絵、そしてジュエリー。時々日常なども絡めながら、制作についての背景や好きなものなどについてマイペースで綴っています。
by *あゆみ*
カテゴリ
全体
絵画
クリスタルジュエリー
ヒーリング
私自身の体験から思うこと
クリスタルたちのこと
シータを通じて出会った人たち
お知らせ
感想
好きなこと
家族のこと
友人のこと
オルゴナイトジュエリー
ワークショップ
制作のこと
日常のこと
アンダラクリスタル
身体のこと
映画・音楽
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
お気に入りブログ
最新のコメント
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ANANDA shop
最新の記事
7年前に描いた絵
at 2017-05-23 12:12
お気に入りの一点ものとの出合い
at 2017-05-18 16:22
“これから先”の更にもっと先..
at 2017-05-13 15:47
レコードはいいけどビデオテープは
at 2017-05-05 16:04
ほどほどが良い、と思うこの頃
at 2017-05-01 15:54
絵で辿るイエスの物語を読んで
at 2017-04-25 11:30
魔の季節
at 2017-04-15 15:50
同性だからこそ、伝えておきた..
at 2017-04-09 07:01
田舎で過ごす、2年振りの春休み
at 2017-04-03 15:02
レッドルチルクォーツ、アメト..
at 2017-03-26 13:21
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:制作のこと( 23 )

レッドルチルクォーツ、アメトリンのクリスタルジュエリー

c0347597_13204975.jpg
〈お知らせ〉
誠に勝手ながら、3月29日から4月3日までお取引はお休みさせていただきます。
お問い合わせやご注文はなるべくこの期間を避けてご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。


◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについては
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichiへは
こちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※これまでリンクを貼っていた旧ブログは新しいブログの内容が充実した後、閉じられる予定です)





手作りしたものを販売している場合、手元に保存している材料などは資産ということになるのだそうです。

私の手元にも、たくさんの材料があります。

手作りを始めた頃からの材料たちです。
ビーズステッチ用の糸、リボン、スエードテープや各種コード、ワイヤーの他に、

アクセサリー用の副資材では丸カンなど必要なもの以外にも「また何かに使えるかも…」的な思いつきで何となく買ったパーツ、これはどう活かそうと思ったのか?なビンテージの謎のインテリアパーツなどなど…。

どういうものを作りたいのかが明確になっていなかった頃の、私の迷走ぶりを物語っているパーツの数々です(-_-;)

「必要になるかも」と“一応”で揃えた色のビーズは、好みでないので結局使わず終いだったり。
一時期アンティーク調に凝っていてよく使用していたガンメタ色のワイヤーも、今では出番がありません。
これらは手作り大好きの次女の試作品作り、練習用となって活用されています。


そんな中、出番を待って眠ったままになっているクリスタルたちの存在も、やはりあります☆
ジュエリーとして形にしたものの、そのデザインが自分でしっくりこなくて公開するのをやめたりしたものなど。
でも、クリスタル自体の魅力は十分ある。

今回、そんなクリスタルたちを蘇らせたくなりました。写真上のクリスタルたちです↑

クリスタルたちを更に輝かせたい時のために、KARAさんでいただいてきた“クリスタルアルカリ浄化水”(写真↓※画像はお借りしました)を使って浄化します^^
こちらはすぐに使い切ってしまわなくても中身にカビが生えたりする事がないので嬉しいです(^^)
使用に適さないクリスタルもありますが、今回チョイスしたクリスタルたちは大丈夫です。
c0347597_16052574.jpg


アルカリ浄化水でも浄化して、新たに誕生したジュエリーたちをご紹介します。
c0347597_13244405.jpg

c0347597_13221314.jpg
こちら(↑の写真2枚)はレッドルチルクォーツのジュエリーです。自然が描いた美しい模様が神秘的なクリスタルです。
ブラックトルマリン、アイオライトを添えています。


レッドルチルクォーツのクリスタルジュエリー

ジュエリータイトル【想いを宝に】

メッセージ:「あなたが心に抱えてきた想いは、全て“宝”です。姿形が変わっても、芯の大切にしたい部分は変わる事なくそこに在ります」

トップのサイズ(ワイヤー含む):縦 約4.6cm、横 約2.5cm
チェーン:長さ 50cm
素材 silver925   

¥16,000-




c0347597_13240249.jpg

c0347597_15052053.jpg
次にご紹介するのは、アメトリンのジュエリー(↑続く上の写真2枚)です。
カットの施されたアメトリンがキラキラと輝きます。
ブルートパーズとミックストルマリンを添えています。


アメトリンのクリスタルジュエリー

ジュエリータイトル【全てを1つに】

メッセージ:「あなたの望んだ家族の形を創るのはあなたです。無理のないあなたがそれを叶えてくれるでしょう」

トップのサイズ(ワイヤー含む):縦 約3cm、横 約2cm
チェーン:長さ 45cm
素材 14kgf   

¥18,000-



ご紹介したジュエリーたちは、上記のブログ連携ショップとiichiにて販売しています。
もしくはananda.art.support☆hotmail.co.jp(☆を@に変えて) まで直接お問い合わせください。

よろしくお願い致します☆



クリスタルたちはデザイン次第でうんとイメージが変わります。
まるで春に向けて、衣替えをしたかのようです(^^)



お読みくださり、ありがとうございました☆








[PR]
by anandab4 | 2017-03-26 13:21 | 制作のこと | Comments(0)

クリスタルに輝きを・ワイヤリングで変身をお手伝い

c0347597_10462791.jpg

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、絵画、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆オーダーメイドについては
こちらから→
(愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについては
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichiへは
こちらから→
(基本 上記ショップと同じですが若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)

〈お知らせ〉
ミラクル ビュー ヒーリング絵画技法の開発者・講師であり、“愛の広がりプロジェクト”や“マリアライトジュエリー”などの企画・プロデュースをされた西出麻里奈さんのブログが新しくなりました。
ameblo.jp/marinaart/
(※これまでリンクを貼っていた旧ブログは新しいブログの内容が充実した後、閉じられる予定です)






先週、麻里奈さんから送られてきた1枚の画像。
そこに凝ったデザインのクリスタルジュエリーが写っていました。

麻里奈さんが独立される以前にスタッフをされていたヒーリングサロンのもので、サロンの整理をした際に出てきたのだそうです。
陽の目を見ないままではクリスタルたちが可愛そうで…と麻里奈さん。
オーナーさんとデザインを変えて出してみたらという話になり、私に連絡をくださったのだとか。

クリスタルたちを変身させるお手伝いが出来るのは、私にとっても嬉しい事です(*^_^*)


急遽予定が決まり、昨日オーナーさんにお会いするためヒーリングアートスタジオ・KARA(カーラ)さんを訪ねました。

c0347597_16473700.jpg
KARAさんは大阪市立科学館のすぐ近くです。

科学館へは、家族で何度か来た事があります(^^)
大阪の小学生は大概遠足で訪れる場所です。

橋の上から科学館を撮っている人を何人か見かけたので、私も続いて撮ってみました(^^)
どうせなら、巨大オブジェも入るように写せば良かったな(^^;)



高層マンションの広さ、ホテルのような造りにちょっと緊張しましたが、サロンを訪ねてみて、ゆったりした空間に麻里奈さんのサロンを思い出しました。


オーナーさんとお会いしてみて柔らかい雰囲気の方だったので安心し、リラックスしてお話出来ました(*^^*)


麻里奈さんが淹れてくれたお茶をいただきながら、イメージが伝わりやすいよう持参した私のジュエリーを数点見ていただきました。

サロンのジュエリーはいくつかのブランドに分かれていて、小さめでシンプルなデザインのものから大き目で華やかなデザインのものまで様々です。

私はウェブショップ向けに出すジュエリーの制作をさせていただく事になりました。
↓お預かりしたクリスタルたち。事前に画像で見たジュエリーの他に、ディスプレイか売り物なのかわかりづらいというクリスタルたちも数点お預かりしました☆
c0347597_16475339.jpg

KARAさんで初めて取扱いされる事になったという珍しいクリスタルも見せていただいたり、久し振りにいろんなクリスタルを直に手に取って見る事が出来て嬉しかったです(*^^*)

大きな窓からの開放的な眺めが素敵なサロン。
明るくて、私の理想の空間でした☆彡

別室で作業をされていたスタッフの方にもご挨拶してから、サロンを後にしました。


ワイヤーを外したクリスタルたち(1番上の写真↑)、これから新しい姿に変身します^^


オーナーさん、紹介してくださった麻里奈さん、本当にありがとうございます(*^_^*)




[PR]
by anandab4 | 2017-02-23 14:14 | 制作のこと | Comments(0)

画面上で手作り!?

c0347597_13090212.jpg
◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについては
こちらから→
(マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについては
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichiへは
こちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)




私はここ暫くアクセサリー類を全然買っていません。

買ってまで「欲しい!」と思える物がないというのが理由のひとつです。


もうひとつは、ピアスは特にパッと見て「あ、かわいいな」と目を引く物があっても、よく見たら「(パーツを)繋げただけやしな…」と思ってしまうから、です。

欲しい物がないため、自分で作ります。

今 毎日着けているピアスは、自分で作ったものをローテーションしています。
c0347597_13014077.jpg
↑写真上の2点も自分用ピアスです(^^)

たくさん着けて飽きてきたり、着けたいイメージが変わったらまた作り変えたり。時に、商品テストも兼ねています。

着けた感じ大丈夫だな、と分かったら発表用の本番制作にも安心して取り掛かれます(^_^)


と、ここまでは私物ピアスのお話。


私は「この人の文章好きだな、考え方が面白いな」と思い、継続して読んでいるブログがいくつかあります(会った事のない人ばかりですが^_^)

その中で、いち早く衝撃的なニュースについて書かれている記事がありました。


スマホの画面上で好きなパーツを選び、組み合わせる事で誰でも簡単にアクセサリーをデザイン、作る事が出来るサービスが始まったそうなのです。


自分用に購入するだけでなく、投稿して販売する事も出来、売れた金額の10%をポイントとして受け取れるのだそうです。
ポイントは換金も出来るそう。

指先ひとつで技術も必要なく、ノンリスク(材料費の負担や在庫を抱えること無しに)であなただけのオリジナルブランドを持つ事が可能ですよ、という事らしいです。


これは手作り販売をしている人にとっては、かなり衝撃的なニュースだなと思いました。


収入とまではいかなくても片手間でお小遣い稼ぎが出来て、制作はプロがしてくれるから安心、発送なども全てしてもらえるため“販売する”事に対する垣根も大分低くなることと思います。参入する人も多いのでは…。



これは自分もそうですが、商品を見た時のお客様にとっての「ここがこうだったらな…」な我儘も叶うのですから、魅力的なサービスだろうと思います。


ますます作り手(両手を使ってもの作りをする者)に価値を見出すためには、手作業でしか出来ないようなもの作りをする事が求められる時代になるな、と思ったのでした。


時代がどんどんアナログからかけ離れていくのを実感したニュースでした。


ネットを介してニーズもサービスも、どんどん多様化していくのですね。






c0347597_13011854.jpg
↓↓
c0347597_13010258.jpg
↑『スティール・ボール・ラン』15巻より。クマちゃん(^^)♡



お読みくださり、ありがとうございました☆

[PR]
by anandab4 | 2016-09-18 14:15 | 制作のこと | Comments(0)

水入りアメジスト、アナンダライトのクリスタルジュエリー

c0347597_15524504.jpg


シータヒーリングを使って絵画、クリスタルジュエリー、オルゴナイトジュエリーなど
制作販売をメインに行っています☆Healing art support ANANDA あゆみです。

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについては
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについては
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichiへは
こちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)


〈お知らせ〉
誠に勝手ながら、8月11日から8月20日までお取引はお休みさせていただきます。
お問い合わせやご注文はなるべくこの期間を避けてご連絡くださいますよう、お願い申し上げます。





今日は先日upしたクリスタルたちがジュエリーに成りましたので、ご紹介します(^^)


まずは、水入りアメジストのジュエリーから。(写真1番上↑と上から2番目↓になります)

透明感が素晴らしく綺麗なクリスタルなので、傷つけることの無いよう、出来るだけ繊細にワイヤーを巻きました。

巻いた後で気が付いたのですが、正面から見て向かって右上辺りに小さなウインドウが有りました(*^^*)

同じく向かって右側の真ん中よりちょっと下辺りに、角度を変えると流動する小さな気泡がひとつ見えます。

ジュエリーとしても小さ過ぎず大き過ぎず、身に着けやすいサイズです。



タイトル【シンプルに美しく在ります】

〈メッセージ〉
余計な装飾は必要ありません。
あなたという存在の美、そのものを知り、受け入れることで輝きを増してください。

トップのサイズ(ワイヤー含む):縦 約4.2cm、横 約1.5cm
チェーン:長さ 50cm
素材 silver925
c0347597_15532978.jpg

c0347597_15540800.jpg

続いてご紹介するのは、アナンダライトのジュエリーです。(写真上から3番目↑と一番下↓になります)

なかなか写真に上手く写らず、その表面に無数にあるピンクがかった輝きを捉える事が出来ないのが残念ですが、実際に手に取って角度を変えて眺めていると、本当にキラキラなんです☆彡

控えめですが、全体に柔らかく煌めいています(*^^*)

表と同じく裏面も滑らかさは全く無い状態なので、身に着けた時に衣服に擦れる事が無いよう、なるべく保護するかたちでワイヤーを巻きました。アメジストと水晶のカットビーズを添えています。



タイトル【様々な喜びを知ります】
販売終了しました

〈メッセージ〉
いつでも“私”が軸に在る限り、怖れることはありません。
様々に体験を重ね、喜びに変えてください。そう感じられるのは、他ならぬあなたです。


トップのサイズ(ワイヤー含む):縦 約4.7cm、横 約2.8cm
チェーン:長さ 45cm
素材 silver925、18KGP(シルバーを18金でコーティングしたものです)

c0347597_15545153.jpg

どちらも上記のブログ連携ショップとiichiにて販売しています。
もしくはananda.art.support☆hotmail.co.jp(☆を@に変えて) まで直接お問い合わせください。


よろしくお願い致します☆


[PR]
by anandab4 | 2016-07-28 16:42 | 制作のこと | Comments(0)

ピンクアポフィライトのクリスタルジュエリー

c0347597_09330275.jpg
シータヒーリングを使って絵画、クリスタルジュエリー、オルゴナイトジュエリーなど
制作販売をメインに行っています☆Healing art support ANANDA あゆみです。

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについては
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについては
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichiへは
こちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)




早いもので、明日で1学期も終わりです。

今日は珍しく長女がスムーズに起きて来たため、ストレスの無い朝を迎える事が出来ました☆毎日こうだといいのに…(ーー;)

夏休み前の用事がちょっとひと段落したところで、先日原石のままの姿をupしていたピンクアポフィライトのジュエリーのご紹介です(^_^)


小さなポイントが集まったこのような姿の原石、キラキラして可愛らしいので私は個人的にとても好きなのですが
ワイヤーで巻く際は、原石・ワイヤー共に傷つけないよう、慎重に巻かなければいけません。

やり直す部分は一切無しで一度にサッと仕上げなければならないため、なかなか神経を使います。


でもその繊細さこそが魅力でもあるので、どうしてもまた惹かれて仕入れてしまったりするんですね(^^;)

小さな輝きを放つポイントが無数に集まった状態なので、角度を変えて見る度にキラキラする様は、やっぱり素敵だなあ~と見入ってしまいます。


そんなピンクアポフィライトのジュエリー、ご紹介しますね。

タイトル【求めるものを知っています】

〈メッセージ〉
自分の心に真っ直ぐ目を向けてください。
必要なものはいついかなる時もあなたの中に本物の姿として存在しています。
c0347597_09333950.jpg
↑上記のブログ連携ショップ又はiichiにて販売しています。
販売終了しました。


クリアな水晶やブルー系の色が涼しげなクリスタルも人気ですが、洋服をあまり選ばない優しいピンク色のクリスタルジュエリー、おすすめですよ(*^^*)



ありがとうございました☆彡




[PR]
by anandab4 | 2016-07-19 11:10 | 制作のこと | Comments(0)

ムーンストーンのマリアライトジュエリー

c0347597_10202857.jpg
シータヒーリングを使って絵画、クリスタルジュエリー、オルゴナイトジュエリーなど
制作販売をメインに行っています☆Healing art support ANANDA あゆみです。

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップへはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、ミラクル ビュー ヒーリング(旧:奇跡の法則)の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明については
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについては
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについては
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichiへは
こちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)




久し振りに、制作のお話です(^^)

これまでたくさん作ってきたマリアライトジュエリー。

主に水晶との組み合わせが多かったように思います。

私の中でマリアライトのイメージと、透明もしくは淡い色のクリスタルとの相性がいいように思えるからでしょうか。


昨日、ふと手元にあったムーンストーンとメダイを合わせてジュエリーを作りたくなりました。

ムーンストーンは女性らしい柔らかさのあるクリスタルなので、ムーンストーンを使ったマリアライトジュエリーを作ってみたくて。

ただ、このムーンストーンはメダイとちょうど同じくらいの大きさ。どうやって組み合わせようか?

水晶のようにキラキラでないムーンストーンは、これだけだとちょっと寂しいかな…。

ちょっと考えた後、パッと作りたい形のビジョンが浮かびました☆彡

アクアマリンとトルマリンのカットビーズを載せるような形で…。

これで行ってみよう!!


そうやって生まれたのが、画像の姿です↑
(ムーンストーンは実際はもう少し白に近いクリーム色をしています)

タイトル【美しく私を律します】

〈ジュエリーからのメッセージ〉
ただ流れに任せるのではなく、本質を見極める視点を大切に。
納得のいく選択が、あなたを充実した日々へと導いてくれるでしょう。




c0347597_10194588.jpg
身に着けると、こんな感じ(^^)

胸元の開いた服と合わせると綺麗だと思います☆彡


上記ショップにて販売中ですが、ananda.art.support☆hotmail.co.jp(☆を@に変えて) まで直接お問い合わせいただくかたちでも大丈夫です。


よろしくお願い致します☆


※マリアライトジュエリーは、西出麻里奈さんのプロデュースによりされ、ANANDAあゆみによって制作されたジュエリーです。 http://sha-sa.seesaa.net/

[PR]
by anandab4 | 2016-07-06 11:18 | 制作のこと | Comments(0)

休んでないけど春休みでした☆

c0347597_21462543.jpg

シータヒーリングを使って絵画、クリスタルジュエリー、オルゴナイトジュエリーなど
制作販売をメインに行っています☆Healing art support ANANDA あゆみです。

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)




今日は絵の紹介はお休みして、ここ数日のエピソードです(*^-^*)

先月の末。
学校が春休みに入ると同時に子供たちからの「いつ帰るの?」が始まりました。

そう、田舎への帰省予定の事です。

今年の春は二人展を控えて制作に追われる日々。制作以外にも、準備することがいっぱい。


正直、時間が惜しい。

帰省するとなると、移動にほぼ丸1日掛かってしまいます。確実に2日は潰れてしまうわけです(>_<)

そして画材を持って行ったとして、手伝いも何もせず絵に没頭するわけにもいかず…。

それでは何のために顔を見せに行っているのか分からないし、心苦しい。


向こうに居る間は制作は諦める?

以前の私なら、それでも「子供たちが楽しみにしてるから…」と家族にいい顔をして帰ることを選択していたでしょう。


でも、焦る気持ちを抱えたまま帰省して楽しく過ごせるのか?


いろいろ考え、今回は「帰れない」と素直に家族皆に事情を交えて伝えました。


すると、思わぬ展開がありました。


ごく自然に旦那さんから「子供ら連れて行って来ようか?」と提案してくれたのです。


電話で母に話してみたところ、喜んで迎えてくれるとのこと。


こうして私を除く一家の田舎での春休みと、
こちらに残り家事から解放されて制作に勤しむ私一人の春休みが実現したのでした。


旦那さんが夜勤の時に一人は経験していますが、数日全くの一人というのは初めてです(^^)


「お母さん、一人で大丈夫なの~?」と次女、「火の元と戸締りに気を付けて」「3食パンばっかり食べたらあかんで」と旦那さん。
それぞれに言い残して出発しましたが、私のイメージとは…(-_-;)

長女からはマメにメールが来ていました(^^)
写真は、分家のミーちゃんが「ニャーニャー言いながら来た(笑)」ところを添付して送ってくれた画像です(^_^)


一人だとシーンとしていますが、ウォークマンを聴きながら集中して描いているので気になりません。


全くと言っていいほどテレビをつけなかったので、テレビも久し振りにゆっくり休めたのではないでしょうか(^^;)


起床→朝食→描く→掃除&洗濯→描く→昼食→描く→お風呂&夕食→描く→就寝


こんな感じで1日中描いて過ごせます(*^_^*)

何より嬉しかったのが、絵の具や描きかけの絵をそのままテーブルの上に広げっぱなしでいられること!

アトリエの無い私は、いつでも作業をすぐに再開出来る、こんな環境に憧れていたのです。


思わぬ形でこんな一人時間が実現した数日間でした。

ずっと描いているので休んでいませんが、私にとっての春休みでした☆彡


そして旦那さんがタブレットを持って行ったため(仕事で必要なのです)、留守番中にバージョンアップを迎えたパソコンの初期設定が出来ない私は、SNSなども見ない生活を久し振りに過ごしました。

徹底的に集中するための環境が整えられた春休みだったのです(*^^*)


二人展まで残すところほぼ1か月となりました。

家族の協力もあり、いい感じで進めそうです(*^-^*)



お読みくださり、ありがとうございました☆






[PR]
by anandab4 | 2016-04-04 11:34 | 制作のこと | Comments(0)

好奇心の赴くままに・手作り番外編

c0347597_10140031.jpg
シータヒーリングを使って絵画、クリスタルジュエリー、オルゴナイトジュエリーなど
制作販売をメインに行っています☆Healing art support ANANDA あゆみです。

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)





現在、私の主な制作活動内容は上記のようになっています。

絵画とジュエリー制作、時々リーディングという割合です。


絵画については新しく制作の幅を広げている最中で、まだ公開出来る段階に達していません。制作に取り組みつつ、発表に向けて準備をしております。

準備が整いましたら、既に仕上がっている絵画と合わせて発表の場についてもお知らせしていきたいと考えています。


このような状況なので新しい情報をupするまでの間、記事内容はここ最近がそうであったように暫く別のお話になりますが、お付き合いいただけましたら嬉しく思います(^_^)



****


手作りの世界にハマり始めた頃のお話です。

何に絞ってやっていきたいのか、「これ!」というものが定まっていなかった頃のこと。

自分でも作れそうだ、と思ったものを見るとトライしてみたくなり、脇道に逸れて手を出してしまった事が何度かありました★


そのうちのひとつが、“手作りスノードーム”。


『暮しの手帖』バックナンバーを取り寄せた際に、その作り方が掲載されていたのです。

見れば、身近な材料で簡単に作れそうな感じ。

面白そう、やってみたい!

興味がわき、いろいろ検索して必要な材料をメモ。
後日、東急ハンズのスノードーム材料を扱うコーナーなどでそれらを調達しました。


ところがいざやってみると、耐水性があると謳っている粘土や絵の具でも、実際に精製水の中に浸けると膨張したり、剥がれてしまったり(>_<)

簡単なようで、材質の相性によって出来る・出来ないが左右されてしまう作業でした。


試行錯誤の末、出来たのが↑写真のもの★なんとも微妙な仕上がりです(-_-;)


ポツンと入れてある鳥さんは、レンジでプチ陶芸的に焼ける粘土に、あらかじめ絵の具を混ぜて着色してから形を作って焼きました。激落ち君スポンジの上に接着しています。
肝心のキラキラスノーパウダーの量をもうちょっと入れた方が良かったですね☆

私がこだわったのが、容器に空き瓶を使うという点。

こだわりとは言っても、折しも友人とロハスに出店したりしていた頃だったので、作り方レシピを見た時に「空き瓶を使うところがまたいい!」と単純に思ったためです(^^;)
※材料を扱うコーナーやサイトでは、ちゃんとドーム型の専用の容器も販売されています。


そのためにわざわざかわいい形の瓶詰めジャムなどを買っていたので、あまり意味はなかったかと(^^;)


スノードーム…一応 作りはしましたが、その後そこからの発展は特にありませんでした(._.)


見たままにしか描けなかった絵やフュージングガラストップ作りに伴うワイヤーワークなどは現在に結びついてきていますが、
このスノードーム作りに何の意味があったのか、それは未だに分かりません☆


単に好奇心の赴くままにやってみた、という感じです。これは小さい頃からの性分ですね(^▽^;)


役に立つか立たないか?は置いといて、
新しい事にチャレンジしてみる瞬間のワクワクが好きで、体験したいのです(*^^*)



お付き合いくださり、ありがとうございました☆
























[PR]
by anandab4 | 2016-02-16 17:01 | 制作のこと | Comments(0)

ハーキマー水晶のクリスタルジュエリー



c0347597_14355172.jpg

シータヒーリングを使って絵画、クリスタルジュエリー、オルゴナイトジュエリーなど
制作販売をメインに行っています☆Healing art support ANANDA あゆみです。

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)



写真のハーキマー水晶は、実はずっと前に仕入れたもの。

「他の石とはコラボはしない」と断言していたので、
一番最初にジュエリーにした時は羽とコラボさせていました。

それからしばらく後にまたデザイン変更し、シルバーとゴールド2色のワイヤーを
巻いたジュエリーに。(その時の画像をブログを書き始めた初期に載せた事があります)

その時も、またデザイン変更があるかも…という気はしていましたが

やっぱり、予想していた通り。まだありました^^;

今回でやっと、最終形になると思います☆


まるで最もシンプルな姿になるのを待っていたかのよう☆彡


ハーキマー水晶は元々の輝きそのものがシャープで美しいので、
たくさん飾りつける必要はないのかもしれません。

同じ透明でもダンビュライトなどのそれは、とてもピュアな印象。
ハーキマー水晶は別名“ハーキマーダイヤモンド”と呼ばれるだけあって、
芯の通った強さのようなものも(私は)感じます^^

自分を律したい時、志を強く持ちたい時なんかに持つと、
自信と勇気を与えてくれそうですね(^-^)

写真のハーキマー水晶のジュエリーはiichiにupしました。
iichiへはこちらから→
ブログ連携ショップへも、up完了しました☆
ショップへはこちらから→

見ていただけましたら嬉しいです(*^^*)

c0347597_14362878.jpg

毎年、お正月に古本市場から届くクーポン付きハガキ。

期限が明日までなので、珍しく早目に起きて来た長女と行って来ました^^

本当は『きょうの猫村さん』の6巻からが欲しかったのですが、そう都合良くは
置いておらず…(-_-)

少し脱線して『カーサの猫村さん』があったのでこちらを買いました(^^)
猫村さんと旅気分を味わいたいと思います♪


長女はニッケルバックのCD片手に随分迷っていましたが、今日は買わず。

机の下にズラッと並んだCDたち…そろそろスペースが無くなってきているので、
増え過ぎ注意なのです(^_^;)

ヘッドフォンで音楽を聴きながら勉強する長女。
あれで頭に入っているのか?と謎ですが、本人いわくこの方が集中出来るのだそうです(-_-;)



ウォークマンを聴きながら制作する私も、長女の事はあまり言えませんが…(^_^;)



お読みくださり、ありがとうございました☆


[PR]
by anandab4 | 2016-01-30 16:30 | 制作のこと | Comments(0)

「形にしたい」という想い

シータヒーリングを使って絵画、クリスタルジュエリー、オルゴナイトジュエリーなど
制作販売をメインに行っています☆Healing art support ANANDA あゆみです。

◆絵画とクリスタルジュエリーのショップ
へはこちらから→
(愛の広がりプロジェクトの波及絵画、奇跡の法則の絵、マリアライトジュエリー、祈りの花ジュエリーを取り扱っています)

◆ショップの詳しい説明について
こちら→
(上記ショップにて取り扱っている商品についての説明です)

◆ヒーリングメニュー、オーダーメイドについて
こちらから→
(リーディング、マリアライトアチューメント、
愛の広がりプロジェクトのオーダー発起人、
オーダーメイド絵画とジュエリー、マリアライトジュエリーのオーダーなどの受付)

◆ジュエリーのワークショップについて
こちら→
(“自分のためのマリアライトジュエリーを作ろう!”ワークショップの問い合わせと受付)

◆手仕事のサイトiichi
へはこちらから→
(上記ショップとは若干出品内容が異なり、 作品情報がより見やすく、伝わりやすくなっています。上記ショップの商品の他にプチジュエリーも取り扱っています)



ここ数日、とても眠たい…(*_*)

昨日は新月だったそうです。
その影響か、体調不良気味だという方もおられるようです…。

私の月のものは過ぎたのに、何となく下腹が重いような感覚も、ひょっとしたら関係あるのかも☆

降って来たおぼろげなアイディアを形にしてみようと挑戦しましたが、
納得いく形に仕上がらなかったので結局保留…。

アイディアや準備中のことなど、
思いついた時 出来上がってきた時
つい早く形にして世に出したくなりますが

中途半端ではいけないし、
出すタイミングも重要です。

その辺りについて考えを巡らせていたら、
もの作り大好き!の次女がポーチをプレゼントしてくれました^^

c0347597_05215813.jpg
年末におばあちゃんに編み物を教わってから、またひとつ作る楽しみが増えた次女。

お正月には更に新しい編み方を教わり、本も3~4冊もらってきて
何やらせっせと編んでいました。

毛糸の色を変えては継ぎ足し、マフラーを作るつもりだと言っていましたが…。

「ポーチにしたよ!ママにあげる♡」と
くれたのが、写真のポーチでした(*^_^*)

マフラーからポーチへと方向転換したわけですが、
バイカラー?っぽくなっていて、なかなか可愛い出来栄えです。

ちゃんとマグネットで開閉出来るようになっていて、ちょうどメガネケースぐらいの
大きさです^^


次女も、思いついたアイディアは早く形にしたい方です。

時にはそこに丁寧さが加われば、もっといいものに仕上がるのに…と思う事もあります★

でも今回は、発想の転換でサッと作ったのが、結果良い形になったようです☆彡

こうでなければならない!から離れてみることも大切なんだなと見せてもらえた、
そんな手作りプレゼントでした。

次女よ、ありがとう(*^_^*)♡

お母さんの苦手な編み物やお裁縫の腕を上げて、
将来は是非服作りをマスターしてほしいものです(*^^*)


お読みくださり、ありがとうございました☆


[PR]
by anandab4 | 2016-01-11 07:14 | 制作のこと | Comments(0)