絵、そしてジュエリー。時々日常なども絡めながら、制作についての背景や好きなものなどについてマイペースで綴っています。
by *あゆみ*
カテゴリ
全体
絵画
クリスタルジュエリー
ヒーリング
私自身の体験から思うこと
クリスタルたちのこと
シータを通じて出会った人たち
お知らせ
感想
好きなこと
家族のこと
友人のこと
オルゴナイトジュエリー
ワークショップ
制作のこと
日常のこと
アンダラクリスタル
身体のこと
映画・音楽
未分類
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ANANDA shop
最新の記事
移り変わりに思うこと
at 2017-11-20 13:30
ちょっとひと息
at 2017-11-15 15:27
ジュエリーに使用するワイヤー..
at 2017-10-30 17:54
時間があればやっておきたいこ..
at 2017-10-27 16:21
家籠り生活?
at 2017-10-23 16:06
過ぎてゆくイベント
at 2017-10-13 15:52
寂しさ感じる今日
at 2017-10-03 15:34
秋はメンテナンスの季節
at 2017-09-21 21:59
お預かりした美しいクリスタルたち
at 2017-09-15 18:08
ラリマーのジュエリーとアクア..
at 2017-09-08 14:43
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


みずいろコンビ

c0347597_12351866.jpg

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※これまでリンクを貼っていた旧ブログは新しいブログの内容が充実した後、閉じられる予定です)




昨日は爽やかで涼しい一日となり、久しぶりにエアコンいらずで過ごす事が出来ました☆彡


「夏大好き!日傘や手袋で覆ったりするなんて、夏を満喫していない!」と豪語していたのは20代半ばまでだったでしょうか(^^;)
暑さがすっかり苦手になってしまった今、そして日焼けのダメージを回避するための装備が欠かせなくなった今、夏が終わるのがひたすら待ち遠しいのです。


最近ちょっと涼しくなってきたので嬉しくなり、片付けに取り掛かりました。

何年も溜め続けていた手紙類や、もう出番はないであろうパーツ類の整理です。

まず、手紙や年賀状の束。これは捨てるに捨てられず、引き出しいっぱいに溜まってしまっていました(>_<)
意を決して残しておきたいもの(年末に手紙をやり取りする友人からのものや、心がこもっていて貰って嬉しかったものなど)だけを置いて、他は全て処分しました。
子供たちや家族からのものは内容が被るものなどを省き、厳選して残しました。


パーツ類は、次女に欲しいものを選んでもらった後、残りはリサイクル行きに。

「何かに使えるかも…」と具体的な用途もなく買ったパーツたち。勿体なくてずっと保管していましたが、出番のないまま何年も経ってしまい、服と同じで、「いつか」は結局やってきませんでした。
前回出したビーズセットも売れていたので、次女が喜んだように、また誰かが使ってくれればと思います。



そうやって整理が出来たところで、今回はアンダラ以外のクリスタルのルースを仕入れました。


少しずつ涼しくなっていく澄んだ空気の気配を感じると、何故かこれまで手にした事がなかったラリマーがとても気になり…。
綺麗にカットされたアクアマリンと共に、爽やかな水色に触れたくなりました。




c0347597_12360439.jpg

c0347597_12353512.jpg

↑マダガスカル産の非加熱アクアマリンです。
約7.0×5.9×4.4mm、0.98ct。


c0347597_12355032.jpg

↑ドミニカ共和国産のラリマーです。
約30mm、24ct。



そんなわけで、今回仕入れました“みずいろコンビ”たち(^_^)

近々またジュエリーにしてお披露目したいと思います☆



お読みくださり、ありがとうございました☆

[PR]
# by anandab4 | 2017-09-05 14:26 | クリスタルたちのこと | Comments(0)

お取り寄せいろいろ


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※これまでリンクを貼っていた旧ブログは新しいブログの内容が充実した後、閉じられる予定です)





ちょっと前の記事で古いもの、主に本への愛着をつらつらと書いた後から、また無性に古本を手に取りたくなっていました。

そうはいっても、こう暑過ぎては図書館まで一駅分を歩いて行く気にはとてもなれず…(-_-;)

検索して取り寄せました☆


描き込まれた絵をじっくり見たくて、選んだのがこちら↓
c0347597_09275776.jpg
レオナルド・ダ・ヴィンチの全集です。1978年のもの。
本の状態の詳細に“かなりほこりっぽいにおいがします”というような説明が念を押すように書かれていましたが、「元々古いのが希望なのだから」と決めました。
こちらは送料込みで1000円以内でしたが、同じ本でも新しいものには6000円以上の値段がついていました。

そして…届いた当日、開封してすぐは確かに独特のにおいがすごかったです★

そんなに悪いにおいではないのですが、ちょっと厳しかったので暫く置いてから改めて手に取ることに(^_^;)
今はほとんど大丈夫になりました。

中身より↓
c0347597_09282261.jpg
↑『聖フィリッポ』(“最後の晩餐”のための素描)。
若い男性というよりは、ほとんど女性のような優美な表情です。

私は素描を見るのが好きなので、素描の図録などもまた欲しいと考えています。


c0347597_09294048.jpg

↑この『女性の頭部』はレオナルドの下図に他の画家が加筆したものだろうと言われているそうです。


c0347597_09291885.jpg

↑『聖アンナと聖母子と幼児聖ヨハネ』。
完全に色をのせてしまわずにおいてあるこの感じ、かえって重厚な雰囲気が出ていてすごく好きです。


本の独特のにおいも気にならなくなったことだし、まだまだこれから時間をかけてゆっくり眺めていきたいと思います(^_^)♪

完璧な仕上がりの名画そのものもいいですが、そこに繋がる途中の段階、たくさん残された習作にもドラマがいっぱいあっていいなと感じます。

音楽でも、未発表曲やデモなどにもいいものがたくさんあったりしますもんね。



最後に…。

こちらは娘が私宛てにお取り寄せしてくれたビリーのポストカード↓
すごく好きな表情なので、早速飾らせてもらいました。ありがとう(*^_^*)
c0347597_09272516.jpg


今日は夏の終わりのささやかなお取り寄せについてでした^^
お読みくださり、ありがとうございました☆

[PR]
# by anandab4 | 2017-08-30 14:51 | 好きなこと | Comments(0)

定期的にしたくなる身辺整理

c0347597_12575842.jpg
◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※これまでリンクを貼っていた旧ブログは新しいブログの内容が充実した後、閉じられる予定です)





やっと夏休みの終わり。

子供たちの足指にまだ若干の心配どころはあるものの、揃って学校が始まりました。


修理に出していたプリンターも、昨日無事に元通り設置完了(^^)

iichiからの注文の場合は納品書をプリントアウトして添えなければならないため、無いと不便だな…と思っていたのですが、プリンター不在期間が終わると同時にちょうどまた注文が入り、そのタイミングの良さが何だか嬉しかったのでした(*^^*)


私の場合、注文が入るのは大体iichiからがほとんどです。他は「ブログを見て」と直接連絡いただいたり、ブログ連携ショップからだったり。関東地方からが比較的多い傾向にあります。

顔が見えない分、お取引に緊張感がつきものですが「今度はここへお届けするのだな」と自分の商品が日本全国のいろんな所へ発送されていくのが嬉しくもあります。




Facebookは、そういった面では私にとってはあってもなくても変わらないツールでした。

Facebookで繋がった人たちは、ごく一部Facebook上のみ(「友達の友達」からのリクエストに応じたケース、ご縁があって繋がったケース)の関係も含まれますが、基本的には会った事のある人たちです。なので3年半で70人にも満たない人数でした。

3年半で、というのは昨年秋頃から投稿をやめ、ブログのリンクを外し、最近ではタイムラインを覗く事もほぼしなくなったからです。

Facebookのメッセンジャーで連絡をくれる友達もいるので、アカウントは置いています。
またアカウントを完全に放置するのは乗っ取りなどの危険もあるらしいので、一日一回はアクセスするようにしています。

誕生日にメッセージをくれた人には、同じくメッセージを返しています。が、この“お誕生日お知らせ機能”について知らなかった事を、私はずっと後悔していました。知ってたら誕生日なんか登録しなかったのに…(>_<)
何とかならないものかと考えていたところ、非表示に出来るという事を知り、やっと非表示に設定しました。


そんなFacebook上での繋がりが仕事に発展した事は、稀に嬉しいご依頼があった事を除いては、私の場合はあまりありません。
宣伝するのが苦手で、同じ内容を何度も投稿したくない傾向もあります。

作ったものを載せた投稿などに「またお願いします」のようなコメントをする人もいましたが、それは「挨拶」だと取っておいてほぼ間違いないです。
本当に依頼してくれる人は、「また」でなくすぐに連絡してくれるものです。


ブログへのアクセス数なども、リンクを外しても特に差はありませんでした。


そんな風なので、時間の浪費になるタイムラインの閲覧や、仕事以外の面でも形だけのやり取りが億劫になってきていた私にはSNSは必要ないと思うに至ったのです。ついていかなければならないような義理もありません。
他のツールも含めて、SNSへの投稿、やり取りは今後もしないでしょう。

この流れからすると今日のテーマの「身辺整理」はFacebookか、となりそうですがそうではなくてメインはこのブログの方です(^^;)


前にも書きましたがブログを始めた当時はどんなテンションで書いたらいいのかが分からず、今読み返すと動く絵文字を使用するなど、私にしてはかなり無理がありました(^^;)

これまでにも、折に触れて見直して修正を加えたりしていたのですが…。

開設当初はまだヒーリングにも傾倒している部分が結構ありました。
元々ヒーリングアートとしてのもの作りという形を取っているので、そこに至るまでの経緯から入る必要を感じていたのもあります。そういった理由で、ブログジャンルもアートとスピリチュアルに絞りました。

現在はセミナーなどを受ける予定もなく、スピリチュアルな内容に触れて記事を書く事はなくなってきています。
時々 これは子育てブログか?と自分で思うことも(^_^;)

神聖なものに触れるのは好きだし、目に見えない世界への関心はありますが、書き始めた当初と今の自分ではやはり違うなと感じています。
そんな心境の変化もあり、読み返して文章を修正した箇所もあります。


内容的にもう置いておく必要のないいくつかの記事を削除したりもしました。


昨年の二人展開催の際に必要だった顔写真も、開催した記録としての最低限の分だけを残して削除しました。
(開催中は様子が伝わりやすいよう、来てくださった方の中から何人かに掲載許可をいただいていくつか記念に撮った写真を掲載しましたが、これからはブログ上ではなく私個人の思い出としてそれらの写真を手元に残したいと考えています。)



開設してからの記事全てに目を通して整理出来ていないので、所々落ち着きのないテンションの記事がまだ残っているかもしれません(^_^;)


ブログを見に来られる人は目的の記事意外では最近の記事や記事ランキングに入っているものなど、要するに目につきやすい記事を読まれる事が多いので、なかなか遡って古い記事を読みに行かれるというパターンはないとは思いますが…。
今の時点でちょっと整理が必要だと感じ、実行に移した次第です。


以上、最近の私の身辺整理についてでした☆








[PR]
# by anandab4 | 2017-08-28 16:56 | 日常のこと | Comments(0)

古いものへの愛着が深まる今日この頃


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※これまでリンクを貼っていた旧ブログは新しいブログの内容が充実した後、閉じられる予定です)





昨日の夜、不意に身体にだるさを感じ、測ってみたら微熱が。
単に暑いからなのか、風邪なのかが判別出来ず…。とにかく早く布団に入りました。

旦那さんは「暑気あたりじゃないかな?」と。
確かに年々 暑さが身体に堪えるようになってきています★寒さより暑さがしんどい(-_-;)

今朝も続いていたため、パブロンを飲んでみたらちょっと楽になりました。

今日は長女が昨年の私と同じ、フェノール法の手術を受ける日だったのです。
長女の場合は爪の幅が広く、二枚爪になった事で中で指に刺さってしまっていたようです。
手術自体は全然平気だったものの、麻酔が切れてくるとやはり痛いようです(>_<)

夏休みに入ってすぐの検査は異常なしで無事診断書を書いてもらえましたが、爪の手術があったりと長女にとっては何かとメンテナンスが必要な今年の夏休みでした。

次女もお盆前に深爪をやらかし、陥入爪に。こちらは事情あって、お父さんが少し遠くの皮膚科まで連れて行ってくれています。
結果、私を始め、長女、次女と患部が3人とも同じ。


旦那さんに「巻き爪三姉妹」と言われてしまいました(-_-)


3人続けて爪の疾患とは…と思いますが次女も何とか無事に楽しくダンスの大会を終え、いい思い出が出来たので良しとしましょう(^_^)
そんな今年の夏休みも、本当にあともう少しです☆




夏休みと言えば読書感想文、という習慣を思い出すからか?懐かしい本が気になります。

昔 図鑑のような大きさで実家にあった絵話シリーズの挿絵が恋しくなり、検索してみたらどこも品切れ。
とんでもない値段がついていたりしました(ーー;)


田舎へ帰省した際に離れで私の古いレコードを漁っていた長女が「本も結構置いてあったで」と言うので、一度探してみないとと思います。
早まって買うのはまだよそう。

c0347597_15592418.jpg
↑こちらは母が小学生の頃に買った本。あちこちテープで補修してあります(^_^;)
私が小学生の頃に見つけて読み、今では長女のお気に入りに(^^)
「この本だけは絶対手放したくない」と長女。大切に保管して度々眺めています。

c0347597_16001185.jpg
↑この健全さ、いいですね~(^^)子供たちへの思いやりを感じます(*^^*)


この『銀翼の少女』はスチュワーデスに憧れ、夢を叶えるビッキーが主人公のお話です。
c0347597_15593934.jpg
↑アメリカの雰囲気がよく出ている美しい挿絵を描かれたのは日本の方。
私も長女も、この本の挿絵が大好きなんです。

探している絵本全集もそうですが、昔の日本の絵本は絵に個性があって、その国らしさがちゃんと出ていて、とても魅力的でした。
愛情を持って、とても丁寧に作られている感じがします。

私は一部を除いた今の絵本に魅力を感じません。
子供向け絵本もほとんど漫画みたいな絵で、どれも似たような絵でお国柄の情緒も伝わってこず、漫画なのか絵本なのか区別がつかない。
長女も「わかる~!ほんまにそう!」と言っていました。

「読んだら終わり」でなく何度でも手に取って読み返したり、眺めたりしたくなる本。
大人になっても、思い出と共に記憶に残っている本の持つ魅力は色褪せません。

私のように、古い絵本を「また見たい」と探している人もやはりたくさんいるのだな、と思いました。

そんな古いものの持つ魅力を改めて実感し、愛着が深まる今日この頃なのでした。


お読みくださり、ありがとうございました☆

[PR]
# by anandab4 | 2017-08-22 18:19 | 好きなこと | Comments(0)

無事に終わった盆休み


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※これまでリンクを貼っていた旧ブログは新しいブログの内容が充実した後、閉じられる予定です)





お盆の帰省も無事終わり、またいつもと同じ日常が始まりました。

毎年こちらへ帰って来た途端、うだるような暑さの中へと引き戻されるように感じるのですが、今年は割にマシな方^^

マンション周辺の蝉の鳴き声もあまり聞かなくなりました。


今回の帰省では、ちょっと前に熊が家の裏のまだ青い柿の実を食べた形跡があったと聞いていたので、「とうとう来たか」と夕方から早朝は外へは出られないなと警戒していました。
どちらかというと、夕方の方が出現率は高いそう。

木の枝がバキバキに折れていること、食後すぐお通じがあるのか落し物があることなどからそうだと分かるそうです。

これまでにも近所で熊の目撃例はいくつか聞いていましたが、本当に「とうとう」という感じ。
熊は一度見つけた実の生る木の場所を覚えていて何度も来ると聞いた事があるので恐ろしく…(>_<)

昔は山のだいぶ上の方まで行っても滅多に出くわすなんて事はありませんでした。
祖父について山の中を歩いていた時「これは熊だろうで」と祖父が木に残った爪痕を指して言っていたのを覚えています。
一山なんてあっという間に超えてしまうほど、走るのもうんと速いんだとか。



帰省中、「熊が檻にかかった」と知らせがありました。
檻に捕まった場合、一度目は発信機付きの首輪をつけて離すんだそうです。二度目は猟師さんを呼んで、始末してもらいます。
今回は二度目でした。



熊だけでなく、猪、鹿などに作物を荒らされる被害も相次いでいます。
それらの被害に備えて致し方ないとはいえ、山際から田畑、庭の花壇に至るまでそこら中に網が張り巡らされた現在の風景に、どことなく閉塞感を感じてしまいます。
昔は動物たちと人間、互いの領域が自然と区別されていましたが、今はそうはいかないのです。

c0347597_09334410.jpg
↑次女が「おばあちゃんに」と摘んだ花(^^)


子供たちも大きくなり、真昼の太陽が照りつける中 魚を獲りに外へ飛び出していく事もなくなりました。

せいぜい散歩がてら歩いて一番近くの販売機までジュースを買いに行くぐらい☆


c0347597_09330669.jpg
↑ミーちゃんも今年の夏はおできができたりする事もなく、比較的元気な様子。
c0347597_09342486.jpg
↑家の裏の物置付近がミーちゃんお気に入りのお昼寝場所。

皆の話し声もするし、背後は壁、家も目の前なので何かあっても安心です。
でも常にミーちゃんの耳は周りの物音を拾うため忙しなく動いています。
リラックスしているようでも、絶えず周囲の安全に気を配っているのです。

夜暗くなってから、ミーちゃんの悲鳴が聞こえる事が何度かありました。
余所から来たストーカー猫を追い払うため、すかさず母が戸を開けて「コラッ!!」と言うと大概退散するようですが、ミーちゃんなりにも外敵に「来るな」と必死で悲鳴を上げているのでしょう。

ミーちゃんが朝になっても顔を出さない時は、大体怪我をしていたりと何かがあった時なんだとか。

帰省した晩、早速ミーちゃんの悲鳴が。
朝になって坂道の所に大量に抜けた毛が落ちており、お昼になっても姿を見せなかったのでひょっとして熊に襲われたのかしら、とゾッとしましたがおやつの時間に怪我もなく無事で現れ、ホッとしました。
夜のうちに何か怖いもの(多分山の生き物)を見かけ、落ち着くまで出て来られなかったのかもしれません(>_<)
あの抜け落ちた毛は誰のものだったのか?



お墓参りの日は朝から雨降り。山の上のお墓まで急な山道を登らなければならないため、雨が降るといろいろ大変★

母の田舎ではお墓参りは一年に一度です。お盆の二日間に集中して参ります。

子供の頃 眠たいながらも早起きして6時までには出発していましたが、動物はおらず お墓参りに来る人たちの姿がたくさんありました。
最近は朝早くが面倒なのか、前日の夕方に参る人もいますが夜の間に供えた食べ物ばかりか花まで食べ尽くされ、お盆の朝には何も無くなってしまっていて、何とも言えない気分になります。



今年のお盆休みも総勢10人分の食事作りと後片付けに追われた日々でしたが、賑やかな姉一家と集えるのは本当に楽しい(^O^)♪
甥っ子たち二人とも身長180cmを超し、すっかり見上げるばかりになってしまいましたが…(^_^;)

いとこ同士4人も相変わらず仲良し(^_^)
一人小学生である次女も平等に扱ってもらっていました。トランプのポーカーは次女がとても強かったようです☆


年々変化していく故郷の環境に少し寂しさも感じる中、こうして変わりなく集える有り難さが身に染みるのでした。



お読みくださり、ありがとうございました☆





[PR]
# by anandab4 | 2017-08-17 17:27 | 日常のこと | Comments(0)