絵、そしてジュエリー。時々日常なども絡めながら、制作についての背景や好きなものなどについてマイペースで綴っています。
by *あゆみ*
カテゴリ
全体
絵画
クリスタルジュエリー
ヒーリング
私自身の体験から思うこと
クリスタルたちのこと
シータを通じて出会った人たち
お知らせ
感想
好きなこと
家族のこと
友人のこと
オルゴナイトジュエリー
ワークショップ
制作のこと
日常のこと
アンダラクリスタル
身体のこと
映画・音楽
未分類
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ANANDA shop
最新の記事
鼻風邪と最後の参観・今だから..
at 2018-02-18 16:41
好き嫌いの感覚に纏わる話
at 2018-02-13 15:10
今年のバレンタイン予定
at 2018-02-06 17:34
刺激を受けられる関係
at 2018-02-02 16:01
喜んでいいのか…
at 2018-01-27 10:33
ブログを始めた主旨と、修正内..
at 2018-01-22 16:12
平和な気分になれる時
at 2018-01-09 11:55
お正月を終えて
at 2018-01-04 16:57
今年のラスト、『戦場のメリー..
at 2017-12-26 15:48
この一年を振り返って
at 2017-12-22 17:23
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:日常のこと( 54 )

鼻風邪と最後の参観・今だから話せること

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

c0347597_12575842.jpg


先日、ものすごく久し振りに風邪をひきました。恐らく次女の鼻風邪をもらったものと思われます★

鼻風邪メインなので熱は37度くらい、症状としては大したことはないのですが…くしゃみ連発と鼻かみに妨げられて用事がままならないのがもどかしい(>_<)

そんな中、昨日は次女の小学校最後の参観でした。
登校前、「お母さん今日行ける?」と聞いてきた次女。
通常通り立ったままひたすら授業を見ているだけの参観なら家で寝ておきたいところですが、今回は体育館で座って子供たちの演奏や歌などの発表を観られる予定。これは行っておきたいと思ったので、「観るだけ観に行くわ」と伝えておきました。

参観の案内プリントによると、いつもは参観中の撮影は禁止されていますが、今回はOKで、ただしSNSへの掲載は禁止とのこと。
加えて当日は自転車でなく徒歩で来校するよう呼び掛けられていますが、これはあまり変化はないようで、毎回普通に自転車で来る人たちが一定数います。特に不自由な様子でもなく、やめるよう言われているのに、ちょっとの距離を何でわざわざ?と不思議に思います。

教室での参観では、廊下のお母さん方の話し声の方が大きかったりもします。

姉とも話していたのですが、今の子供たちは参観でやたらと発表をさせられるんだな~と。
運動会の組体操でもそうですが、「親を喜ばせる」というのが前提とされているように感じられることも少なからずあります。
確かに見る側としては発表などは楽しみですが、先の注意書きの内容についてもそうですが、今の参観はいろんな面で保護者たちに気を遣った内容になっているように感じます。

子供たちの学校での様子が見られるのは嬉しいのですが、私は正直参観があまり好きではありませんでした。

でも、最後の参観はくしゃみや咳さえ連発しなければ、落ち着いて楽しめそう。
前の晩はちょっとしんどかったので迷いましたが、やはり行く事にしました。

ただ事前に聞いていた内容からして「親を泣かせる」演出も含まれているようだったので、その辺がちょっと微妙でしたが★


旦那さんと二人、デジカメを持って行きました(^^)
暗めの体育館の中、子供たちの居るステージ周辺が照らし出されています。
入ってすぐ、鍵盤ハーモニカを膝に前の方へ座っている次女の姿が見つかりました。次女も同時に私たちを見つけたようです。「来た来た」という表情になって、笑顔で友達と話しています。

旦那さんは眼鏡を持参していましたが、かけて見ても次女がどこに居るのか、なかなか見つからないと(^^;)
そこで私が撮影を担当する事になりました。次女はひと際顔が白い(?)ので、私からしたら見つけやすいです。前方の保護者の人たちの頭の間に覗いて見える次女の姿を、何枚か上手くカメラに収める事が出来ました(^-^)

楽器の演奏と交互に、子供たちが一人ずつ「入学してからの思い出」や「将来の夢」などについて順にスピーチしていきます。

次女のスピーチのお題は「今だから話せること」でした。
このお題ではお母さんに内緒にしていた事をカミングアウトする子など、内容は様々。
次女が話したのは、私たち家族は知っている、「あの時無事だったからこそ話せる」内容でした。



あれは実家からの帰り道。地下鉄の駅へ向かう長い階段を下りていた時の事でした。
その日次女は履き慣れないサンダルを履いていました。
いつも足の速い次女とお父さんが前、ゆっくりめの長女と私が後ろを歩くかたちになるのですが
前を歩く次女の足取りを見て何となく危なっかしいなと思った瞬間、次女の足がスッと段を踏み外しました。
「わっ!」と思ったその時、旦那さんが片手でパッと次女の肩を押さえて前のめりに落ちかけようとするところを止めてくれたのです。
正に間一髪でした…‼
旦那さんはいつも荷物を持ってくれるのですが、その時も実家から貰った荷物で右手は塞がっている状態でした。
あの状態で左手だけでよく咄嗟に次女を支えられたなと思います。旦那さんが居てくれなかったら私は目の前の次女を助けてやる事が出来なかったと思うと、あまりの恐ろしさに暫くドキドキが止まりませんでした。
この時ほど、旦那さんを頼もしく思った事はないかもしれません。

以上のエピソードを、短縮して次女はスピーチしたのでした。
次女と同じく間一髪のところで助けてもらった話をしている子は他にもいました(^^)


終盤、感動を誘うような内容のスライドの後、子供たちが歌を披露してくれました。この頃にはあちこちで鼻を啜ったり、涙を拭うお母さん方の姿がありました。
私は今回は咳を堪えるのに集中していたのでもらい泣きせずに済みました(^_^;)



実を言うと、私も何度か旦那さんに助けてもらっているのです★

旦那さんとデートしていた20代の頃、膝上丈のスカートを履く際に私はよくヒールの高い靴を履いていました。
高めヒールを履き慣れている人はコツを心得ているかもしれませんが、普段ペタ靴が主な私のようなタイプは、いつもと同じ感覚で緊張感がなく、階段で踵を踏み外しそうになる事があったりします。
すると当然、落ちかけます。そこをよく、ちょうど繋いでいた手でグッと捕まえてもらっていたのでした(>_<)


私は3歳にして、実家の階段から転げ落ちています。
その日は午後から3歳児検診で、母は昼寝から起きた私と階段の踊り場に並んで腰掛けて上着を着せ、「さ、行こうか」と立ち上がったと思ったら、あっという間に隣に居たはずの私がまくれていってたんだとか。
冬場でコロコロに着ぶくれしていたのが幸いしたのか、一番上から下まで転がり落ちたにも関わらず、無傷だったんだそうです。
一緒に行く約束をしていた近所の人に「今な、階段から落ちてん」と話したところ、「落ちてすぐ泣いた?」と聞かれ、「うん、すぐ泣いた」と母。「ほな、大丈夫やわ。行こか」と、そんな感じで何事もなかったかのように検診も無事済んだのだとか(^^;)
このエピソードに、娘たち大笑い。私も我がことながら、可笑しくてたまらなかったのでした。旦那さん一人、「えーっ!」と驚いていました(゚Д゚;)



とりあえず最後の参観、やはり行っておいて良かったです。

鼻風邪も治まってきました。これからは次女の制服採寸などの予定が控えています。



お読みくださり、ありがとうございました☆









[PR]
by anandab4 | 2018-02-18 16:41 | 日常のこと | Comments(0)

今年のバレンタイン予定

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)




来週はバレンタインデーですね^^

毎年2月に入ってからのんびりバレンタインチョコのコーナーを覗きに行くと、「あ、これいいな」と思う物に限って「こちらの商品は完売いたしました」の表示が…(-_-)
見た目に良くて、人気な商品から早くも売り切れてしまうようです★

なので今年は出遅れないようにしよう!と先週用事のついでに見に行き、必要分を確保しました(^_^)
父と甥っ子たちと旦那さんの分です。

父には物心ついた時から毎年あげていました。大きくなったある年、「もういいかな」とあげずにいたらとても寂しそうだったので、それ以来やっぱり継続してあげる事に(^^;)
甥っ子たちには姉やお義兄さんも一緒につまめるよう、なるべく個数の多い物を選んで発送します(^^)

旦那さんにはワンパターンになりたくないので、毎年ちょっと変わった物を探して選んでいます。
今年はいろんな味のマシュマロ入り(*^_^*)

結婚する前は余裕があったのでチョコレートも高級路線、プレゼントも一緒に渡したりしていました。
旦那さんは野球好きでピッチャーを務めたりもしていたので、「グローブと同じ素材の革から作られたコーチのお財布なんかいいのでは」と思ってあげたところ、とても喜んでくれて、今でも使ってくれています。
素材としては丈夫なので確かに長持ちしてはいるのですが、そこは何と言っても20年以上も前のもの、見た目がかなり…(^^;)年季が入ってきているので「新しいのプレゼントしようか?」と言ってみても、「まだまだ使えるから」との返事…。

大事にしてくれているようで嬉しいです(^^;)


長女も今年は渡す人がいる様子。可愛らしいのを用意していました(*^^*)

次女は今年もお友達と交換用に手作り☆なるべく簡単に出来てボリュームもそこそこあるこちらを作る予定↓
c0347597_10283562.jpg

今やバレンタインはすっかりお友達間でのイベントになりつつあるような…“友チョコ”とか、女の子の母としては本当に余計です(-_-;)

女の子だけで盛り上がる中、男の子たちはすっかり拗ねモードなんだとか。でも女の子たち、本命の男の子にはちゃっかり放課後渡しに行ってるそうです。もちろん手作りのを(*^-^*)

私の小学生時代は一部の女の子たちが好きな男の子に学校で渡していました。
今はコンビニでもブランドチョコが売られていたりしますが、私たち世代が小学生の頃はスーパーのコーナーで普通に明治のチョコレートとかでしたね(-_-)

中・高校生になると、バレンタインデーは男の子たちは朝から様子が変で、何故か団体で行動したり、緊張しているようでした。
朝教室に入って鞄から荷物を出そうとしただけで一斉に視線を向けられたり、直接「○○ちゃん、チョコくれや」と言われたりしました(何も持ってきてないのに…)。
あの頃はチョコレートは完全に男の子用のもので、男の子も今より“貰いに行く”姿勢でいたように思います☆

旦那さんの学生時代はバレンタインデー自体が浸透していなかったそうなので、私たち世代ぐらいがイベントとしては女の子→男の子へ、と普通に?盛り上がっていた頃だったのかもしれません。


両親は今月もこちらに居るので、今年は父と母二人で食べられるチョコを顔を見がてら届けに行く予定です(^-^)



お読みくださり、ありがとうございました☆

[PR]
by anandab4 | 2018-02-06 17:34 | 日常のこと | Comments(0)

平和な気分になれる時

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※以前にリンクを貼っていた旧ブログは現在閉じられています)





何だかまだお正月気分が抜けきらないまま、始業式の日を迎えました。

甥っ子は5日からもう学校だと言っていたので、大阪はゆっくりな方なのかな?でも5日ってえらい早い気がする。

始まったと思ったら、また3学期はあっという間に終わるんだろうなあ★



というわけで今日は、たわいもない内容です(^_^)


冬休み最後となる昨日、娘が「これ可愛いから観て!」と。
ブラーの『Coffee&TV』です↓




なるほど確かに可愛い…(*^_^*)


当時よく「ブラー派かオアシス派か?」と煽るような風潮があり、私は断然オアシスがいい!と思っていたのでブラーはほとんど聴いた事がなかったのでした。

娘はよほど大嫌いなジャンル(←これについてはここでは書きませんが、娘と私共通)以外なら“何でも聴いてみる派”なので、ちょっと前に「ブラーもいい曲が結構ある」と気に入り、最近借りてきたりしていたのです。
私はウォークマンに入れて保存しておきたいところまではいきませんが、割といいなと思える曲もあります^^


ビデオはメンバーの1人、グレアムを探して牛乳パック君が旅に出るというストーリー。
途中恐ろしい目に合いながらも頑張って旅を続け、任務を全うした牛乳パック君は最後天に召されます。
その先には、生前牛乳パック君が恋に落ちかけた苺ミルクちゃんの姿も…。

ハッピーエンド?ですが、歩み寄る牛乳パック君の目の前で苺ミルクちゃんが無惨に踏み潰される場面は、あまりにかわいそうでした(>_<)




娘が「この牛乳パック君のキットもあんねん。これ作ろうと思って」と言うので、
始めいつもの冗談かな?と思い爆笑していたのですが、お父さんに頼んで厚手の紙に印刷してもらい、本当に作ってしまいました。


c0347597_09501144.jpg
印刷したものをきれいに切り抜いて、✖印の部分を貼り合わせたら…。
c0347597_09505421.jpg
完成‼

尋ね人の部分がグレアムから娘の推しのアレックスに挿げ替わっていますが…(^^;)

この牛乳パック君、意外と安定したバランスで、ちょっと腰掛けさせて置いておけます^^


冬休み最後の日の工作、何とも平和な気分になった一日でした。



お読みくださり、ありがとうございました☆



[PR]
by anandab4 | 2018-01-09 11:55 | 日常のこと | Comments(0)

この一年を振り返って


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについては
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichiへは
こちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※以前にリンクを貼っていた旧ブログは現在閉じられています)




もうクリスマス、クリスマスが終わったらあっという間に大晦日。


今日でひとつ、やっと終わった!と思える事がありました。

それは2年続いた班長の任期。町会で回ってくる班長です。うちはマンション住まいなので、フロア2階ごとで1つの班に分けられています。

これまでは3月までだった交代の時期が、唐突に12月までに変わりました。
早い時期での交代は嬉しいのですが、至急次期班長さんを決めて各世帯の署名を集めた推薦書を提出してほしいとのこと。

何とか次期班長さんとなる方の在宅時に訪問して承諾してもらい、残るは皆の署名のみとなったわけですが…。


提出期限がある旨を書いて回した回覧が、待てど暮らせど戻って来ない。

そして昨日、とうとう期限ギリギリとなってしまいました。

「バインダーの外側に大きく注意書きしておけば良かったかな」とか、他にもいろいろやり方があったと後悔しましたが、もう遅い。

トランプの7並べ的にどこで誰が止めているのか分からないような得体の知れないこの状況、本当にやめて欲しい"(-""-)"

そこで何軒か訪ねてまわりました。
在宅の所は、まだ回ってきていないとのことでした。いつ行っても留守なお宅があり、こういう時は本当に困ります。

もしかして書類が先週の強風に飛ばされたりして紛失していた場合、町会長さんに事情を説明して新しい書類をもらうしかないかも(>_<)
出来るだけ影薄く任期を終えたかったのに、最後に二度手間で変に印象に残りたくなかったな…と憂鬱になりました。

そんな中、「うちはまだ回ってきてなかったけど、他も訊いてきますね!」と夜になってから訪ねて来てくださった方が。
更に、そのまま素早く留守がちのお宅から奇跡的に回覧を奪還してきてくださったのです。

私が訪ねた時そのお宅は留守だったので、本当に絶妙なタイミングでした☆

何でも回覧を所持していたそのお宅、聞くところによると「回し忘れていた」のだとか"(-""-)"
この1週間ほど、無駄にずっと持っていた事になります(-_-;)
まさか3軒目にして止まっていたとは…。

回覧探しに協力してくださった若いお母さんには本当に、感謝してもしきれないぐらい。とても有り難かったです(T_T)

そんな訳で期日当日の今朝、やっと書類を届ける事が出来たのでした。


回覧ネタ、長くなってしまいましたが…(^^;)



毎年思う事ではありますが、今年は本当に早かった!!

今年は特に家族絡みの用事や環境の変化が多々あったので、こんな時はやっぱり家で仕事をしていて良かったなあと思います。

子供が居ると、悩んだり、子供の為に時間を使う事はたくさんあります。
イベントや共通の趣味など楽しい時間だけを共有出来ればどんなにいいかしれませんが、やっぱりそうもいきません。

時に振り回されているような気持ちになったり、自分の事だけ考えていられた頃は気楽だったなと懐かしく感じる事もあります。

それでも、子供と過ごせる時間はそれはそれでやっぱり二度とない時間です。

小さい頃は純粋にお世話で忙しく、一日一日が目一杯ですが
成長するにつれてまた違った面でサポートが必要な部分が、その時々で出てきます。
普段は旦那さんに「お母さんは結構ドライやな」と言われたりもしていますが(^^;)、子供がサポートを必要としている時は私はやっぱり傍に居てやりたい方です。

子供が居ても自分を優先する事を推奨する考え方をよく見聞きしますが、「自分、自分」だけでは知る事が出来ない世界を子供たちは見せてくれると私は思っています。

もちろん自分の時間は、自分で作ります。やろうと思えば、どこかで何らかの形で融通は利くはずだからです。

これからも「私」と「お母さん」の顔どちらかに偏り過ぎる事なく、どちらも充実させながら生活していきたいです。


起こってしまった出来事に対してつい原因を探したり悔やみそうになる私にとって、「ここからどうしていったらいいか」に集中する旦那さんの姿勢はとても心強かったりします。

私より、旦那さんの方がずっと柔軟で前向きだなあと感じさせられる事の多かった今年でもありました(^_^)


来年も、目の前の事にひとつずつ取り組んでいこうと思います。



それでは、本日はここまでで
c0347597_09410686.jpg

おしまい☆


[PR]
by anandab4 | 2017-12-22 17:23 | 日常のこと | Comments(0)

移り変わりに思うこと

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※以前にリンクを貼っていた旧ブログは現在閉じられています)





このところミーティングや子供の学校行事などの大事な用事以外、フラッと出掛けるという事をしていませんでした。

冬服も通販で頼んだりしていました。
冬服は特にかさばるので、毎年新しく服を買う際に着なくなっているものをリサイクルに出すようにしています。

理想は季節ごとに「これがあれば十分」と思えるような、タンスから出す度に愛着の感じられる、長く着られるお気に入りを確保しておくこと。
なので基本流行そのもののようなデザインはあまり好みませんが、やはりそこそこは取り入れたいもの。そんな風でつい目移りしたりで、何年も着られる服への道はまたもや遠ざかってしまうのです★



先日、ちょうど次女からお出掛けリクエストが入ったので、空いている時間に買い物を楽しもうという事になりました(^-^)

次女のお目当ては、もっぱら女の子が好きそうな雑貨やキッチンツールなど。
ホットサンドメーカー(色もきれいで可愛かった)に目を留め、「欲しい!」と飽かずに眺めたり。
色々見て、結局選んだのは花柄のこじゃれたハンカチでした。
後でよく見たら、ローラ・アシュレイのものでした(^^;)

私は用事の帰りに立ち寄って以来気になっていた、起毛素材のスカートを。
赤寄りの紫色に惹かれて手に取ってみたら、しわも寄らず、しっかりした生地でラインがきれいだったのです。
その少し前に通販で赤いスカートを買ったばかりだったので「うーん…」と悩みつつやめておきましたが、やっぱり忘れられず…。
「試着してみて!見たい!」との次女の言葉に試着してみたら履き心地も想像通りだったので、決定に至りました☆

ちなみに2つの生地色を並べてみるとこんな感じ。実際はもっと鮮やかできれいな紫です^^↓
c0347597_09572701.jpg

赤系のスカート、冬は黒やグレーと合わせるのが好きです。


コスメコーナーでは、次女は好きな香りのハンドクリームを。私はティントリップを買いました。

いかにも「塗りました」でなく唇そのものが発色しているような、透明感ある軽い質感の口紅が開発されないだろうか…と長年ずっと思い続けてきた私にとっては、ティントリップはこういうものが欲しかった!と思えるものでした。

私がメイクをし始めた時代と言えば、“落ちにくい口紅”がたくさん出回っていた頃。それも変にマットで質感も悪かったり…(-_-;)
ツヤ感が欲しい!けれど、グロスではベタベタし過ぎる。
そこへきて、ティントリップは思い描いていた理想にかなり近いと感じます。

今こうして手に出来るのは嬉しいのですが、どうせならもっと若い頃に出て欲しかった…(-_-)

今の女の子たちはメイク道具や下着など、早くから機能の面でもいいものに触れる事が出来て、本当に羨ましいな~と思います。

服も…。
私は中高生~短大に入るぐらいまでの青春時代がちょうどバブル期と重なってしまったわけですが、あの頃は本当に着たい服が無かった。
求める物に出合えず、買い物に行くとやたら歩き回ってばかりで疲れた記憶があります(-_-;)

バブル時代を満喫していた方たちにとっては失礼になってしまうかもしれないのですが、私の中では日本の歴史上でファッションなどの面において80年代が一番あかん時代だったという認識(注:あくまでも私個人の勝手な認識です)になっていて、そういう意味でも今の時代はまだいいなと思ったりするのです。

青春時代が洋楽全盛期でスマホが無かったという点においては、あの頃はそれで良かったなとも思えますが…。




この日の次女の一番のお目当ては、以前一緒に行ったカフェでまたガトーショコラを食べる事でした。

ところが、お店は閉店していました。次女ガッカリ。仕方なく他のお店でチョコバナナパフェを頼みました★

実はそのカフェのあった場所、その前はセレクトショップだったのです。それも2年ぐらいだったかな?
カフェは1年も続いたかどうか微妙です。

うちのマンションの近所にも、ある日見たら「あ、またテナント募集になってる」というような移り変わりの激しい場所、そんな「何をやっても長続きしない場所」がいくつかあります。
旦那さんと「あれって不思議やね~」といつも話しているのですが、そういう場所って何かあるのでしょうか?

セレクトショップの品揃えもなかなか良かったし、カフェのメニューも本当に美味しかったのに。
何が原因なのでしょう?

帰宅して旦那さんに「カフェが無くなっててん」と言うと、「それは(例の)“そういう場所”やな」と(^_^;)


今度またガトーショコラの美味しいお店を開拓しておくとしましょう。




お読みくださり、ありがとうございました☆






[PR]
by anandab4 | 2017-11-20 13:30 | 日常のこと | Comments(0)

ちょっとひと息

c0347597_15152393.jpg

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※以前にリンクを貼っていた旧ブログは現在閉じられています)




先月の末に予測していた通り、今月に入って急に忙しくなりました。

主にパソコンを使って、在宅で出来る作業のお手伝いをしています。

始めてすぐは慣れるまでに時間が掛かってしまい、このペースで納期までに間に合うだろうか…と不安になりましたが、何とか切りのいいところまで来たので、今日は久々にちょっとゆっくりです^^

c0347597_13551138.jpg

(↑イメージ☆写真は『B&D』より、リラックスするチイチイ。かわいい)

思えば自分がこんなにパソコンを使うようになるとは、数年前には想像もしませんでした。

先月にエキサイト側のアップグレードに伴ってか突然タブレットからブログの管理画面に入れなくなり、やむなく旦那さんのパソコンとは別にもう1台あるパソコンを使うようになっていましたが、新しく始めた作業にはこれでちょうど良かったかも。

エキサイト側に問い合わせても、指示通りの操作をしてみても一向に解決しなかったのに、先週あたりだったか、タブレットから何気なくやってみたらまた以前のように管理画面へ入れるように復旧していました(-_-;)

一体何だったのか…と思いましたが、放置状態だったパソコンへ移行するいい機会だったかもしれません。

というのも、タブレットは画面にちょっと指が触れただけでクリックされてしまうことがあるので、そんなうっかりミスを防ぐためにも、マウスを使って作業する方が何かと安全だと思うので(^^;)


今月は他からもほぼ同じような作業内容のご依頼があったのですが、慣れていない状態で同時に引き受けていっぱいいっぱいになってしまっては双方に迷惑が掛かってしまうので、こちらはお話だけ念頭に置いておく事にしました。


そしてとにかく時間が惜しい!という状態に合わせるかのように、子供たちの用事など環境の変わるような事も重なり…今年は今までにない年末を過ごす事になりそうです★

とにかく今は、目の前にある事に一つ一つ取り組んでいくしかないなと考えています。


一番上の写真は、次女が修学旅行の陶芸体験で作った伊賀焼のコップ。
今日、無事に焼き上がって届けてもらい、持って帰って来ました(*^_^*)

なかなか味わいがあるというか、いい出来だと思います☆彡(←親バカ)


お読みくださり、ありがとうございました☆

[PR]
by anandab4 | 2017-11-15 15:27 | 日常のこと | Comments(0)

家籠り生活?

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※以前にリンクを貼っていた旧ブログは現在閉じられています)
c0347597_10192532.jpg

朝が来る前に暴風域を抜け、台風もどんどん遠ざかっていきました。
まだ強い風が吹いていますが、暴風警報も特別警報も出ていないため、学校はお休みになりません。

「眠たいー」と言いつつ、次女登校。
長女は土曜授業の代休でお休み。


昨日は台風が来ないうちに…と朝のうちに用事を済ませる事に。
長女は朝からバイトだったので、次女を伴って旦那さんと3人で傘をさして投票→モールへお買い物のコースとなりました。

次女の希望で、お昼はマクドナルドをお持ち帰り^^
私も次女も、チーズバーガー好きなのです。
私はこれまで他のもいろいろ味見してきましたが、やっぱり結局これに戻ってしまう。

バーガーキングも結構好きな方ですが、マクドナルドが一番手軽で食べやすいです。

昨日は調子に乗って久し振りにダブルチーズにシェイク、ポテトもつまんだところ夜にお腹を壊しました"(-""-)"

本来は、食べるの大好きなんですけどね…。

数年前から年齢的なものなのか、お腹いっぱいまで食べると後がしんどいので自然に控えるようになりました。
以前だったら外出する際は「お昼は何を食べようか?」とテンションが上がったものでしたが…。

先月の婦人科検診の結果も異常はありませんでしたが、よく下腹が重かったり痛かったりします。何だかすっきりしない事が多いのです。

生理痛自体は長女出産を機に軽くなったので、鎮痛剤が手放せなかった若い頃に比べたらうんとマシな筈なのに、生理期間以外に体調の万全な日が少ないのも謎です。
私と同年代の女性は、多かれ少なかれこんなもどかしさを感じているのかも。

この時期を抜けると女性はまた元気で活動的になるそうですが…(^^;)


私の場合は幸い?家が好きなので、外出しなくても何の支障もないのです。
誘われたらよっぽどでない限りあまり断ったりしませんが、自ら人を誘うことはほぼ皆無に等しいかもしれません(-_-)

体調面の不調に加え、そんな性質なのでここ暫く家籠り生活でした。

朝に下腹の痛みで目が覚めた日なんかは「今日は子供たちを送り出したら横になっておこうか」なんて考えが浮かんだりするのですが、なかなかそうもいかないのが正直なところです。




そんな風で新作には取り掛かっていないので、以前描いたアリスの絵(↑写真の絵です)のネットショップへのup作業をしたり、他に登録済みの作品説明への修正作業などをしていました。


それからブログ。
突然タブレットから管理画面に入れなくなり、運営側の不具合が解消された後に出された指示通りブラウザのキャッシュクリアや再起動をしてみても、私のタブレットは復旧されないままとなってしまいました。
仕方なく普段空いているノートパソコンから入って作業する事となったのですが…。

このノートパソコン、比較的新しいのですが次女が時折リズムゲームで白熱してくるとキーを激しく連打していたりするので、故障しやしないかと一抹の不安があります(-_-;)
本当に、よくあんなに器用に連打を繰り出せるな(-_-;)


久し振りの更新、ちょっと妙な内容になってしまいました(^^;)



お読みくださり、ありがとうございました☆





[PR]
by anandab4 | 2017-10-23 16:06 | 日常のこと | Comments(0)

秋はメンテナンスの季節


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※これまでリンクを貼っていた旧ブログは新しいブログの内容が充実した後、閉じられる予定です)




昨年の秋に巻き爪手術を受けた私、今年の夏休み中に私と同じ手術を受けた長女。

娘の術後の経過はまずまずだったのですが…。
元々両足親指の爪幅が広く、二枚爪になった事で中で刺さってしまった状態。
一番痛みと腫れが酷かった左足から手術して後は様子見だったのですが、右足親指も悪化してきてしまいました。
近々また手術予定です★

次女の陥入爪もきちんと治療しているのに、なかなかすっきりと完治せず★
運動会を控えて組み体操の練習に明け暮れているため、ゆっくり休める暇が無いのです。

私も夏の疲れか年齢的なものなのか、身体のリズムがおかしくなり、何年振りかで婦人科を受診しました。

婦人科の検診をことごとく受けていない私にお医者さんも「えっ」と思われたらしく、ひと通り検査をされた後「面倒かもしれませんが、検診は毎年受けてくださいね」と故意に検査を避けていた事を見透かされていたのか半笑いで言われてしまいました(-_-;)

行きたくなかったのが一番の理由ですが、ここ3年ぐらいの巡りがあまりに順調だったので…。

素人の誤った考えかもしれませんが、私は何だか病気を探しに行くような感じがして、検診を受けたいとは思えないのです。(単に病院嫌いというのもありますが)
ただ、これは放置出来ないな、何かおかしいな、と思ったらなるべくすぐに行くようにはしています(言い訳か)

ただでさえ極力受けたくない科の受診だったので、緊張のあまり眉間の辺りが痛くなり、どっと疲れました"(-""-)"



そんなこんなで出だしからネガティブな内容が続いてしまいましたが、ちょっと明るい話題も(^^)

先の連休の間に、やっと次女のヘアドネーション参加が無事に果たせました(*^_^*)

「31cm切ると肩より上になってしまう」のが迷いどころだったようですが、15cm以上からも受け付けていると分かったので15cm以上で揃えてカットしてもらい、レターパックで発送しました。

髪の毛って、伸ばし過ぎると毛先が馬の尻尾のようになってしまうんですね…(ーー;)
お父さんに似た猫毛で絡まりやすい髪質に加え、シャンプーの時はすすぎにくいし、乾かす時は毛先が乾きにくい。
そこで運動会と修学旅行を前にした今、一度切る決心をしたのでした。

美容師さんによると、私と娘たちの髪は多くていい髪なのだそうです。そんな健康そのものの髪でも、伸ばし過ぎると扱いにくくなってしまうんですね。
切った後の髪はすっかり指通りも良くなり、サラサラに。「頭が軽くなった」と喜んでいました(^_^)

「あと2年ぐらい伸ばしたら、また人助けが出来るよ」と言われていました(^_^)


レターパックを投函して、次女、とっても嬉しそうでした(*^^*)


****


体調を整えてから制作し始めたのが良かったのか、先週お預かりしたクリスタルたちも思ったより早くジュエリーに仕上げる事が出来、今日納品してきました(^_^)
c0347597_14470826.jpg
繊細なローズクォーツも扱うのにドキドキでしたが、個性的な形のギベオンがやっぱり一番の難関でした☆
c0347597_14481912.jpg


依頼してくださったアリさんが明日から北海道へヨガのワークショップで行かれる予定なので、出来ているジュエリーを持っていきたいとの事でした。
北海道の生徒さんたちはクリスタルに関心の高い方が多いのだとか(^_^)

折しもほとんどのジュエリーが仕上がってきていたところだったので、残りも全て完成させ、揃ってお渡しする事が出来ました。
完成したジュエリーをひとつずつ手に取って感想を伝えてくださったアリさん。喜んでいただけて良かった(^O^)!






今回の制作では『ギッシュ』をよく聴きました。全体にちょっと物憂い感じの雰囲気が漂っているのがいいです。
制作がとても捗りました☆
「40代の主婦が『ギッシュ』聴いたら仕事捗るとか、おもろいな^^」と娘(^^;)

ビリーのライヴ配信は、私と娘の癒しです(*^_^*)


c0347597_15295364.jpg

お読みくださり、ありがとうございました☆

[PR]
by anandab4 | 2017-09-21 21:59 | 日常のこと | Comments(0)

定期的にしたくなる身辺整理

c0347597_12575842.jpg
◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※これまでリンクを貼っていた旧ブログは新しいブログの内容が充実した後、閉じられる予定です)





やっと夏休みの終わり。

子供たちの足指にまだ若干の心配どころはあるものの、揃って学校が始まりました。


修理に出していたプリンターも、昨日無事に元通り設置完了(^^)

iichiからの注文の場合は納品書をプリントアウトして添えなければならないため、無いと不便だな…と思っていたのですが、プリンター不在期間が終わると同時にちょうどまた注文が入り、そのタイミングの良さが何だか嬉しかったのでした(*^^*)


私の場合、注文が入るのは大体iichiからがほとんどです。他は「ブログを見て」と直接連絡いただいたり、ブログ連携ショップからだったり。関東地方からが比較的多い傾向にあります。

顔が見えない分、お取引に緊張感がつきものですが「今度はここへお届けするのだな」と自分の商品が日本全国のいろんな所へ発送されていくのが嬉しくもあります。




Facebookは、そういった面では私にとってはあってもなくても変わらないツールでした。

Facebookで繋がった人たちは、ごく一部Facebook上のみ(「友達の友達」からのリクエストに応じたケース、ご縁があって繋がったケース)の関係も含まれますが、基本的には会った事のある人たちです。なので3年半で70人にも満たない人数でした。

3年半で、というのは昨年秋頃から投稿をやめ、ブログのリンクを外し、最近ではタイムラインを覗く事もほぼしなくなったからです。

Facebookのメッセンジャーで連絡をくれる友達もいるので、アカウントは置いています。
またアカウントを完全に放置するのは乗っ取りなどの危険もあるらしいので、一日一回はアクセスするようにしています。

誕生日にメッセージをくれた人には、同じくメッセージを返しています。が、この“お誕生日お知らせ機能”について知らなかった事を、私はずっと後悔していました。知ってたら誕生日なんか登録しなかったのに…(>_<)
何とかならないものかと考えていたところ、非表示に出来るという事を知り、やっと非表示に設定しました。


そんなFacebook上での繋がりが仕事に発展した事は、稀に嬉しいご依頼があった事を除いては、私の場合はあまりありません。
宣伝するのが苦手で、同じ内容を何度も投稿したくない傾向もあります。

作ったものを載せた投稿などに「またお願いします」のようなコメントをする人もいましたが、それは「挨拶」だと取っておいてほぼ間違いないです。
本当に依頼してくれる人は、「また」でなくすぐに連絡してくれるものです。


ブログへのアクセス数なども、リンクを外しても特に差はありませんでした。


そんな風なので、時間の浪費になるタイムラインの閲覧や、仕事以外の面でも形だけのやり取りが億劫になってきていた私にはSNSは必要ないと思うに至ったのです。ついていかなければならないような義理もありません。
他のツールも含めて、SNSへの投稿、やり取りは今後もしないでしょう。

この流れからすると今日のテーマの「身辺整理」はFacebookか、となりそうですがそうではなくてメインはこのブログの方です(^^;)


前にも書きましたがブログを始めた当時はどんなテンションで書いたらいいのかが分からず、今読み返すと動く絵文字を使用するなど、私にしてはかなり無理がありました(^^;)

これまでにも、折に触れて見直して修正を加えたりしていたのですが…。

開設当初はまだヒーリングにも傾倒している部分が結構ありました。
元々ヒーリングアートとしてのもの作りという形を取っているので、そこに至るまでの経緯から入る必要を感じていたのもあります。そういった理由で、ブログジャンルもアートとスピリチュアルに絞りました。

現在はセミナーなどを受ける予定もなく、スピリチュアルな内容に触れて記事を書く事はなくなってきています。
時々 これは子育てブログか?と自分で思うことも(^_^;)

神聖なものに触れるのは好きだし、目に見えない世界への関心はありますが、書き始めた当初と今の自分ではやはり違うなと感じています。
そんな心境の変化もあり、読み返して文章を修正した箇所もあります。


内容的にもう置いておく必要のないいくつかの記事を削除したりもしました。


昨年の二人展開催の際に必要だった顔写真も、開催した記録としての最低限の分だけを残して削除しました。
(開催中は様子が伝わりやすいよう、来てくださった方の中から何人かに掲載許可をいただいていくつか記念に撮った写真を掲載しましたが、これからはブログ上ではなく私個人の思い出としてそれらの写真を手元に残したいと考えています。)



開設してからの記事全てに目を通して整理出来ていないので、所々落ち着きのないテンションの記事がまだ残っているかもしれません(^_^;)


ブログを見に来られる人は目的の記事意外では最近の記事や記事ランキングに入っているものなど、要するに目につきやすい記事を読まれる事が多いので、なかなか遡って古い記事を読みに行かれるというパターンはないとは思いますが…。
今の時点でちょっと整理が必要だと感じ、実行に移した次第です。


以上、最近の私の身辺整理についてでした☆








[PR]
by anandab4 | 2017-08-28 16:56 | 日常のこと | Comments(0)

無事に終わった盆休み


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆手仕事のサイトiichiへはこちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※これまでリンクを貼っていた旧ブログは新しいブログの内容が充実した後、閉じられる予定です)





お盆の帰省も無事終わり、またいつもと同じ日常が始まりました。

毎年こちらへ帰って来た途端、うだるような暑さの中へと引き戻されるように感じるのですが、今年は割にマシな方^^

マンション周辺の蝉の鳴き声もあまり聞かなくなりました。


今回の帰省では、ちょっと前に熊が家の裏のまだ青い柿の実を食べた形跡があったと聞いていたので、「とうとう来たか」と夕方から早朝は外へは出られないなと警戒していました。
どちらかというと、夕方の方が出現率は高いそう。

木の枝がバキバキに折れていること、食後すぐお通じがあるのか落し物があることなどからそうだと分かるそうです。

これまでにも近所で熊の目撃例はいくつか聞いていましたが、本当に「とうとう」という感じ。
熊は一度見つけた実の生る木の場所を覚えていて何度も来ると聞いた事があるので恐ろしく…(>_<)

昔は山のだいぶ上の方まで行っても滅多に出くわすなんて事はありませんでした。
祖父について山の中を歩いていた時「これは熊だろうで」と祖父が木に残った爪痕を指して言っていたのを覚えています。
一山なんてあっという間に超えてしまうほど、走るのもうんと速いんだとか。



帰省中、「熊が檻にかかった」と知らせがありました。
檻に捕まった場合、一度目は発信機付きの首輪をつけて離すんだそうです。二度目は猟師さんを呼んで、始末してもらいます。
今回は二度目でした。



熊だけでなく、猪、鹿などに作物を荒らされる被害も相次いでいます。
それらの被害に備えて致し方ないとはいえ、山際から田畑、庭の花壇に至るまでそこら中に網が張り巡らされた現在の風景に、どことなく閉塞感を感じてしまいます。
昔は動物たちと人間、互いの領域が自然と区別されていましたが、今はそうはいかないのです。

c0347597_09334410.jpg
↑次女が「おばあちゃんに」と摘んだ花(^^)


子供たちも大きくなり、真昼の太陽が照りつける中 魚を獲りに外へ飛び出していく事もなくなりました。

せいぜい散歩がてら歩いて一番近くの販売機までジュースを買いに行くぐらい☆


c0347597_09330669.jpg
↑ミーちゃんも今年の夏はおできができたりする事もなく、比較的元気な様子。
c0347597_09342486.jpg
↑家の裏の物置付近がミーちゃんお気に入りのお昼寝場所。

皆の話し声もするし、背後は壁、家も目の前なので何かあっても安心です。
でも常にミーちゃんの耳は周りの物音を拾うため忙しなく動いています。
リラックスしているようでも、絶えず周囲の安全に気を配っているのです。

夜暗くなってから、ミーちゃんの悲鳴が聞こえる事が何度かありました。
余所から来たストーカー猫を追い払うため、すかさず母が戸を開けて「コラッ!!」と言うと大概退散するようですが、ミーちゃんなりにも外敵に「来るな」と必死で悲鳴を上げているのでしょう。

ミーちゃんが朝になっても顔を出さない時は、大体怪我をしていたりと何かがあった時なんだとか。

帰省した晩、早速ミーちゃんの悲鳴が。
朝になって坂道の所に大量に抜けた毛が落ちており、お昼になっても姿を見せなかったのでひょっとして熊に襲われたのかしら、とゾッとしましたがおやつの時間に怪我もなく無事で現れ、ホッとしました。
夜のうちに何か怖いもの(多分山の生き物)を見かけ、落ち着くまで出て来られなかったのかもしれません(>_<)
あの抜け落ちた毛は誰のものだったのか?



お墓参りの日は朝から雨降り。山の上のお墓まで急な山道を登らなければならないため、雨が降るといろいろ大変★

母の田舎ではお墓参りは一年に一度です。お盆の二日間に集中して参ります。

子供の頃 眠たいながらも早起きして6時までには出発していましたが、動物はおらず お墓参りに来る人たちの姿がたくさんありました。
最近は朝早くが面倒なのか、前日の夕方に参る人もいますが夜の間に供えた食べ物ばかりか花まで食べ尽くされ、お盆の朝には何も無くなってしまっていて、何とも言えない気分になります。



今年のお盆休みも総勢10人分の食事作りと後片付けに追われた日々でしたが、賑やかな姉一家と集えるのは本当に楽しい(^O^)♪
甥っ子たち二人とも身長180cmを超し、すっかり見上げるばかりになってしまいましたが…(^_^;)

いとこ同士4人も相変わらず仲良し(^_^)
一人小学生である次女も平等に扱ってもらっていました。トランプのポーカーは次女がとても強かったようです☆


年々変化していく故郷の環境に少し寂しさも感じる中、こうして変わりなく集える有り難さが身に染みるのでした。



お読みくださり、ありがとうございました☆





[PR]
by anandab4 | 2017-08-17 17:27 | 日常のこと | Comments(0)