15 | 好きなこと | Comments(0)